ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Paris FC編 14-15シーズン 10月

 

月も変わった事ですし、先月の悪い流れを何としても断ち切りたいですね。

いや、本当にどうにかしないと早々と昇格争い終了のお知らせが来てしまう。

それどころか、下手すれば監督終了のお知らせも・・・そんな10月。

 

10月の公式戦日程

Paris_2014_10_01

相変わらずの週1日程ですが、みっちり5試合、目指すは5連勝!

 

10月の主な出来事

 

10月になり、最初に来たニュース

Paris_2014_10_02

親クラブであるStade Rennaisから、選手の派遣(レンタル移籍)・・・

いやね?もうシーズン10試合すぎてるんですよ?ぶっちゃけメンバー固まってるから!

断る理由もない(賃金負担0ですし)ので受け入れましたが、正直出番はないでしょう。

という事で、選手の紹介などはなし!万が一活躍したら、その時に紹介しましょう。

 

Paris_2014_10_03

全治6週の怪我からDL Ibouzideneが復帰。徐々に馴らしていきましょう。

 

今回のパリFCへの移籍で、松井がEU国籍の取得を求めてフランスの市民権を取得

Paris_2014_10_04

これで外人枠がひとつ空きますし、素直に嬉しいですね。

 

さてリーグ戦は目指せ5連勝!といってみたものの、最初のCaenで引き分け。

「本気で出来るなんて思ってないから」と強がりつつも、そろそろ本気でやばい。

 

次の相手Havre Athleticは、DM Arnaud JourdanがパリFC入団前に所属していたチーム。

Paris_2014_10_05

「特に悪い感情はもっていないですよ、ただ契約交渉が決裂しただけで(ニッコリ」

と、本人が言ったかは知らないが、古巣相手でも遠慮せずやっつけていいのよ?

・・・

・・・・

・・・・・

Paris_2014_10_06

監督の願いが届いたか、この試合を5-1と大勝し、6試合ぶりに勝利をあげる。

 

この勝利に気を良くしたryoku監督、続くFC Metz戦前の記者会見に珍しく出席。

記者からの「あなたがスターと考えているアタッカーは誰ですか?」との質問に

ryoku「FWのEmanuele Testardiだ」と返答・・・

 

Paris_2014_10_07

会見に出席した記者や、会見内容を知ったファン達は微妙な反応をしたという・・・

なんでや!今季ここまでチームで1番得点獲ってるんやから間違ってないやろ!

 

監督とサポーターとの関係はまだまだ微妙なようだが、チームの勢いは止まらない。

 

監督は微妙、でもチームは上昇、そんな中で迎えた監督就任100試合目

Paris_2014_10_08

成り上がりプレイだとはいえ、ここまで勝率5割ないのかー・・・もう少しがんばろう。

 

試合はテンションが上がらない監督を励ますべく、秘蔵っ子の彼がやってくれた・・・

 

Paris_2014_10_09

監督就任100試合目に真っ赤なカードをプレゼントしてくれたHolzweiler・・・

お礼に僕からはドイツへの片道チケットをプレゼントするね(ニッコリ)

なお、強制送還の危機だったHolzweilerだが、チームの勝利で辛うじて難を逃れたらしい。

 

「今月は思っていたよりもブログのネタがあったなー」と、連勝に余裕が出たryoku監督。

監督は完全に慢心しているが、選手達には幸いにも影響なし

Paris_2014_10_12

今月の最終戦も勝利し、チームは連続無敗記録を5に伸ばした。

 

チームは嫌流れを吹き飛ばし絶好調!なのだが、最後に気になるニュース。

Paris_2014_10_10

同じフランス2部に所属するEAGの監督が、成績不振で解任。

後任候補の中に、パリFCのアシスタントを務めるBijotatの名前が・・・。

 

この時点ではあくまで候補の一人であり、あまり気にしていなかったのだが、

Bijotatが監督就任に興味があると記者に発言した事で一気に怪しくなる。

 

Paris_2014_10_11

EAGの理事会はBijotatへの興味を認めつつも、現状ではまだ候補の一人とのことだが・・・

 

10月の公式戦成績

Paris_2014_10_13

先月の不調はなんだったのか?Havre戦の大勝から4連勝

今月のトータルも4勝1分けで勝ち点13を獲得。先月の負け分をとりかえした。

 

10月終了時点順位表

Paris_2014_10_14

今月負けなしの絶好調、気がつけば順位は暫定だが、昇格圏内の2位に再浮上。

しかし序盤とはいえ、2位→11位→2位と浮き沈みが激しいなー

 

先月の連敗を今月の連勝で取り戻す事に成功したパリFC。

再度昇格圏内に復帰したが、この順位をキープすることはできるのか?

スポンサーサイト
  1. 2013/02/28(木) 17:11:00|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 9月

Paris_2014_09_06 

チームは上々のスタートを切りましたが、先月も赤字なのは変わらず。

移籍条項の買い取りが2件ありましたので、両方売却し、約5Mの収入

まあ、それでも来月もきっと赤字なのでしょうが・・・

 

9月の公式戦日程

Paris_2014_09_05

毎週金曜に1試合の日程だったものの、この後、代表戦召集などで若干の日程変更あり。

 

9月の主な出来事

 

代表戦による日程変更で今月最初の試合となった12日のGFC Ajaccio戦

先月乗り切れなかったチームに鞭をいれるべく、エースBikokoの2ゴールなどで3-1とリード

・・・したのだが、その後、Ajaccioの猛反撃に最後までサンドバック状態、終わってみれば、

 

Paris_2014_09_07

まさかのドロー、むしろ後半ラスト20分だけ見れば負けなくてラッキーなのか?・・・

その後、16日に回されたSC Bastia戦もロスタイムラストプレイで勝ち越しを許し敗戦。

 

チーム内に嫌な空気が流れる中、それに当てられたのか?

 

Paris_2014_09_01

若手の指導役 De Vezzeがまさかのレンタル移籍を希望・・・

いや、いきなり何言い出してるんですか!?あなたの仕事は試合じゃなくて若手の指導でしょ?

と、直接なだめ、本人は納得してくれたものの、チーム内の空気は悪化する一方・・・

結局悪い流れは、今月最後まで続いていくのであった。

 

唯一の明るい話題としては、

Paris_2014_09_02

今月負傷でリーグ戦全休していた、MC Cicaが練習に復帰!

・・・あれ?何時怪我したんだっけ?と思ったら5日に代表戦で負傷してたのね。 orz

来月は活躍してチームの嫌な流れを変えてくれ!

 

9月の公式戦成績

Paris_2014_09_03

こいつを見てくれ!どう思う?今季目標昇格()とか言ってるチームの成績なんだぜ?

狂った歯車は最後まで戻らず、気がつけばリーグ戦3連敗で今月1分け3敗。

攻撃陣はひたすら宇宙を開発し、守備陣のカラータイマーは後半に切れる・・・

これはもう・・・駄目かも知れんね(絶句)

 

9月終了時点順位表

Paris_2014_09_04

先月の2位から一気に11位まで滑り落ちました。まだ10試合だから!(震え声)

3位との勝ち点差はまだ6ですが、最下位との勝ち点差は5しかないという大混戦。

この流れだと、しばらくは1節ごとに順位が大きく変動しそうですね。

というか、この流れだと降格ラインまで落ちる可能性も否定できない(^^;

 

開幕ダッシュとはなんだったのか?気がつけばメディア予想の中位まで落ちてしまったパリFC。

これが彼らの実力なのか?それとも・・・ ということで今回ここまで。

  1. 2013/02/25(月) 19:47:36|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 開幕(7月&8月)

 

まずは今季のシーズンチケットの販売枚数を確認・・・

Paris_2014_08_05

さ、昨年よりも販売枚数伸びてるから!(震え声)

これ以上2部に止まり続けると確実にじり貧になりそうですね、今季絶対昇格しないと。

 

7月&8月の公式戦日程

Paris_2014_08_01

開幕戦のみ7月の開催なので8月とまとめて更新。

最初から意外と試合数が多く、カップ戦含め合計7試合。スタートダッシュできるかな?

 

7月&8月の主な出来事

 

絶望的なシーズンチケット販売枚数に、ますます今季の昇格を決意し、臨んだ開幕戦

いきなり新戦力のFW Testardiが大爆発、ハットトリックのド派手なデビューを飾る。

 

Paris_2014_08_02

 

Testardiの活躍もあり、開幕戦を勝利し気分よく8月にと思った矢先に・・・

 

Paris_2014_08_03

今季、トップチームの選手紹介からも外されたスペランカーCarlsenが不満を言い出す。

本人の希望を聞き、どうぞどうぞと期限付き移籍リストに記載

他クラブにもオファーをだすが、

 

Paris_2014_08_04

まあ、リザーブで怪我しない程度に頑張ればいい事あると思うよ?わからんけど。

 

リーグ戦に話を戻すと開幕戦後、2試合連続でスコアレスドロー。

嫌な流れかと思ったが、RC Lens戦では期待のFW Bikokoが今季初得点を挙げ、チームも勝利

Paris_2014_08_06

 

エースの今季初得点で波に乗るかと思ったが、なんとももどかしい展開が続き、

 

Paris_2014_08_07

そんなイライラからか、DL Wlodarczykが早々と累積警告で出場停止。

 

それでも今月最後のAngers SCO戦は3-0の完勝。これで完全に勢いが・・・

 

Paris_2014_08_08

せっかくの大勝で気分よくといきたい所なのに、この重症である。

 

なにかもやもやするのだが、それでもチームは上々のスタートで気がつけば、

Paris_2014_08_09

昨年からのリーグ戦無敗記録を15まで伸ばしていたらしい。

 

7月&8月の公式戦成績

Paris_2014_08_10

連続無敗記録はあくまでリーグ戦で、実はクープドゥラリーグは1ラウンドで早々と敗退。

リーグ戦も結果は3勝3分け0敗と悪くはないのだが、

勝ちと引き分けを交互に繰り返しており、これがすっきりしない原因ですね。

特に攻撃陣に安定感がなく、エースと期待しているBikokoもRC Lens戦の1得点のみ。

来月は頼みますよー?

