ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Los Sanseros編2014-15シーズン 12月&個人成績

Sanse2014_12_01

新理事就任時の資金投資で、利益が凄い事になっていますね。

それを差し引いても、先月もしっかり黒字ですし、財務状況は問題なし。

 

今月の試合日程

Sanse2014_12_02

12月はリーグ戦3試合で、前半戦が終了。

今月もしっかり勝ち点を稼ぎたいですね。

 

 

12月の主な出来事

 

 

7日 Celta(メディア予想 14位) A

スターティングメンバー

Sanse2014_12_04_1

Sanse2014_12_04

試合結果 3-3 △ MOM  MC Aleman

 

開始20分で2点リードと楽勝ムードも、そこからまさかの3失点。

監督激怒で総攻撃も、なかなかゴールを割れず。

負けを覚悟した90分、ゴール正面FKをGarbiniが直接決めてドロー

 

 

14日 Valencia(メディア予想 5位) A

スターティングメンバー

Sanse2014_12_05_1

Sanse2014_12_05

試合結果 1-4  MOM Soldado(Valencia)

 

開始早々に、PK含め2失点。後半開始早々に1点差にしたものの、

そこからさらにPK含め2失点の完敗。

数字上はそこまでではないが、内容も完敗、結果も完敗

 

 

21日 Espanyol(メディア予想 18位) A

スターティングメンバー

Sanse2014_12_06_1

Sanse2014_12_06 

試合結果 3-3 △ MOM Ifran(Espanyol)

 

悪い流れが続き、この試合も開始20分で2点のビハインド。

Larsenのゴールで1点返すも、前半終了間際に1失点。

後半、GoniのロングスローをGlumacが頭で合わせ1点差。

そして終了間際、相手GKが不用意にDFに渡したパスにLarsenが反応。

相手から強引に奪いとり、そのままゴール!し、何とか同点

 

 

12月の試合結果

Sanse2014_12_03

3試合で勝ち点2と、結果だけみればまずまずか。

しかし、2点のリードから引き分けたCelta戦はもったいなかった。

 

今月は3試合と試合数もネタも少なかったので、このまま前半戦個人成績に続きます。

 


 

スペイン1部 前半戦個人成績

Sanse2014_12_09

(クリックすると大きな画像になります。)

 

はいはい、メッシ、メッシと言われるのもうなずける評価点&得点の2冠王メッシ。

しかもこれ、現在負傷中で、リーグ戦11試合での成績なんだぜ?

Los Sanserosからは誰もいないかと思いきや、アシスト1位にDL Goniがランクイン!

 

ロングスロー最強、はっきりデータでもわかんだね!

ちなみに、8アシスト中、ロングスローによるアシストは驚異の7!

 

前半戦で印象に残ったシーンを二つほど画像であげてみた。

1つ目

Sanse2014_12_11

Sanse2014_12_12

 

2つ目

Sanse2014_12_13

Sanse2014_12_14

Sanse2014_12_15

わかりにくい画像で悪いですが、見ていて驚いたアシスト2つ。

両方とも、ロングスローをファーサイドで頭で合わせてのゴールである。

この場面を見て「ロングスローでファーサイドまで届くのか」とリアルに驚かれた。w

 

過去作でも、ロングスローを投げる選手を獲得した事はありましたが、

ここまでのアシスト数を記録した事はなかっただけに、正直驚きました。

 

もっとも、ロングスロー20&速いロングスロー持ちの選手を獲得した事はないので、

過去作でも、同じ条件(ロングスロー20&速いロングスロー)ならこれと同等、

もしくは、それ以上のアシストが期待出来たのかもしれないが、

 

FM2012と比べ、CKからCBが得点するパターンが激減しただけに、

ゲームの流れと関係なく、1チャンスで得点の可能性のあるロングスローは、

Los Sanserosの大きな武器になった。

 

 

前半戦 チーム成績

Sanse2014_12_08

12月終了時点で、7勝4分け6敗。

消化試合にばらつきがある為、暫定でですが8位につけています。

降格ラインは勝ち点15、現状で勝ち点差10と予想以上に順調ですね。

 

32得点はリーグ4位タイと、攻撃陣は1部でも通用していますが、

失点33はリーグワースト3位と、守備陣の崩壊が目立ちます。

守備に関しては、現状の問題点も、その対策も考えているのですが、

戦術変更した時に説明しようと思ったら、ここまでそのタイミングがなかった。w

 

いやー、失点は多すぎますが、それでも勝ち点を稼いでいる為、

戦術変更するタイミングがなかなか難しいのですよ。目標もあくまで残留ですし。

繰り返しになってしまいますが、守備の問題点の話は戦術変更した際にということで。

 

 

Los Sanseros 前半戦個人成績(データはリーグ&カップ戦 総合)

 

