ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Paris FC編 16-17シーズン 開幕前 前編

理事会は昨シーズンのチーム成績にも補強にも満足しているようです。

Paris_2016_06_08

 

そのおかげで1年契約延長のオファーがあり、契約更新

Paris_2016_06_06

 

パリFCの今シーズンの決算報告が例のごとく紛失していますが、かなりの黒字だったので、

Paris_2016_06_07

世界の富裕クラブランキングに91位でランクイン。

 

おかげで来季の予算は、人件費が昨シーズンから倍、移籍金は235Mからの大幅増

Paris_2016_06_12

他クラブと比べ特別多い訳ではないけど、恥ずかしくない程度の予算にはなったかな?

 

オフシーズンとはいえ、代表に選ばれる選手達には完全な休息はない。

Paris_2016_06_11 

アメリカ代表にDC Shortland、チェコ代表に大巨人Blazekが召集。

 

また、Euro U21 Championshipでは、フランス代表が見事に優勝!しかも、

Paris_2016_07_01 

Paris_2016_07_02

パリFCに所属するNangisが、大会得点王&MVPを獲得!

去年はサイドで主に起用しましたが、彼の得点力を活かす為にも今季はFWで起用しよう。

 

昨シーズンは1部昇格1年目ながら5位に入り、EL出場権を獲得。

おかげ様でシーズンチケットの売り上げは順調。

Paris_2016_07_06

最終的にはもう少し伸びそうですが、5千枚以上のチケットが売れました。

これはPSGを人気で抜くのも時間の問題!・・・だといいな~w

 

さて、そのライバルPSGですが、今季は(も?)覇権奪回の為大幅補強。

Paris_2016_07_08

主な放出としては、獲得したものの戦力外になったGiulianoとBartraを早々に放出。

2名ともほとんど試合に使われることもなく1年ちょっとで見切られたかー

他は、ユースから昇格できずに契約満了した選手達みたいですね。

 

そして、今夏の補強選手、去年同様名前のインパクトが凄い・・・

Paris_2016_07_09

ドルトムントの若手有望株Leitnerを1.9Bで獲得。

またArsenalから司令塔Cazorlaを1.6B,Sagnaをフリーで、

Man CityからはMilnerを同じくフリーで獲得。

そしてTottiの後のRomaの象徴、De Rossiを900Mで獲得!

いやー凄いですねー怖いですねー

でも相変わらずLeitner以外30オーバーですねー。

それとArsenalブランド好きすぎだろう、この箱で何人目だとw;

いやほんと、彼らは何処に向かおうとしているんですかね~・・・

 

さて、ライバルクラブの事はここまでにしまして、パリFC今夏の人事

 

放出

Paris_2016_07_14

まずは、7月に入る前に放出が決まった選手達。

2番手GK Gorgelinに、スーパーサブGrandolfo、

そして監督就任以来DFを支え続けたDC Fatyの放出を決断!

ファンから絶大な支持を集めるFatyの放出にしばらくは非難の嵐でしょう。

Paris_2016_07_15

なんせ監督よりも評価が高いですからね~(絶句

それでもここまでは、昨シーズン中からの想定内。

すでに彼らに変わる選手の目途は立っています。

それよりも問題は、現在のチームの守備の要のShortlandの処遇

チームは好成績を残したものの、彼を契約延長させるには至らず!結果・・・

 

Paris_2016_07_12

移籍金2.4Bの36回の分割+次回の移籍金から50%でA.C.Milanに放出!

今季リーグ優勝を狙うなら、後1年引き留めてからの放出なのでしょうが、

後2年契約が残る今季に売ったほうが移籍金が多く貰えるであろう事を優先!

リーグはCL出場権が確保できれば合格ラインと思っているので穴はきっと埋めれるはず!

 

最終的な今夏の開幕前放出選手リスト

Paris_2016_07_10

他は、他クラブからオファーのあった若手を数名レンタルで放出。

最終的には選手移籍で2.9Bを確保

 

そして、元からの移籍金に放出してできた資金を足して獲得した選手がこちら。

Paris_2016_07_11

選手の能力などは、次回の今季の選手紹介でという事で。

個人的には抜けた選手の穴埋め以上の補強が出来たと思います。

今回はここまで、次回は今季の選手紹介です。

スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 19:08:05|
  2. FM2013 パリFC 16-17
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<Paris FC編 16-17シーズン 開幕前 後編 | ホーム | Paris FC編 15-16シーズン 個人成績>>

コメント

相変わらずPSGの補強は楽しいですね~
そしてShortland選手は中々良い値段で売れましたねw
しかしミランは2.4Bも払う余裕はあるんでしょうか・・
  1. 2013/04/17(水) 22:25:08 |
  2. URL |
  3. わわらば #-
  4. [ 編集 ]

おおっ700M→2.4Bですか!
高く売れましたねー。
FM2013でも会長が無断でオファーをのんでしまうことってあるのかな?
「断るには魅力的すぎる」とか言ってw
  1. 2013/04/18(木) 06:10:24 |
  2. URL |
  3. mezamashi #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

>わわらば様

PSGの補強リストは名前を見るとワクワクしますね、ただ実際の試合は・・・
Shortlandに対して一番高額のオファーをだしてきたのがミランだったのですが、
最初の感想は「本当にそんなお金あるの?」だったのは内緒ですw

>mezamashi様
評価額の3倍以上ですから商売としては上出来ですね、
まあボスマン獲得選手なので元手は年俸だけですがw。
FM2013でもたしか理事会介入はあったと思いますが、
実はFMシリーズで記憶の限りは一度も強制介入で選手を売却されたことなかったりします。
なので、その時のチームの経営状況とかも絡むのかなーと思ってますがどうなんですかね?
  1. 2013/04/18(木) 19:46:15 |
  2. URL |
  3. ryoku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryoku.blog.fc2.com/tb.php/152-5a120245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。