 

8月終了時点順位表

Paris_2014_08_11

6試合で3勝3分け 勝ち点12で暫定2位と結果だけなら上々ですね。

しかし各チームの勝ち点を見ていると、今季も団子状態になりそうな予感。

自信を持って優勝といえるほどの戦力はないので、混戦になったほうがありがたいかなー?

 

不満はあるものの、上々の滑り出しを見せたパリFC 来月も好調を維持できるのか?

  1. 2013/02/24(日) 21:37:48|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 開幕前 後編

パリFC3年目 開幕前人事

 

放出選手一覧

Paris_2014_07_11

 

主な移籍&放出選手

ST Federico Gerardi イタリア2部 Cremonese 移籍金110M(分割)+次回売却益30%

ST Marco Ban         フランス1部 Stade de Reims 移籍金40M(分割)+次回売却益30%

ST Karl Toko             ベルギー1部 Cercle Brugge 移籍金75M(分割)

ST Hugues Ayivi   フランス2部 Angers SCO 自由移籍

DC Teddy Mezague   ベルギー1部 Lokeren 移籍金77.5M(分割)

 

昨シーズン、トップチームにいたFW4名全員がチームを去って行った。

Gerardiは残留させる予定だったが、チームの財政を考えると移籍金110Mは断れなかった。

ただし、選手の評価額を下回る額での放出に、サポーターからは大ブーイング。

 

CBのMezagueも放出予定はなかったが、放出候補だったCBに全く買い手がつかず。

結果的にオファーのきたMezagueを放出してしまったが・・・これは失敗かもしれない。

 

他には、FW登録からなぜかGK登録に変更されたリザーブのBiを移籍金3.5Mで放出。

1年目、チームのレギュラーだったS.VincentやRamiadamananaはフリーでの退団となった。

 

夏の獲得選手一覧

Paris_2014_07_12

冬にボスマンで獲得し、入団が決まっていた5名の他に、新たに6名を獲得。

そのうち1名はボスマンで今冬の加入、4名はユース契約で、ユースチームへ。

結果、ボスマン組以外で夏に唯一獲得した1名の選手紹介

 

AL 松井 大輔

Paris_2014_07_13

細かい説明は不要でしょう、ブルガリア1部Slaviaからフリーで獲得。

フィジカルはかなりきついですが、少なくとも前半戦は、トップ下を中心にスタメン起用する予定。

ちなみに背番号はルマン時代の22番ではなく、期待も込めて京都時代の10番!

 

フランス2部2シーズン目、1部昇格を目指し戦うパリFCの選手紹介

 


 

GK

昨シーズンと選手は変わらず、今季も安定した活躍を期待。

 

GK

Yassine El Kharroubi2014

昨シーズン リーグ戦 27試合 40失点 無失点試合7 評価点7.01

 

昨シーズン加入後、正GKとして安定した守備でパリFCのゴールを守った。

その活躍が認められ、モロッコのA代表デビューも果たす。

今季の期待度 正GK

 

GK

Mathieu Gorgelin2014

昨シーズン 総合 16試合 12失点 無失点試合7 評価点7.09

 

昨シーズン獲得時は正GKとして期待も、El Kharroubiの加入で2番手に。

しかしカップ戦を中心に、出場した試合では終始安定したパフォーマンスを披露。

今季も2番手の位置から虎視眈々とレギュラーの座を狙う。

今季の期待度 信頼できる2番手GK

 


 

DF

こちらもDC Mezagueが移籍した以外は、昨シーズンとメンバー変わらず。

冬から加入したChatzigeorgiadisや、レンタルバックのEl Moudenで、何処まで穴が埋まるか?

 

DR DC 外国人枠

Steve Purdy2014

昨シーズン リーグ戦 20(1)試合 1MOM 評価点7.12

 

昨シーズンは主に3バックの右で出場し、空中戦で強さを発揮。DCだけでなくDRも天性。

今季はMezagueの穴を埋めるべく、昨年以上の活躍に期待

今季の期待度 DCのレギュラー

 

DC

Abdellah El Mouden2014

昨シーズン 23(5)試合 1得点 評価点6.86

 

CBらしからぬ足元の技術を持つ若手として期待し起用したが、成績&成長共にいまひとつ。

昨シーズンと違い、今季は出場した試合でアピールできなければ出番は減るだろう。

今季の期待度 3バック採用時、DCLのローテ。

 

DC

Anis Benrabah2014

レンタル リーグ戦 16(1)試合 1得点 2MOM 7.06(フランス3部)

 

昨シーズンは3部USBCOにレンタル移籍、今季からチームに復帰。

DCとしての最低限のスキルは備えているが、ジャンプ&強靭の低さが、個人的には厳しい。

期限付きリストに掲載しているので、シーズン途中に再レンタルの可能性も。

今季の期待度 DCのバックアップ

 

DC

Stefan Hager2014

昨シーズン リーグ戦4(3)試合 評価点6.81

レンタル リーグ戦20(1)試合 評価点6.71(ギリシャ2部)

 

将来性に期待して獲得も、少ない出場機会でしっかりやらかし、後半戦はレンタルへ。

スキル面はまだまだだが、昨シーズンより全体的に成長しており、今季からチームに復帰。

今季の期待度 成長に期待しつつDCの控え

 

DC

Cherif Faty2014 

昨シーズン リーグ戦31(1)試合 4得点 6MOM 1レッド 評価点7.44

 

2部昇格後もパフォーマンスは変わらず、DFの要としてチームに君臨。

フランス2部のベストイレブンにも選ばれた。

現在パリFC唯一、チーム情報で好きな人物として記載される、別に嫉妬なんてしてないんだからね!

今季の期待度 パリFC守備の要

 

DC

Christos Chatzigeorgiadis2014

昨シーズン リーグ戦 1(6)試合 評価点6.63

 

昨シーズン冬に、珍しく移籍金を払い獲得した選手・・・なんだが、そこまでしてなぜ取った?w

まだ17歳と若く、将来性は高く評価されているのだが、やや負傷しやすいとのレポートがあり。

今季も成長を促す程度に起用していくつもりだが、そんな余裕がチームにあるかどうか

今季の期待度 育成枠だけどローテ程度での起用かな

 

DR

Herve Batomenila2014

昨シーズン リーグ戦 20(1)試合 1得点 1アシスト 評価点7.08

 

大きな短所がないのが最大の売りのベテランサイドバック。

能力にたがわぬ、そつのないプレイを披露・・・つまり可もなく不可もない。w

彼に不満があるわけではないが、年齢的にもそろそろ後継者を確保したい。

今季の期待度 なんだかんだで右サイドはお願いしますw

 

DR

Florian Madlmayr2014

昨シーズン リーグ戦 18試合 2アシスト 評価点6.99

 

守備的なスキルは、Batomenilaよりも高いはずだが、所々ある大きな穴のせいでプレーが安定せず。

それでも積極的に起用したおかげか、フィジカルは飛躍的に伸び、マークや集中力もだいぶ成長。

今季もこの調子で成長してくれれば、いずれはBatomenilaを押しのける事ができるか?

