ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Chemnitz FC編 11-12シーズン 9月

9月になって最初に届いたのは嬉しいニュース

FM1112_09_01_01

8月のPlayer of the Monthの3位にRonny Garbuschewskiが選出。

主にセットプレイのキッカーとして4アシストを記録。

本来は右サイドの選手ですが、Finkと併用する為に左ウイングとして起用。

内に切れ込みながらのプレイや、両利きなので左からのクロスも中々と、

サイドがメインのケムニッツの攻撃陣になくてはならない選手になっています。

 

セットプレイのキッカーを務めるロニー

RonnyGarbuschewski20114

 

毎月頭に前月の采配などの総合評価が理事会からくだされます。気分は成績表を待つ学生?

FM1112_09_01_02

試合の評価のほかに、選手の移籍にたいするものや、チーム内の雰囲気など複数の項目から

総合的に判断がされますが、管理手腕に満足はチームの雰囲気や人件費の赤字を解消した事かな?

もっともそんな努力は些細なことというがごとく先月ひと月で20.3Mの赤字を出してますが。

赤字そのものは現状では気にしても手の打ちようがありませんので放置の方向で。

(現状トップチームの選手全員リストラしても赤字ですから)

 

9月の公式戦成績

FM1112_9_10_01

9月は週1試合ペースの4試合。ホームのBabelsberg戦は出鼻をくじく酷い試合。

開始早々に距離のあるFKをエリア内に放り込まれ、ディフェンスのToniが頭で起動を変えオウンゴール。

蹴り込んだだけのイージーなボール、競り合う相手もおらず、むしろ触る必要すらなく見えましたが・・・

なんとも言えない敗戦の次のBurghausen戦は今度はなんとも言えない勝利。

ゴール正面からの強烈なFK、相手GKが前にでつつ触ろうとするも届かず、しかし惜しくもクロスバー直撃!

ボールは真上に大きく跳ね上がり、落下点に走り込むケムニッツの選手。

当然GKも戻ってきてクリア・・・えっ?戻ってこないでなぜかGK棒立ち

ボールはそのまま落下してきた所を無人のゴールへ、ヘディングシュート・・・

イメージとしてはデーゲームのドーム球場、天井にあたるくらい高く舞い上がった打球

外野手は完全にボールを見失い上を見上げているが、ボールは選手の背中の後ろに落下・・・ですかね?

その瞬間の感想としては「自チームのGKならそのまま交代して荷物をまとめさせるレベル」だなと(笑)

そんなしまらない試合が2試合続きましたが、残りを1勝1分と今月は2勝1分1敗と勝ち越しに成功。

 

9月の主な出来事

FM1112_09_03 

FM1112_09_16_02

順調に負傷者が増えています。ニコラス君は後半から出場して10分くらいで退場。

FMはフィジカルトレーナーの能力が重要で、良いスタッフを雇えていると

怪我が少ない&怪我をしても軽傷で済む事が多いと思うのですが、

現状3部のケムニッツには優秀なスタッフを呼べる名声も、彼らに払える賃金もない状況。

無駄に数だけ多い初期スタッフ勤めていますが、もう少し頑張ってもいいんじゃよ?

いや、本当にこれ以上怪我人(しかも長期の)でると洒落にならないのでお願いします。

 

そんな中でも明るい話題も

FM1112_09_25

ST二番手のへニングのプレイに見切りをつけたので、ユースチームからトップチームに昇格。

負傷者続出で、予定どうりにユース選手をもう一度選手チェックしてたら現状でもへニングより能力高い?

なによりターゲットマンとして期待したへニングのポストプレイから自陣めがけてキラーパス連発に構想外にしたことが、トップ昇格のきめてになりましたが(笑)

まだ1試合ですが、献身的な動きが目立ち、何よりデンジャラスパスを味方に出さない点は評価できます。

今後も2トップの時や、終盤のパワープレイ要員として起用する予定です。

 

ユースからトップチームに昇格した期待のシュナイダー君

Jurgen Schneider_2011_9_24

 

デンジャラスパサー 味方殺しのへニングBastian Henning2011 

 

 

9月終了時順位表

FM1112_9_10_02

先月の14位から3つ順位をあげ、11位。まだ2カ月ですが、手ごたえとしては降格はなさそうかな?

ただし昇格ラインの3位以内と考えると、正直つらそう。大型連勝でもあれば可能性はありそうですが・・・

 

監督の選ぶ9月のMVP

今月は悩みましたが、2カ月連続になる右ウイングのフィンクさんしかないですね。

月始めのBabelsberg戦こそ、ぐだぐだな周りのペースに巻き込まれ低評価をだしましたが、

その後3試合は、毎試合得点に絡む2得点1アシストと活躍。

今月最後のSandhausen戦は、後半から2トップの右として途中出場もしっかり得点をあげ

FWでも仕事ができる所をアピール。完全にチームの中心選手ですね。

こんないい選手を開幕前に賃金が高いからと放出しようと考えていたなんてサポーターには言えない。

 

最高年俸?これだけ働けば当然だろ?

Anton Fink2011

 

少しずつチームは上昇気配ですが、ブログ作業は低空飛行(笑)

細かい部分がきになったり、根本的にまだ理解してないのではないかという部分も多かったり・・・。

お見苦しい点も多々あると思いますが、徐々に改善できればと思いつつ、今回はここまで。

スポンサーサイト
  1. 2012/07/15(日) 12:44:00|
  2. ケムニッツFC 11-12
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Chemnitz FC編 11-12シーズン 10月 | ホーム | Chemnitz FC編 11-12シーズン開幕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryoku.blog.fc2.com/tb.php/5-6a503358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。