ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Los Sanseros編2013-14シーズン 開幕前 後編

15日

チーム存続の危機ですが、選手達はつかの間の休息を終え、チームに合流。

Sanse2013_07_17

 

前回、財務管理下に置かれ、「すべてのオファーを検討する」と発表されましたが、

Sanse2013_07_18

実際にオファーが来た選手は、「強制的にオファーを受諾」されています。

(それ検討じゃなくて、強制じゃないですか~!!!)

 

幸いにも、Los Sanserosを昇格に導いた主力選手達は、契約更新したばかりなので、

他クラブからのオファーはなく一安心。

(実際に相手チームからオファーが来たのは、↑のRamiroだけ)

 

しかし、1人放出したくらいでは、状況が改善する保証はなし・・・

なので、こちらからも数名を、移籍金0Mの逆オファーを出してさらに放出。

レンタル(賃金100%負担)1名含み、5名の選手がチームを去って行きました

Sanse2013_07_15 

(画像の 7.17~7.21 の期間に放出された選手が、財務管理下後に放出された選手達)

 

この程度の放出で、どの程度の影響があるかは不明ですが、

これ以上の放出は選手層的にきついですし、後は状況を見守ります。

ただ、私の予想が間違っていなければ、こんな事する必要なかったはずなんだよな~。

 

 

20日

こんな状況なのに、親クラブ候補を見つけてきたと、のんきに報告に来る理事会

Sanse2013_07_19

ryoku「見つけてきたも何も、1チームじゃ選択の余地がない・・・ってBarcelona!?

 

あ、あの~今回の企画的には「ラスボス」が親クラブってどうなんですかね~。

そもそもLos Sanserosってマドリード州にあるチームなんですが・・・

 

Sanse2013_07_20

ryoku「お、お金だけの関係だから(震え声)」

 

元々は、親クラブの年間支援金目的ですし、ここはあえてバルサの軍門に下ってやるさ!

記者達へは「理事会が決めた事なので、理事会に聞いてくれ」って答えればOKだしw

 

・・・

・・・・

・・・・・

 

8月

Sanse2013_08_01

その後、チームの状況に変化もなく、8月。

主な支出がローン返済および利息になっていますが、個人的には腑に落ちない点が。

(この事については、後ほど)

 

ryoku監督が「無能」と断言した理事会ですが、少しは動いているようです。

Sanse2013_08_02

理事会は無能でも、スポンサー様は神様です。

そしてサブキットスポンサーの1.2Mを見れば、

Barcelonaからの6.75Mの年間支援金を断れなかったのも、ご理解いただけるかと。

 

 

2日

Sanse2013_08_03

当たらないと有名なSky Betによる昇格予想。

昇格組で、現在財務管理下にある状況のチームのオッズ、これでも低いくらいかも?

降格予想でなら、ぶっちぎりの1番人気間違いなしでしょうが(苦笑

 

 

6日

Sanse2013_08_04

昨シーズンの決算。当然のごとく赤字。

主な要因 170Mにも及ぶ人件費 これは間違いなく監督の責任ですね。w

(185cmない選手が大量にいたのが原因で、私のせいではない!とはさすがに言えない)

理事会からの再三にわたる現金投資があったのに、47.5Mの赤字ですからね~。

 

ただし、現在財政管理下に置かれている事と、この赤字に関しては

「一切関連性はない」のは、ほぼ間違いないと思うんですよね~・・・

 

 

7日

Sanse2013_08_05

チームボーナスの設定、財政がまずかろうと、選手へのボーナスはケチらない。

ここでケチって選手のやる気がなくなったら、その先にまつのは降格しかない!

と、ここは強気にいきましょう。なんて財務管理能力のない監督なんだw

 

 

10日

Sanse2013_08_06

スペイン2部のメンバー登録提出・・・

開幕まで1週間をきったんですが、いまだに財務管理下から動きなし。

FMプレイ経験で、ここまで戦力に不安を抱えての開幕は始めてかも?w

 

 

11日

Sanse2013_08_07

つづいて背番号の登録。

こだわりはないので、選手から希望があれば、基本的には受け入れます。

(ただし、明らかに分不相応と判断した時は却下しますが)

 

・・・

・・・・

・・・・・

 

Sanse2013_08_08

ryoku「こ、これで補強できるようになるのか?」

 

Sanse2013_08_09

キープレイヤーのみ上限1.675Mとか、補強させる気ないじゃないですかー。

確認したところ、クラブステータスはいまだに財務管理下のまま。

 

 

16日

ついに開幕・・・ですが、試合の事は今回は省きます。

 

 

18日

リーグも開幕しましたが、あの後特に進展なし・・・

Sanse2013_08_10

チームを少しでも助けるべく、シーズンチケットを購入したサポーターの数は、

昨シーズンから約3倍。サポーター様様ですね。

 

そんなサポーター達の努力のかいもあって、

Sanse2013_08_11

ryoku「ついに財務状況の改善キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!」

 