今季の期待度 右サイドの控え

 

DC

Djamel Ibouzidene2014

昨シーズン リーグ戦 13(4)試合 1得点 1アシスト 1MOM 評価点7.08

 

左サイドならALまでこなす左サイドのスペシャリスト、欠点だった冷静さはやや改善

しかし、それ以外の能力に成長が見られず、結果的にWlodarczykにレギュラーの争いで遅れをとる。

今季の期待度 左サイド全般の控え

 

DL

Rafal Wlodarczyk2014

昨シーズン リーグ戦 23(2)試合 1得点 2アシスト 評価点7.04

 

加入当初はIbouzideneよりも低い評価だったが、試合での働き&成長度で評価が逆転。

ポジショニングの悪さは更なる改善が必要だが、今季もDL(WL)の1番手として期待

今季の期待度 WLのレギュラー  ML&DLは控え

 


 

MF

最大の問題は、司令塔Yarteyの抜けた穴は松井&Holzweilerで埋まるのか?・・・たぶん無理w

それだけに、新戦力含め全体で、昨年以上の活躍ができるかかな~

最悪は、冬に加入が決定している新戦力に期待するしかない・・・

 

DM 新加入

Fabrice Vernet2014

スイス1部 Zurichに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンZurichでリーグ戦 7(18)試合 1アシスト 評価点6.46

守備的能力は高く、DCもできることから、守備的ポジションの控えとして期待。

健康5が凄いきになるのだが、これまで負傷歴は0だしきっと大丈夫でしょう。

今季の期待度 中盤、DCの控え 現状ならDCのほうがレギュラーの可能性は高いかも

 

DM 昇格

Ibrahima Londas2014

12-13シーズンにユースに入団したLondasが、今季からトップチームに昇格。

De Vezzeに指導させた結果、狙い通りに性格も模範的プロフェッショナルになり、成長が加速。

現在も日に日に成長しており、今季はトップチームで起用し更に成長させる予定。

問題点としては、本職がDMにしてはタックル&マークが低いことだが、重点強化でカバーできるかな

今季の期待度 育成枠 ゆくゆくは生え抜きとしてチームのキャプテンになってほしい。

 

DM

Daniele De Vezze2014

昨シーズン 総合 10(3)試合 1レッドカード 評価点6.90

 

プレーでは、デビュー戦でいきなり退場と冷静さ4にたがわぬ働きを見せたりもしたが、

獲得時に期待した、模範的プロフェッショナルとしての指導役としてLondasの性格変更に成功。

個人的にはすでに100点満点の働きをしてくれた。

今季の期待度 引き続き若手の指導役 中盤のバックアップ

 

DM

Nicolas Mirza2014

昨シーズン リーグ戦 21(5)試合 1得点 5アシスト 1MOM 評価点7.09

 

昨シーズン、出場試合数こそやや減ったが、チームの為に、前に後ろにひたすらボールを追い回す。

5アシストは立派だが、実は得点は3度のPKで唯一成功した1得点と、相変わらずのネタ提供

うん、今年は君にはPKを蹴らせないように注意するよ、でもなぜか蹴ってたりするんだろうけどw

今季の期待度 中盤の汗かき役 今季も出場した試合はひたすら走りまわってね!

 

DM 新加入

Arnaud Jourdan2014 

フランス2部 Havre ACに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンHavereでリーグ戦での出場はなかったが、カップ戦は3試合に出場 評価点6.60

同じ歳のLondasよりも完成度が高く、こちらはすでに戦力として計算しての獲得。

Havere時代から年俸4倍の13Mは、すでにチーム内でも高給取り。

それだけに成長が鈍かったり、試合の出来が酷ければ、早々と移籍金獲得材料にする可能性も?

今季の期待度 中盤のローテ要員&年俸に見合う更なる成長

 

MC ML

Tibor Cica2014 

昨シーズン リーグ戦 23(5)試合 5得点 2アシスト 1MOM 評価点7.26

 

昨シーズン中盤起用の時は、司令塔Yarteyの後ろで本来向いていない守備的役割をすることも多く、

その中でも評価点7.26は立派な数字。今季は中盤起用の時は、創造性を活かせる役割を与えたい。

今季の期待度 システムにかかわらずレギュラー アシスト数の増加に期待

 

MR

Wilfred Osuji2014 

昨シーズン リーグ戦 27(4)試合 2得点 5アシスト 2MOM 1レッド 評価点7.19

 

MRの選手だが、3バックの時は中盤でもプレイ。守備的役割をしっかりとこなす。

本来のMRでの起用時は、サイドからのクロスで多数のチャンスを作った。

今季の期待度 システム関わらずレギュラー

 

AC 新加入

Daisuke Matsui2014

ブルガリア1部 Slaviaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはSlaviaで 3(12)試合 1得点 1アシスト 評価点6.58

説明は不要でしょうから、FM的な事だけ書くと、このフィジカルの衰え方だと今季で引退かも・・・

最後にパリで一花咲かせてほしいですね!というか少なくとも、前半戦は活躍してくれないと困る!

今季の期待度 ネタ枠?いいえ結構本気で働いてくれないと困ります。

 

AC

Kevin Holzweiler2014

昨シーズン リーグ戦 8(9)試合 1得点 3アシスト 1レッド 評価点7.18

 

昨シーズンは、Yarteyの買い取りが怪しくなった終盤戦から積極的にスタメン起用。

それなりの活躍をしてくれましたが、不用意なレッドを貰うのはFM2012時代と変わらず

Yarteyの抜けた今季は、昨年以上の活躍を期待、ちなみに松井に師事させました。

彼の変態的ともいわれるプレイを吸収してほしいですね、でもピッチ外の変態性は学ぶなよ!w

 


 

FW

昨シーズンの4人すべてが退団し、新加入3名で戦う事に。

それだけに不安も大きいが、唯一昨年よりも確実に戦力アップしたポジションだと思う

・・・そう思いたい・・・そうだといいな~・・・

 

ST 新加入

Emanuele Testardi2014

イタリア1部 Sampdoriaに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンは出場なしも、12-13シーズン、レンタル先の2部 Virtus Lancianoで13得点。

完全なるターゲットマン、本人の得点以上に周りを活かす働きに期待。

ちなみにエース候補のBikokoと並び、チーム最高年俸。

今季の期待度 2トップ 左のレギュラー 10得点10アシスト

 

ST 新加入

Francesco Grandolfo2014

イタリア2部 Bariに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンはBariでリーグ戦 15(10)試合 8得点 1アシスト 評価点6.75

途中出場が多い割には、得点数も多くTestardi、Bikokoのローテ要員、スーパーサブとして期待。

今季の期待度 STのローテ&スーパーサブ

 

ST 新加入 

Severin Bikoko2014

トルコ2部 Akhisar Bld.に所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンはAkhisar Bld.でリーグ戦 33試合 19得点 2アシスト 評価点7.02

トルコ2部 得点ランク2位を手土産にパリに到着した今季のエース。

冬にボスマンで彼を獲得できたときには大喜びだったのだが・・・少々気になる点が。

実は獲得決定時ですでに13点くらいだったので、その後10数試合で5~6点?

得点数にしては評価点も低い気がするし、かなりムラがあるのか、まとめ取りするタイプなのか・・・

今季の期待度 絶対的エース 最低リーグ15得点 希望は20得点以上!

 


 

FW陣こそ、総入れ替えで昨シーズンより戦力アップしたと思っていますが、

Mezagueの抜けたセンターバック、司令塔Yarteyの抜けたトップ下は、昨シーズンより戦力ダウンか。

今季昇格を狙うチームが、こんな戦力で大丈夫か?と改めて選手達を見て思う監督w

最悪でも冬の移籍期間に入るまで昇格争いに食らいついていければ、可能性はあるのですが・・・

戦力に不安を抱えたまま、次回 3年目のシーズン開幕です。

  1. 2013/02/22(金) 17:07:42|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Paris FC編 14-15シーズン 開幕前 前編

まずは前回載せ忘れた話から。

 

Paris_2014_07_04

フランス2部のベストイレブンにDC Faty、AC Yarteyの二人が選出。

 

Paris_2014_07_05

しっかりベストイレブンボーナスを勝ち取るFaty。

 

そして、レンタルで加入中のYartey&代理人は、この受賞に更に強気になり・・・

Paris_2014_07_10

Reis「契約してほしかったら、年俸は相場の倍からスタートで(ニッコリ)」(某エキ○イト直訳風)

 

なお、代理人がクラブハウスを出た後、スタッフに塩を撒かせるryoku監督の姿が目撃さたとの事。

 

 

フランス2部の順位賞金(8位)として約36M獲得も、

Paris_2014_05_03 

 

チームボーナスを払ったら赤字、経営的にどうなのさ?と思いつつ今季の収支を確認・・・

Paris_2014_05_02

 

赤いよ!やっぱり真っ赤だよ!130M(1億3千万)も赤字じゃないですか、やだー!

Paris_2014_07_01

決して監督が散財したとかじゃないんですよ?

今季のチーム人件費予算325Mに対して225Mと100Mも人件費に余裕がありますし。

もっとも来季は、この余剰分の人件費を使ってボスマン選手を獲得していますが。

現在の最大の問題点は観客動員数の少なさですね。

Paris_2014_07_02

2部に昇格して多少は増えましたが、2万5千人のスタジアムに平均1500人弱

それもこれもすべて、PSGが悪い。これは先行きに不安しかありませんね~。

 

それでも2部昇格1年目にまずまずの成績を残したおかげか、スポンサー料は増額。

Paris_2014_07_08

30.9Mから60Mですから、ほぼ倍増、これで多少は来季予算も・・・

 

Paris_2014_07_06

・・・・・・・・・

移籍金据え置きはいいとして、人件費が85Mも減らされてるじゃないですか、やだー!