GK

Sanse2014_12_16

 

正GKのKolleは、16試合で6.92 大きなミスもなくここまで及第点。

選手としても順調な成長を見せており、今後も楽しみである。

 

Bouillennecをレンタルにだし、変わりの第2GKとして獲得したQuintanaは微妙。

起用した最初の試合でやらかしたりと、印象も悪く、評価点もあまりよくない。

Kolleの代表召集などでの不在の場合などは起用するが、予定通り今シーズン限りかな。

 

Kolleの不在、もしくはアクシデントの可能性まで考えると、

安心して任せられる第2GKを新たに確保したいところですね。

 

 

DF

Sanse2014_12_17

 

CB

センター左は、Glumacが完全にレギュラーを確保。守備でも一定以上の活躍を見せたが、

Goniのロングスローのメインターゲットとして、CKもあわせ7得点。

FM2012時代を思わせるCBによる、得点の荒稼ぎをして見せた。

(ちなみに、ロングスローも設定などは全く弄っていない)

 

残る1枠には、KeserHapimaaTikkanenの3人が、日替わり起用状態。

3人とも育成枠なので結果にはこだわらないが、Keserは1部ではやや力不足か。

冬の補強次第では、レンタルで経験を積ませる可能性もあり。

 

SB

予想はしていたが、予想以上に酷い、補強したはずなのに酷い。

不慣れなポジションながらDRを務めたKontsevoyは、辛うじて及第点。

DL Goniの評価点は、Lスローによるアシストのおかげ。

守備だけ見たら、正直落第点である。もっとも彼より酷い選手も多いが。

他、サイド専門の選手は特に評価に値せず。

 

サイドのほうが酷いが、今回の縛りではなかなか候補がいないだけに、

CBを補強して、フィンランドコンビを本格的にサイドに回すほうが現実的かな。

 

 

MF

Sanse2014_12_18

 

MC

レギュラーはPamicAlemanの2名。二人には文句のつけようがありません。

控えのStarkSomersも含め、急ぎ補強の必要性はないかな?

ただし、即戦力クラスの選手なら確保したい。

 

誰か忘れていると思ったら、Torchyは9月にレンタルに出してました。(小声)w

 

SH

SB同様、こちらも正直褒めにくい成績である。

右サイドはDoucoure、左はFW登録のLarsenが現状の1番手。

今後、大幅なテコ入れが必要なポジションなのは間違いない。

 

SHの即戦力が欲しいが、そんな選手が獲れるかなー。

MCでサイドもこなせる選手を獲得するほうが、現実的ではありそう。

 

 

FW

Sanse2014_12_19 

 

MLでもSTでも及第点以上の働きを見せるLarsenは、今やチームに欠かせない戦力。

Cobelliも期待に答え、ここまで6得点は及第点でしょう。

 

新戦力は明暗がはっきりとわかれました。

サポーターに大歓迎され入団したAristeguietaは、期待に答えチームトップの8ゴール。

一方、監督の期待は大きかったOldoniは、ここまで9試合でノーゴール。

うん、私の眼は節穴だったらしい(ガッカリ)

 

完全に期待外れだったOldoniはともかく、全体的には合格点を与えてもいいでしょう。

補強も、緊急性は低く、あくまでチームにあいそうな選手がいた場合のみかな~。

 

・・・指宿?・・・ああ、そんな名前の選手もいましたね~(棒)

 

 

冬の補強の話などは次回に回しますので、今回はここまで。

スポンサーサイト
  1. 2013/10/14(月) 17:17:17|
  2. ロス・サルセーロス編 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Los Sanseros編2014-15シーズン 冬の補強&1月 | ホーム | Los Sanseros編2014-15シーズン 11月>>

コメント

これを見て、真似しようと思ってロングスロー20の選手を探しましたが、意外といませんねぇ・・・
生成選手も、最初からロングスロー能力が高く生まれてくる選手ってほとんどいないですね。
Goniさん貴重すぎるw

ロングスローの飛距離って「強靭さ」も影響するんでしたっけ。筋トレ筋トレ
  1. 2013/10/14(月) 23:47:18 |
  2. URL |
  3. mezamashi #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>mezamashi様

ガチムチ縦ポンサッカーにはロングスローは必要だろう!との思いから、
チームの移籍資金の大半をつぎ込みましたが、
予想以上の活躍にビックリですよ。w

実際アシスト数は7ですが、
Lスロー→相手がサイドにクリア→Lスローの繰り返しで、
連続でチャンスを続いたりと、見ていてかなり楽しいですよ。

飛距離って筋力も影響していそうですよね~。
細かい部分ってかなりうろ覚えなのですよ。w
  1. 2013/10/15(火) 20:38:09 |
  2. URL |
  3. ryoku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryoku.blog.fc2.com/tb.php/210-aa6855c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。