こうして、7月14日に始まった茶番劇は1か月の期間を経て、幕を閉じたのであった

 

 

                

 

今回の騒動(茶番)について

6月29日 6月30日 7月1日 7月14日
Sanse2013_06_72 Sanse2013_06_73 Sanse2013_07_10 Sanse2013_07_11

 

さて、今回の茶番劇を説明する為に、 クラブの財務状況の変化を並べてみた。

 

一番左は1年目の最終戦が終了し、昇格決定した6月29日

財務状況は、それ以前からの不安定な状況が続いている。

 

続いて30日の画像になるが、 順位賞金や新スポンサーが決定し、財務状況はOKに改善。

そして理事会からスタジアムを6000席増設する事が発表される。

文字はクリックすると画像が開きます)

 

前回のブログにも書きましたが、大抵のリーグで2部(プロリーグ化)あたりで、

スタジアムが小さい、もしくはリーグ規定に満たないチームは、増設か新設の話が出ます。

 

そして1日の画像ですが、財務状況はOKから一転、赤字に変わっています。

まず異変に気がついたのが、理事会からの報告

先月のクラブ損失が785Mで、主な支出 グランド整備826M

 

ここで、疑問が出ており、色々と動き出したと書きましたが、その原因がこれ。

Sanse2013_07_21

(上のグラフは視覚的なわかりやすさ優先で、適当に間をはしょったので、ズレは気にしないように)

 

Los Sanserosの財務状態の画面、先月の赤字でグラフは当然右肩下がり。

 

 そして注目してほしいのは、下の一般財政(文字直してないので見切れているが)

スタジアムの改修で826Mもの資金が動いたのだが、ローン残高に記載がない・・・

 

え~とですね、理事会は8億を超える大金をどうやって捻出したんですかね~?

人件費総額が130Mしかない貧乏クラブのLos Sanserosが8億もの大金を

 

( #゚Д゚)まさか返済計画も立てずに、一括返済予定で借りてきたわけありませんよね~?

(もしそうなら、貸すほうも貸すほうだが・・・まさかヤ○金?)

ついでに、8月の理事会報告であったローン返済って、まさか800Mの利息分?

 

理事会の無計画な借金?で、チームの負債が約8億まで膨らんだLos Sanseros

14日に財務管理下に置かれたのは、ある意味当然の処置ですね。

(返済計画もあやふやで8億も負債があったら、そらそうよ。)

 

ちなみに、この辺の推測も含めた流れから、前回の「理事会は無能」発言になります。w

 

この後、一切の移籍が禁止され、だらだらと日程を進めるだけのお仕事が続くわけですが、

財務管理下の元、可能な限りの人件費カット(をしたふり)をしたこともあり、

8月の16日に財政の回復が認められ、財務状況もOKに回復(画像なし)

 

そして再び一般財政を確認すると、

Sanse2013_08_13

会社任意整理で債務者との話し合いがあったのか、債務そのものが減っています?が、

残った金額(210M)を期限を決め、毎月分割で返済して行く事で合意しています。

 

えーとですね、210Mを15年払い?かな、で毎月1.2M返済しているわけですが、

最初から15年ローンで借りていれば、826M返済も余裕だったと思うんですが・・・
(月々約4.6M返済でOK。 今季は2部の収益(放映権含み)で毎月黒字予想)

 

 

結論 やっぱり理事会は無能じゃないか!!!(憤怒

 

 

長々と2年目の始まりから、茶番にお付き合いいただき、ありがとうございました。w

 

ryoku「この理事会と私の関係は、長くは続かない(断言)」

 

と、最後にフラグを建てつつ、今回はここまで。長くなりましたので選手紹介は分けます。

スポンサーサイト
  1. 2013/09/14(土) 14:56:27|
  2. ロス・サルセーロス編 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Los Sanseros編2013-14シーズン 選手紹介 | ホーム | Los Sanseros編 2013-14シーズン 開幕前 前編?>>

コメント

「リーグの基準を満たすためのスタジアム増設」は長期ローンにならない(なりにくい)のかもしれませんね。
私もFM2012で何度か「リーグの基準を満たすためのスタジアム増設」がありましたが、ドーンと一気にお金が無くなってしまいました。
(さすがに財産管理下まで行ったことはないですが…)

そしてryoku監督に「不満」アイコンが点灯してるのを感じます…w
  1. 2013/09/14(土) 19:15:45 |
  2. URL |
  3. mezamashi #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>mezamashi様

そうなんですよね、考えてみると新スタジアム建築クラスの
莫大な資金がかかった時以外って、ローン組まれない時もあるんですよね~
特にイングランドあたりだと、多少の金額は1年でどうにでもなりますし。

ただ、ローンを組まなかった結果、
財務管理下に置かれる原因を作った理事会は絶対に許さない(笑
  1. 2013/09/14(土) 23:51:19 |
  2. URL |
  3. ryoku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryoku.blog.fc2.com/tb.php/192-ad85f246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。