 

と、クラブ財政が微妙な状況で、人件費があまってると起こりうる状況をネタにした所で、

この状況に対する対処というかせこ小技(なんて大げさなものじゃないですが)

 

理事会が新規予算設定をする前の状態で、予算調整を行うだけの簡単なお仕事。

Paris_2014_07_03 

人件費が100M近く余裕のある状況ですが、このまま進むと理事会に、

「財政余裕あるわけじゃないし、人件費余ってるなら削っていいよね!」と減らされます。

 

Paris_2014_07_07

そこで予算調整で、余っている人件費をすべて移籍予算にまわします

これで人件費予算は完全に使い切っていますが、移籍金は140Mに増額。

 

たったこれだけの事なのですが・・・

Paris_2014_07_09

人件費予算は前回と同じ240Mですが、移籍予算は据え置きで140Mのまま。

後は、移籍金に回した分の金額を人件費に回せば、昨シーズンと同額の人件費を確保可能です。

浮いた人件費は削減できても、移籍予算には手をつけない理事会のお馬鹿やさしさ。

 

まあ、このような状況になるのはおそらく成り上がりプレイの中でも極一部ですから、

使う機会があったら覚えておくとよいかも?ということで紹介してみました。

ただし根本的に選手売却なり、昇格するなりしてチームの収入を増やさないと、

財政状況が良くない事にはかわりないのを忘れないようにご注意を。w

 

開幕前前編はここまで。後編は今季の人事&選手紹介です。

  1. 2013/02/22(金) 13:23:18|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 13-14シーズン データ編

フランス2部最終成績

Paris_2014_05_05

最終的には15勝12分け11敗の勝ち点57で8位でシーズンを終了。

チーム得点52はリーグ8位、チーム失点47はリーグ9位と数字的にも納得の順位ですね。

11位のClermont Footですが、クープドゥフランスの決勝に進出で、来季EL出場権を獲得。

EL予備予選出場はめでたいことでしょうが、実際戦力的には厳しくなりそうかな?

 

Paris FC 個人成績

Paris_2014_06_01

 

ポジションごとに簡単な総括など

 

GK 1番手El Kharroubi 2番手Gorgelin共に合格点の出来。

   13.22時点では、GKがやらかす時は能力とか関係なくやらかすので諦めるしかない。

 

DF 2部に上がってもDC Fatyの安定感は変わらず、でも失点につながるミスはチーム1位。

   新戦力のPurdy、Mezagueも安定した働きで全体的に合格点。

   冬に加入のChatzigeorgiadisは育成枠の17歳、まあこんなもんでしょう。

   唯一期待していたEl MoudenはDCとしてはやはりつらいかも。

   サイドは現状だと目立たない=それほどやられてないのでOKとしましょう。

 

MF 有料レンタルのAC Yarteyは格が違った、しかし代理人が倒せない・・・

   全体的によかったが、Osuji、Cicaの両名はサイドハーフ、MCどちらでも活躍してくれた。

   Carlsen?そんな名前のスペランカーもいた気がするけど忘れたなー

 

FW 唯一新戦力のGerardiは10得点8アシストと及第点

   これでチーム最低年俸の2Mなんだから文句とか言えるわけがない。

   なんとなくシーズン途中にレンタルしたCuvierが予想外の活躍。

   Banは伸びしろまで見てキープでもいいがTokoは・・・

   開幕直後だけ働いたAyiviはすでにリザーブで戦力外

 

なんといっても二桁得点がGerardi1人のFWは大問題だが、すでにボスマンで補強済み。

むしろ買い取りオプションはついているが、決裂しそうなYarteyの後任が問題か?

最悪はケムニッツ時代贔屓にしていたHolzweilerの出番を増やせば2部ならなんとかなるかな?

 

フランス2部 個人成績

Paris_2014_06_02

(クリックすると大きな画像になります)

 

さすがに2部に昇格した今シーズンはParis FCからのランク入りした選手はほとんどいませんね。

そんななかMOM6回でDC Fatyが2位タイ、キーとなるパス数91で、AC Yarteyが1位を獲得

特にYarteyは2位の選手より倍近くのキーパスをだしているのにFWの得点は・・・・

また、昇格組のなかで最上位の4位だったAmiens SCのエースFallは、2部でも得点王を獲得。

2部でも得点王獲れるFWが、3部時代からいるとかずるいと思うんだ・・・w

 

フランス3部最終成績

Paris_2014_06_03

Angers SCO、 FC Istres、 Vannes OC が来季から2部に昇格。

Angers SCOとFC Istresは1年で2部復帰ですね。

Paris FCは来季1部昇格を狙いますので、3部からの昇格組に負けるわけにはいきません。

 

フランス1部 最終成績

Paris_2014_06_05

リーグ戦は昨シーズン4位でCL出場を逃した、Lyonnaisが見事に優勝。

クープドゥフランスも制し、国内2冠を達成。

残るクープドゥラリーグはBordeauxが優勝、宿敵PSGはリーグ2位ですが、無冠に終わる。

ちなみにCLは、フランス勢唯一ベスト16に進むも、Rマドリードに敗退。

ホームで3-1と先勝しながら、なんでアウェーで1-4で負けるのかと・・・

まあ、EL&CLについてはParis FCには現状関係ないお話なのでこれ以上は触れませんw

 

つづいてPSGの13-14シーズンの補強・・・・と思ったのですが、

なんと夏の補強以降いっさいの補強なし!

えーっと今回の企画的には、正直毎年10Bくらい補強をしてくれたほうが盛り上がるんですが・・・

もっとPSGには色々な意味でがんばってほしいものです。

 

さて、PSGの補強に物足りなさを感じつつ最後にオマケ

パッチ13.22はそれ以前(13.20&21)のひどさのおかげか、それなりに評価されましたが、

GKのやらかしっぷりは、なかなか笑わしてもらいました。その中で個人的に最高だった1場面

 

Paris_2015_05_001

センターエリア内で、相手選手のファール

 

Paris_2015_05_002

相手選手にイエローカードがだされ、この位置からのFK

 

Paris_2015_05_003

パリFCの選手がボールをセット・・・この画像の時点でおかしな点がすでにある・・・

 

Paris_2015_05_004

そして、ゴール目がけて大きくボールを蹴りだす・・・

 

Paris_2015_05_005

Paris_2015_05_006

Paris_2015_05_007

3枚連続の画像で間にはあえて説明をいれなかったが、お分かりいただけたと思います。

なぜか無人のゴール、そしてゴールエリア外でジャンプするグレーのユニホームの謎の選手w

理由は不明ですが、なぜかGKがゴールエリアから大きく飛び出し、ゴールがガラ空き

(3枚目の画像でパリFCの選手がFKを蹴る瞬間、なぜかそばにGKがいますw)

 

もうね、このプレイ見た瞬間さすがに「ないわー」と声にだしてしまいましたw

実はこの試合、かなり重要な一戦だったので正直やり直しすら考えましたが、

このゴールを抜いても結果は同じだったので、そのまま続行しました(苦笑

ちなみに、これが何時の試合についてかは一切お答えしませんのであしからず。

 

この他にも自軍&敵軍のGKがDFから戻されたボールを直接相手ゴールに決めあった試合

なんてのもあったのですが、これはFMさんによって証拠隠滅(ランタイムエラー)で、

残念ながら画像などは残っていませんw。

 

以上、個人的13.22の迷場面でした。

 

次回からは3年目のシーズン突入です。

  1. 2013/02/19(火) 14:34:02|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Paris FC編 13-14シーズン 3月~5月(リーグ戦終了)

3月~5月の公式戦日程

Paris_2014_03_04

残っているのはリーグ戦のみですので、11試合で今季の公式戦は終了。

最後ぐらいはがんばろうぜ!といいつつ日程を消化するお仕事

 

3月~5月の主な出来事

Paris_2014_03_01

なるべく出番の少なかった若手を起用していましたが、どうやら8時間ノーゴールらしいですね。

来季はFWの大補強が決定しているだけに、このままでは・・・・

 

Paris_2014_03_02

なんか、毎回調整の為にリザーブで試合に出すと負傷しているきがするのは気のせいなの?

 

3月の公式戦成績

Paris_2014_03_03

先月から3連敗&4試合無勝利の後、今月最終戦で久々の勝利!

今月の成績のおかげで、完全に昇格争いから脱落しましたので更に加速・・・

 

Paris_2014_04_01

すでに消化試合ですし、出番上げても良かったのですが、まあしょうがないよね!

親クラブからのレンタルって決まるのが微妙な時期が多くてほとんど使わないな~。

 

まあ、試合もほぼ見ずにガンガン進むとこんなこともあるわけで・・・

Paris_2014_04_02

いつの間にかに怪我をしていた守備の要Faty

試合で選択不可の選手の表示を非表示にしているので気がつかなかった!仕方ないね!

 

監督が試合中ほとんど不在なので、実力行使でアピールするOsuji

Paris_2014_04_03

そんなことしないでも今季の活躍は認めてるよ!とニッコリほほえみ警告を与える。

 

4月の公式戦成績

Paris_2014_04_04

監督不在の状況でもチームは立ち直り、しっかりと勝ち点を稼ぐ

あれ?監督いないほうが成績がいry

 

5月にはいり残すは3試合、ちゃっちゃと進みましょう・・・

Paris_2014_05_01

あれ?デジャブ?完全なるスペランカーです、本当にry

若くたって、能力が高くたって、スペランカー!お前は駄目だ。

Carlsenに完全に戦力外通告を突きつけてたら、いつの間にかにリーグ戦終了。

 

5月の公式戦成績

Paris_2014_05_04

あれ?監督とかいらないんじゃね?と疑問が芽生える後半戦の強さよ・・・

 

2年目 フランス2部 最終成績

Paris_2014_05_05

パリFCは2部昇格1年目を最終的に8位で終了しました。

個人的目標は半分より上でしたから、予想通りの成績ですしまずまずかな?

優勝は2月終了時点で4位だったDijon、首位だったOGC Niceは2位、3位LEMANS FCまでが昇格

 

パリFCと同期昇格のAmiens SCは大健闘の4位、最後まで昇格の可能性があったのは立派ですね~

前半戦は降格争いをしていたFC Metzも最終的には10位と大幅に順位を上げました。

こうしてみると、昨年の3部上位陣はやはりレベルが高かったんだな~と実感。

他にもなぜか来季ELへの出場権を獲得している11位Clermont Footなど気になりますが、

その辺の話は次回ということで、今回はここまで。

  1. 2013/02/17(日) 00:14:13|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

paris FC編 13-14シーズン 1月&2月

1月の公式戦日程

Paris_2014_01_17

8日にクープドゥフランスの9ラウンドと、1月も意外と早い始動で計4試合

 

ボスマンでの選手獲得以外、怪我人すらいなかった1月は深刻なネタ不足。

そんなわけで、いきなり1月の結果。

 

1月の公式戦成績

Paris_2014_01_16

クープドゥフランスの9ラウンドを延長戦で勝利。

ここからチームは波に乗り、リーグ戦2勝1分け、クープドゥフランスは11ラウンド進出。

ビックリするほどネタはなかったが、チームは好調。この勢いで続いて2月。

 


 

2月の公式戦日程

Paris_2014_02_09

クープドゥフランスの11ラウンドが日程から抜けていますので、今月も最低5試合かな?

 

2月の主な出来事

 

1月はチームは好調、この勢いならもしかすると・・・なんて思っていたら故障の報告

Paris_2014_02_03

戦力的には痛くもないですが、最初のネタが怪我人ってのはなんだかなー

今月初めのリーグ戦も敗戦で、嫌な流れになってきました・・・・

 

続くクープドゥフランス11ラウンド、ここで勝利してもう一度連勝を!

Paris_2014_02_04

相手は1部のBordeauxだし!最後まで善戦したし!(震え声)

 

まだ、慌てるようなじかんじゃない!と自分に言い聞かせるも悪い流れは続き・・・

 

Paris_2014_02_05

ここぞとばかりに不満を言い出すリザーブの選手・・・所で君は誰?

トップチームのレギュラー?移籍?・・・移籍すればイインジャナイカナー?

 

Paris_2014_02_06

ああ、私には移籍先を見つけてあげられなかったので、自分で探してきてね!

 

前節で連敗を止め、今月の最終戦も勝利!と意気込んでいた試合で・・・

Paris_2014_02_07

チームが同点に追いついた直後、必要のない位置でのタックルで一発退場・・・

試合も、数的不利が響き敗戦。試合後ためらうことなく2週間の罰金を告げる。

 

今月唯一の明るい話題としては、

Paris_2014_02_08

エースGerardiに10時間ぶりのゴール・・・10時間も得点なかったのか~

 

2月の公式戦成績

Paris_2014_02_01

1月の好調さは何処へやら、クープドゥフランスは相手が悪かったが、リーグ戦も1勝3敗。

 

2月終了時点順位表

Paris_2014_02_02

1月終了時点では、今季も昇格できるか?とすら思えたのですが、気がつけば9位。

全体的に混戦とはいえ、3位との勝ち点差11・・・ほぼ昇格は絶望的でしょう。

降格の可能性もほぼ0になりましたし、何もなければ、次回で一気にシーズン終了予定です。

  1. 2013/02/11(月) 22:17:58|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Paris FC編 13-14シーズン 前半戦個人成績&冬の人事など

フランス2部 前半戦個人成績

Paris_2014_01_03

現在首位のEAGの選手が評価点5位までに1人もいないが、ちょっと以外ですね。

満遍なく選手が活躍しているのかもしれませんが、選手層は他より抜きんでているわけではない、

と考えたほうが正しそうですかね。最後までリーグ戦は混戦になりそうだな~。

パリFCの選手ではYarteyが、評価点4位、キーとなるパス数1位。

レンタル料+賃金負担と安い買い物では有りませんでしたが、値段以上の働きをしてくれました。

 

パリFC 前半戦個人成績

Paris_2014_01_02

 

ポジションごとに簡単に前半戦感想

GK 正GKのEl Kharroubi 控えのGorgelin共に及第点。やらかしは能力あまり関係なさそうですし。

ただ、キックもスローイングも低いと、DFにパスを出せでもやらかすのはどうにかならんのかね?

 

DF 今季もFatyは安定した守備で評価点が高い・・・ただし失点につながるミスはチームNo1w

新加入のMezague,Purdyも中々だが、Hagerは2部では辛いか?

 

MF トップ下で圧倒的な存在感を放つYartey 買い取り87.5Mでとっとと買い取りたい。

またOsujiはMRにMCとどちらで起用しても高いパフォーマンスを披露。

昨シーズンのトップ下のレギュラーRamiadamananaは現状では戦力外か。

 

FW FW陣の中でずば抜けて賃金の安いGerardiが、得点&アシスト共にチームトップ。

彼がいなかったらどうなってたんだろうというくらい酷い状況。

Ayiviは開幕こそよかったが、怪我で離脱後は微妙なパフォーマンスで高評価なのは最初の貯金

何気なく借りてきたCuvierが期待以上の働き、意外とターゲットタイプいけるのか?

 

補強ポイント最優先はGerardiとコンビを組めるFW(点取り屋がほしい)

ただし、少ない移籍金でよいFWの獲得は難しく、狙い目は年俸だけで済むボスマンでの補強。

移籍金を使うならYarteyの買い取りに使いますし・・・。

ということで、後半戦はボスマンで戦力を確保しつつも現有戦力で戦う事に決定。

つまり、昇格にも降格にもからまないと判断した時点で、さっくり流しますのでご了承ください。

 

方針も決まったので冬の主な出来事

Paris_2014_01_01

昨シーズン ユースに加入したLondasと早速プロ契約。

ここまで順調に成長しているようですし、この後はDe Vezzeに師事させる予定。

来季あたりにはトップチームデビューかな?

 

そして、相変わらず加入&放出のメールが消えているので画像で紹介

 

放出

 

ST Thomas Plaulet-Slena

Paris_2014_01_05

スペイン3部 Tudelanoに9Mで放出。

複数ポジできる器用さが売りだったが、今季は各ポジションの選手層に出番を大幅に減らしていた。

 

DL Vincent Polycar

Paris_2014_01_06

ベルギー1部 Monsにレンタル移籍

今季はここまで3試合しか出場機会がなく、期限付きリストに載せた所オファーが来たので放出。

しっかり出場機会を得て育ってほしいが・・・ベルギー1部って試合出れるのか?

 

DC Stefan Hager

Paris_2014_01_07

ギリシャ2部 Iraklisにレンタル移籍

今季はDCの控えとしてトップチームで育成予定も、出番に対するやらかしが多く、出場機会が増やせず。

しっかりと育って(特にテクニック面)帰ってきてね!

 

以上の3名を放出、加入は前回紹介したChatzigeorgiadisのみなので、ボスマンで確保した選手紹介

 

来季入団決定選手

 

ST Severin Bikoko

Paris_2014_01_08

トルコ2部 Akhisar Bld.所属 ボスマンにて来季加入決定

来季の目玉補強候補、現在トルコ2部で17試合13点で得点ランク1位。

メインFWキタ!これで(来季は)勝つる!と獲得時に監督が喜んだエース候補

ただしよく見ると、点数の割には評価点が微妙、まとめ取りするタイプのFWかも・・・

枠内率は高い(現状でリーグ戦60%)ので、きっとやってくれる・・・はず。

 

ST Francesco Grandolfo

Paris_2014_01_09

イタリア2部 Bari所属 ボスマンにて来季加入決定

まだ若いが、Bariが1部だった10-11シーズンには3試合3ゴールとセリエAデビューも経験済み。

今季はリーグ戦 4(5)試合ながら4得点、途中出場でも力を発揮できるタイプかな?

 

ST Emanuele Testardi

Paris_2014_01_11

イタリア1部 Sampdoria所属 ボスマンにて来季加入決定

今季トップチームでの出場はないが、12-13シーズンは2部 Lancianoにレンタルされ、34試合13得点

強靭な肉体に空中戦も強いターゲットタイプ、メンタル面も高く、その他能力も最低10前後と穴がない。

現在のエース Gerardi、来季加入のBikokoの相方として獲得。体を張ってチャンスを作ってほしい。

 

DM Arnaud Jourdan

Paris_2014_01_10

フランス2部 Havre AC所属 ボスマンにて来季加入決定

まだ16歳だが、能力は高く、本職はDMだが、MC、DC、DLまで可能。

来季はユースではなく、トップチームの戦力として起用予定。

 

DM Fabrice Vernet

Paris_2014_01_12

スイス1部 FC Zurich所属 ボスマンにて来季加入決定

こちらも本職のDMの他に、DC、MCもこなす。

Jourdanよりもはっきりと守備よりの選手。DC、MCの控えかな。

 

以上、5名が、来季から加入が決定、更に

 

AC Caner Hazir

Paris_2014_01_13

トルコ2部 C.Sekersporから移籍金10M+親善試合で青田買い。

トルコリーグの規定で、18歳になるまで移籍ができませんので、加入は2015年から。

16歳ですが、今季リーグ戦 23試合 5得点 2アシスト 4MOM 評価点7.52と大活躍。

加入まで後1年半ほどありますので、しっかりと活躍して更に成長してね!

 

来季の戦力として5名を確保、そのうちFWだけで3名。

今季レンタルのCuvierを除いても4人のFWがいますが、彼らのうち来季も残れるのは1名かな~。

前半戦の活躍を考えればGerardiでほぼ決定ですが、他の選手は後半猛アピールしてほしいですね。

 

来シーズンある程度計算できそうなFWの確保は出来ました。

後は、前半戦大活躍してくれたAC Yarteyを、冬の移籍期間の間に買い取ってしまいましょう。

買い取りオプション87.5Mの48回分割払いでオファー、Sochauxとは合意。後は本人との交渉・・・

 

Paris_2014_01_14

未プレイの方に説明しますと、赤い枠の部分はパリFCで払える条件をオーバーしています。w

 

Paris_2014_01_15

選手ステータスへの興味非常に興味ありになっていますので、本人は移籍には乗り気ですが、

その下の上限賃金37.5Mが、パリFCがキープレイヤーに払える最大額

この後、年俸などを交渉しましたが、契約出来なくもないが正直かなり厳しい条件。

2部になったとはいえ、財政に余裕はありませんので、とりあえずは保留。

今シーズン終了後にもう一度交渉する予定ですが、厳しいかなー

可能なら来季もう1シーズン有料レンタルで借りれればいいのですが、どうなることやら。

 

来シーズンに向け計算のできるFWこそ確保できたものの、

今季のキープレイヤーYarteyの移籍交渉がまさかの難航で一難去ってまた一難。

そもそも、冬にまともな補強をしてないが、残りのシーズンは大丈夫なのか?

そんな感じで今回はここまで。次回から後半戦再開です。

  1. 2013/02/11(月) 00:30:06|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Paris FC編 13-14シーズン 11月&12月(前半戦終了)

Paris_2013_11_05  

まずは久々に理事会からの報告、先月も18Mの赤字を計上。

まあ2部になってチームはプロ化しましたが、観客動員数は伸びてませんからね~(白目)

 

さて、11月の日程にいくまえに、まずは10月に報告し忘れたネタから。

 

親クラブのRennais FCからレンタルでFW Jordan Cuvierを獲得。

Paris_2013_11_06

8月末にAyiviが負傷離脱した後から、レンタルできそうなFWを物色。

そして結局借りたのが、Ayiviもすでに復帰していた10月となんとも微妙なタイミングで加入。

加入記事(メール)も例のごとく紛失していたので、すっかり忘れてましたw

獲得の決めては、「久々に2トップだし、片方に電柱タイプがほしいな」とただそれだけ。

実際に戦力として未知数なのに、年俸負担100%で借りてきたのは、監督としてどうなのか?

ちなみに10月はリーグ戦 1(1)試合 0得点 0アシスト 評価点6.80

なんとも無難?なスタートをきりました。今後に期待・・・していいのか?

 

続いても補強ネタ

Paris_2013_11_07

ギリシャ2部 Panserraikosから若手CB Christos Chatzigeorgiadisを獲得。

 

Christos Chatzigeorgiadis2013

移籍金12Mを払っての完全移籍で、1月からチームに合流予定・・・

素質は1部の1流選手クラスといわれていますし、左利きのCBはほしかったのですが・・・

「このタイミングで移籍金払ってまで必要だったのか?」と現在の正直な感想w

 

二人に共通していえるのは、今季の微妙なチーム状況に監督お楽しみ枠がほしかったのかな~と。

後は・・・眠い状況でプレイすると、こういう事ってよくあるよね!という事にしておきましょう。

 

11月の公式戦日程

Paris_2013_11_04

今月はカップ戦を含め5試合。

 

11月の主な出来事

Paris_2013_11_01

Stade Lavallois戦で、FW Tokoが負傷退場。腕の骨折で4週の離脱

これを見越してCuvierを補強してたんだな、なんという先見の明

 

Paris_2013_11_02

コンディション調整にプレイ時間限定してリザーブにだしたら、壊れて帰ってきたでござる。

軽傷なのは幸いでしたが、調整試合で怪我したら意味ないじゃないですかー!

 

11月の公式戦成績

Paris_2013_11_03

今月も深刻なネタ不足に悩ませられましたが、リーグ戦2勝2分け、

クープドゥフランスも7ラウンド突破と好調でした。

守備陣は好調ですが、攻撃陣はかなり微妙、もう少しコンスタントに働いてほしいな~。

相変わらずの攻撃陣の奮起に期待しつつ、つづいて12月。

 


 

Paris_2013_12_01

今月も13Mの赤字、観客動員数が増えないことにはどうにもなりません。

 

12月の公式戦日程

Paris_2013_12_09

リーグ戦2試合に、カップ戦が1試合。

カップ戦は勝利ごとに賞金がでますから、勝てるだけ勝ちたいですね。

 

12月の主な出来事

Paris_2013_12_02

腕の骨折からST Tokoも復帰し、トップチームの選手が皆揃ったと思ったら、

 

Paris_2013_12_03

今月初めのクープドゥフランス8ラウンドでMC Cicaが負傷

軽傷だったため、すぐに復帰できたのは幸いだった。

 

そのクープドゥフランスは、8ラウンドも勝利

Paris_2013_12_05

現在のチームには3.4Mの臨時収入は凄くありがたい。

 

カップ戦は勝利したものの、

Paris_2013_12_04

リーグではLEMANS FC戦に敗戦。先月の好調さを維持することができなかった。

 

12月の公式戦成績

Paris_2013_12_06

カップ戦こそ勝利したものの、リーグは1分け1敗と勝ち星なし。

前半戦は勝ち負けを繰り返し、最後まで波に乗り切れなかったな~

 

12月終了時点順位表

Paris_2013_12_07

前半戦は20試合を消化し、7勝7分け6敗の勝ち点28で11位

全体的に混戦で、暫定3位のOGC Niceとは勝ち点差6とまだまだ昇格の可能性もある・・・

あるのだが、正直厳しいでしょうね~。

28得点28失点と攻守ともに微妙で、大型連勝できそうにないのが辛い。

冬に格安の移籍金で即戦力選手でも獲れれば状況は変わるかもしれませんが、現実的とは言えず。

 さてさてどうしたものかといった所で今回はここまで。

 

次回は、前半戦の成績を振り返りつつ冬の補強などを報告したいと思います。

  1. 2013/02/10(日) 03:19:59|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 13-14シーズン 9月&10月

理事会報告も届いていませんし、さくさくいきましょう、まずは9月。

 

9月の公式戦日程

Paris_2013_09_07 

今月も、ほぼ週1ペースの4試合。

 

9月の主な出来事

 

8月の終盤は、けが人続出で多少の問題もありましたが、今月は平穏そのもの。

Paris_2013_09_01 

パリFC1のハードワーカー、キャプテンMirzaの体調を心配する記者。

ryoku「Mirzaの体調?大丈夫だ、問題ない」

 

Paris_2013_09_02

そしてChateauroux戦でゴールを決めたScotteが16時間ぶりのゴールだったと、試合後質問され?

ryoku「16時間ぶりのゴール?大丈夫だ、問題ない」

記者「・・・こんな監督で大丈夫か?」

 

8月好調なスタートを切ったが負傷離脱していた、ST Ayiviが復活

Paris_2013_09_03

メインFWキタ、これでか・・・つる?

 

あまりの平穏さに、ブログのネタがなく困る監督を横目に、

自身のキャリアップの為、資格取得に走るコーチたち

Paris_2013_09_04 

Paris_2013_09_05

 

9月の公式戦結果

Paris_2013_09_06

試合には触れなかったが、今月は3勝1分けの負けなしと絶好調。勝ち点10を稼ぐ事に成功した。

 


 

あまりのネタのなさに続けて10月。今月も理事会報告はなし

 

10月の公式戦日程

Paris_2013_10_08

今月もかわらず、ほぼ週1、カップ戦がなければこのペースで淡々と進むのかな。

 

10月の主な出来事

 

先月あまりのネタのなさに悩ませていたryoku監督の為に、いきなりこの男が動く。

Paris_2013_10_09

DF陣の要にして、パリFCの副キャプテンFatyが身をはったネタを提供。

そのプレイには監督だけでなく審判も感動し、試合後には・・・

 

Paris_2013_10_01

追加で2試合の出場停止処分が決定されましたとさ。

 

Fatyのプレイに触発されたか、その後

Paris_2013_10_02

リーグ屈指のカードコレクターMirzaが貫禄の累積出場停止。さらに、

 

Paris_2013_10_04

先月は16時間ぶりのゴールとネタ提供に貢献したScotteもカードコレクションで後に続いた。

 

明らかに間違った方向に頑張りを見せるパリFCの選手達を横目に、

Paris_2013_10_03 

今月も自身のスキルアップに励むコーチ達・・・こんなチームで大丈夫か?

 

10月の公式戦成績

Paris_2013_10_06

大丈夫だ、問題しかない!

先月の好調は何処へ行ったのやら・・・

次々と体を張る選手達の頑張りにもかかわらず、チームは2分け2敗と勝ち星なし。

 

10月終了時点順位表

Paris_2013_10_07

9月の好調で、一時的に順位を大幅にあげていたが、10月の帳尻あわせで、10位に落ち着く。

19位でも勝ち点13と、完全に団子状態で油断は出来ないが、手ごたえは悪くはない。

ただし、現在3位のDijonに内容も完敗の1-5と上位とは差があるのも事実。

正直降格の可能性もかなり低いが、昇格の可能性も同じくらい低そうだ。

せめて昇格プレイオフがあれば、狙えそうだが、3位までとなるとちょっとつらいなー。

むしろ昨年3部で圧倒的だったFC Metzが17位にいるくらいなので、降格の可能性のほうが高いかもw

 

なんともブログ的には微妙なシーズンになりそうな予感がしますが、今回はここまで。

  1. 2013/02/08(金) 21:59:46|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 13-14シーズン 8月(シーズン開幕)

Paris_2013_08_01

フランス2部の大会規定ですが、3部とさほど差はないので違う点だけあげますと、

 

EU外選手の登録上限が、1部からの降格チームは4人でその他が2人まで

上位3チームは1部へ自動昇格、下位3チームが3部へ自動降格

 

1部のEU外枠が4だから、降格直後のチームが4人までOKとして、

その他が2人までなのはなんでだろう?3部は3人までOKなので、枠いっぱいだと1人あまります。

 

ちなみに昨シーズンは混戦で、降格ラインは勝ち点44。

これを基準に考えると、今季の最低目標は勝ち点45 単純に考えると15勝23敗でOK・・・

個人的には上位半分あたりが目標ですね、このあたりになれれば来季は昇格を狙えるでしょうし。

逆にそれ以下、最悪降格争いをするようだと、来季は1からチームを作り直しかな?

 

いよいよリーグ戦開幕ですがその前に、今季のシーズンチケット売上報告。

今季から2部に昇格し、チームもプロ化したわけですから、それなりの人数があつ・・・・

Paris_2013_07_11

シーズンチケットの売り上げは330枚、やったね!昨年の倍以上売れたよ!

フランスのプロサッカーチームで、スタジアム集客率が10%にも満たないチームがあるらしい・・・

これもすべてPSGが悪い(断言)

あ、ネタにはしますけど、リアルで嫌いとかはないので万が一サポの方がいらしたら怒らないでね!

 

PSG2013シーズン 夏の補強

Paris_2013_08_10

移籍金2.1BでNapoliからInler、そして1.27BでAnderlechtからMatias Suarezを獲得

それぞれ大金を払ったとはいえ夏の補強はこの2名、もっと派手に動いていいのよ?

しかし、InlerはともかくSuarezって?と調べたら2011-12シーズンのベルギーのMVP・・・

ああ、CSKAへの移籍がメディカルチェックで流れた選手かー!とそこでわかりましたw

現状で健康18ありますし、どうやらでこちらの世界ではメディカルチェックを無事に通過した模様

もっとも、現在PSGリザーブに送られていますがw しかしリアルは今季その後どうしたんだろう?

ちなみに今季のPSGの放出選手。

Paris_2013_08_11

放出で目に留まったのは、NeneをAt.Madridに190Mと、

Andre SantosのBremenへの有料レンタルですかね~

だからなぜ昨年の夏にSantosを獲得したのかと・・・さすが金持ち、やることが違う。

昨年は圧倒的戦力でリーグを制したPSG、今季はCLも頑張ってフランスのランクをあげてね!

そして、美味しく育った所を我々パリFCが・・・

 

7、8月の公式戦日程

Paris_2013_08_06

開幕戦は7月なのですが、1試合だけなので8月とまとめました。

リーグ戦は早速6試合、ただし日程は週1試合とゆったりしていますね。選手層が薄いのでありがたい。

 

8月の主な出来事

 

ホームでのリーグ開幕戦、期待に胸躍らせ、2753人もの観客を動員したこの試合で、

 

Paris_2013_08_12

開始5分で先制をゆるし、その後もひたすらシュートの雨あられ。

オウンゴールに、一発退場と、相手チームへ過剰ともとれるサービスを提供し、開幕戦を終えた。

Paris FCの過剰なサービスには、両チームサポ共に満腹になって帰った事だろう(絶句)

 

Paris_2013_08_13

開幕ゲームでやらかした模範的プロフェッショナル()De Vezze 冷静さ4ですし(震え声)

 

次の試合で引き分け勝ち点1を獲得、ここから波にのっていきたかったが、

存在を忘れてたクープドゥラリーグ(カップ戦)がリーグ戦の間に組まれる。

当然主力はお疲れ、控えもリザーブに出してしまい、ぼろぼろで1ラウンド敗退・・・

 

リーグ戦は3試合目で2部初勝利をあげたが、その後は勝ったり負けたりを繰り返した。

 

リーグ戦の成績も問題だが、それ以上にやっかいなのが、

Paris_2013_08_02 

Paris_2013_08_03 

Paris_2013_08_04 

Paris_2013_08_05 

嘘みたいだろ?リーグ5戦目(OGC Nice)と6戦目(FC Nantes)の間(1週間)の出来事なんだぜ?

中々満身創痍な開幕からの1ヶ月間だった・・・

 

8月の公式戦成績

Paris_2013_08_07

リーグ戦は2勝1分け3敗と終わってみればボチボチ・・・かな?

リーグドゥフランスは1ラウンド敗退・・・ですが、ぶっちゃけカップ戦なんて余裕がないわけですよ。

問題は3部では堅守を誇った守備陣が崩壊気味な事。早めに何か対応が必要か?

 

8月のリーグ戦順位表

Paris_2013_08_08

開幕から6試合で勝ち点7、暫定11位で開幕から1カ月をスタート。

しかし19位SC Bastiaも勝ち点5と、これはかなりの団子状態になるのかな~?

しばらくは1試合ごとに大きく順位が変動する展開になりそうですので、気が抜けませんね。

 

開幕から一カ月で勝ち点7を稼ぎ、まずまずのスタートを切ったパリFC

崩壊した守備陣、続出する怪我人と問題は山積み、来月も無事降格ラインに落ちる事乗り切れるのか?

  1. 2013/02/04(月) 22:41:08|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 開幕前チーム紹介 後編 選手紹介

まずは、開幕前前編に載せ忘れた記事から

Paris_2013_07_08

まずはリアル反映ネタですが、2013シーズンからクロアチアの選手もEU加盟により、

外国人枠を消費することなく獲得することが可能に。補強の選択肢が増えるのはありがたいですね。

 

Paris_2013_07_09

スタート時から親クラブだったフランス2部 EAGとの提携が解消。

来季からは同じ2部と同等の立場ですから、負けれませんね。

 

そして新たに理事会に親クラブを探してもらい、フランス1部のStade Rennaisと提携したのですが、

提携に関する(画像)メールがない・・・

 

1か月ごとにセーブデータを作る→更新作業時にそのデータをロードし、使用する画像を撮る

という方法でブログ作業をしているのですが・・・2013明らかにメールが消えるバグ?があるようで・・・

7月2日に提携しているのに、その日のメールにニュースがない・・・

メールのフィルタなどもチェックされていますし、以前から一部メールが消えてたので間違いないかなー

プレイ時はちゃんと報告(メール)が来ていますので問題はありませんが、作業的に困る^^;

一番いいのはプレイしているときに画像を撮ればいいのですが、それだと撮り忘れが怖いから

セーブデータを1カ月ごとに分ける方法にFM2012の途中から変えたんだけど、どうするかなー

実際プレイに影響があるような問題ではないですから、きっと修正されないでしょうし困ったものです。

 

さて、話は戻りまして、2013シーズンを戦うパリFCの選手紹介

 


 

GK

昨シーズンParis FCのゴールを守ったVincent、Germainの両名が、共に契約満了でチームを去った。

今季からは新たに加入した2名が、正GKの座を争う事になる。

 

GK 新加入

Mathieu Gorgelin2013

フランス1部 OLに所属していた若手GK。フリーで獲得

昨シーズンはフランス3部のRed Star FCにレンタルされ、20試合 評価点7.01

8シーズン所属したリヨンを離れ、Paris FCで守護神の座を狙う。

今季の期待度 レギュラー争い

 

GK 新加入

Yassine El Kharroubi2013

フランス2部 EAGに所属していた選手。フリーで獲得

昨シーズンはフランス3部 FC Bourg-Peronnasにレンタルされ、31試合 評価点 6.74

昨シーズンまで親クラブ EAG出身、契約満了で今季から加入、守護神の座を争う。

今季の期待度 レギュラー争い

 


 

DF

昨シーズン開幕時にトップチームに7名いたセンターバックのうち、4人が退団、1人レンタル移籍。

新たに3名が加入。大幅入れ替えにより、個々の能力は増したが、連携面が問題か?

サイドバックは、昨シーズンの3名全員がチームに残留。新たに両サイドに1名ずつ加え、厚みがでた。 

 

DC 新加入 外国人枠

Steve Purdy2013

アメリカMLS Portlandに2012シーズンまで所属 フリーで獲得

2012シーズンPortlandで30試合 評価点6.89 退団後半年浪人を経てParis FCに加入。

センターバックらしい能力、足元の技術にポジショニングが物足りないが、右サイドバックも天性。

今季の期待度 3バックのレギュラー、4バックのレギュラー争い

 

DC

Abdellah El Mouden2013

昨シーズン成績 リーグ戦9(3)試合 評価点6.69

左利きのセンターバックで、足元の技術が高く、大きな穴がなく、なおかつ若い。

監督の期待は大きかったが、肝心の守備でのポカが多く、思ったほど出場機会は増えなかった。

今季の期待度 センターの控え、育成枠。

 

DC 新加入

Stefan Hager2013

ドイツ1部 Bayernに所属していた若手センターバック。 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部 BayernⅡに所属し、16試合 2アシスト 評価点6.19

スキル面はまだまだだが、年齢を考えるとフィジカルは合格、メンタルも及第点。

将来性も高く、今後の成長に期待しての獲得。

今季の期待度 センターの控え、育成枠。

 

DC 新加入

Teddy Mezague2013

フランス1部 Montpellierに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはMontpellierリザーブで22試合 1得点 1アシスト 評価点6.92 

Montpellierに7シーズン所属もトップチーム昇格ならず。Paris FCでレギュラー争いに挑む。

Fatyや新加入のPurdyに似た能力だが、全体的に大きな穴がない。

今季の期待度、3バックのレギュラー、4バックのレギュラー争い

 

DC

Gherif Faty2013

昨シーズン成績 リーグ戦 37試合 2得点 2アシスト 8MOM 評価点7.56

DFの中心として期待していたが、監督の期待以上の働きを見せ大活躍。

3部のベストイレブン、サポーターが選ぶ昨シーズンのチームMVPを獲得。

今季の期待度 DFの中心選手 チームの副キャプテン

 

DR

Herve Batomenila2013

昨シーズン成績 リーグ戦 28(1)試合 2得点 評価点7.04

スピードが最大の長所で、何よりも全く穴がないのが売り、逆に言うと全部平均点。

昨シーズンは右サイドの本職は彼しかおらず 今季も状況はあまり変わらないか。

今季の期待度 DR&WR レギュラー

 

DR 新加入

Florian Madlmayr2013

ドイツ1部 Hoffenheimに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部HoffenheimⅡで9試合 評価点6.09

まだまだ若く、今後の成長に期待だが、タックルなど一部能力ではBatomenilaを上回る

ただし、所々に大きな穴があり、成長が悪いようなら早い段階で見切る可能性も。

今季の期待度 DR&WRの控え 育成枠

 

DL

Vincent Polycar2013

昨シーズン成績 リーグ戦21(6)試合 2得点 1アシスト 2MOM 評価点6.96

去年は左サイドの選手が手薄だった事もあり、多くの出場機会を得た。

今季も昨シーズン並みの出場機会を確保する為には、試合&成長でよりアピールの必要あり。

今季の期待度 DL&WLのローテ要員 育成枠

 

DL

Djamel Ibouzidene2013

昨シーズン成績 リーグ戦17(7)試合 1得点 4アシスト 1MOM 7.03

出場試合はVincentよりやや少なかったが、左サイドならALまでこなせるのは使いやすい。

今季は、欠点である冷静さの改善と、もう少しフィジカル面での成長がほしいところ。

U-20ワールドカップにアルジェリア代表として召集 開幕から数試合の欠場が決定

今季の期待度 DL&WL&MLの控え 育成枠

 

DL 新加入

Rafal Wlodarczyk2013

ドイツ2部 Herthaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはHertha BSCⅡで 21試合 6アシスト 評価点6.88

Ibouzideneに似た能力&ポジション適性だが、より攻撃的。ただし穴も大きい。

ポジショニングが低く、DLよりは、WBやMLでの起用がベストか?

今季の期待度 ML控えメインでDL&WL バックアップ 育成枠

 


 

MF

DM&MCに、AC、更にサイドの選手まで含めると、昨シーズンの8名から10名に増加

ただし、昨シーズンからの残留は、わずか3名、7名もの新戦力が加入した。

チームに残った3名もレギュラーの座は保障されておらず、完全に別チームになりそうだ。

 

DM 新加入

Daniele De Vezze2013

イタリア3部 Beneventoに所属していた選手 フリーで獲得

ベテランの守備的MF、昨シーズンはすべて途中出場で、5試合の出場に止まる。

ベテランらしくメンタルが優れるが、守備的MFで冷静4はかなり怖い。

彼の獲得を決めた最大のポイントは、勝利意欲20&性格 模範的プロフェッショナル。

選手として以上に若手への指導役としての期待が大きい。

今季の期待度 DM&MCのローテ 若手の指導役

 

DM

Nicolas Mirza2013

昨シーズン成績 リーグ戦 32(1)試合 3得点 1アシスト 3MOM 評価点7.32

昨シーズン、Paris FC、中盤の最大の功労者にして、フランス3部の最多カードコレクター。

ただし、不用意なファールなどは非常に少なく、カードが増えたのは戦術&指示の問題・・・かな?w

監督の信頼厚く、今季もParis FCの多くのピンチを防ぎ、多くのカードを貰う事だろう。

今季の期待度 DM&MC レギュラー チームのキャプテン

 

MC 新加入

Sebastian Carlsen2013

イタリア1部 Interに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはスウェーデン2部 Trelleborgにレンタルされ、29試合 6得点 1アシスト 6.80

年俸の安さが、獲得の最大の決め手になったが、年齢も若く守備的MCとしては穴は少ない。

Mirzaの控えだけでなく、守備的に戦う場合は二人を並べるなど、戦術の幅が増えそうだ。

今季の期待度 DM&MCのローテ レギュラー争い

 

MC レンタル

Axel Ngando2013

今季から親クラブになったStade Rennaisから送り込まれた選手。 レンタル料&年俸負担0

昨シーズンはフランス4部 Rennaisリザーブで28試合 3得点 8アシスト 評価点6.88

攻撃よりのMC、タックル&マーキングの低さは気になるがよい選手だと思う。

ただし想定外の加入なので、起用するかといわれると・・・

今季の期待度 バックアップ

 

MC 新加入

Tibor Cica2013

イタリア2部 Cesenaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはクロアチア1部 NK Zagrebにレンタルも1試合 評価点6.40

テクニックに優れ、ひらめき&創造性の高いチャンスメイカータイプ。

本職はMCだが、4-4-2の場合はML起用する予定。

U20ワールドカップにクロアチア代表として召集、開幕から数試合は欠場決定

今季の期待度 MC&ML レギュラー

 

AC レンタル

Ishmael Yartey2013

フランス1部 FC Sochaux-から賃金負担50% レンタル料 月1Mで獲得 

賃金負担に年間12Mのレンタル料と大盤振る舞いでの目玉補強、87.5Mで買い取りオプション付き

昨シーズン、ポルトガル1部 SLBから400MでSochaux-に移籍も、出番なく、移籍リスト入り

スキル面は文句なく、攻撃の中心選手として得点、アシスト共に大活躍を期待。

今季の期待度 攻撃の中心選手 

 

AC

Claudio Ramiadamanana2013

昨シーズン成績 リーグ戦 24(1)試合 1得点 6アシスト 3MOM 評価点7.24

昨シーズンは、リザーブチームからトップ下のレギュラーに抜擢、期待に答えてくれた。

フィジカルが弱く、怪我も多い為、監督の信頼はイマイチ、新戦力の加入で立場は微妙なものに。

今季の期待度 ACのバックアップ

 

AC 新加入

Kevin Holzweiler_Paris2013

ドイツ1部 Gladbachに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンは4部? GladbachⅡで20試合 3アシスト 評価点6.45

ケムニッツ編でもお世話になったドイツ出身の小さな司令塔。

以前のチームで使用した選手は、できるだけ獲得しないつもりなのだが、

スカウトのリストに未所属の状態でいたので、思わず救出してしまった。

ただしケムニッツ編(FM2012)獲得時より、能力はかなり微妙。

評価が落ちたか、ランダム部分が多いのかは不明だが、愛着があるだけに出番を与えたい。

今季の期待度 ACの控え 育成枠

 

MR 新加入

Wilfred Osuji2013

イタリア2部 Padovaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはイタリア2部 Modenaにレンタルされ 16試合 1アシスト 評価点6.42

サイドの選手としてはスピード&スキルは平均点だが、メンタルに優れる。

また守備能力も高く、MCを含み複数ポジション可能な点も起用がしやすい。

今季の期待 MR レギュラー

 

AL

Vincent Scotte2013

昨シーズン成績 14(6)試合 1得点 8アシスト 1MOM 7.12

昨シーズンは主に4-4-2のMLとして出場し、8アシストを記録

ウイングの選手らしい能力だが少々物足りなく、Cicaの加入で出番の減少が予想される。

CicaがU20W杯で離脱している開幕から数試合がアピールのチャンスか

今季の期待 MLのバックアップ

 


 

FW

ベテランFW Murcyが年俸で折り合わず契約満了で退団。

新たに2名が加わり、人数は昨シーズンの4人から1人増え、5名に増員

頭数は揃ったが、昨シーズンの得点力不足が解消されるかは疑問が残る。

 

ST 新加入

Federico Gerardi2013

イタリア1部 Udineseに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはUdineseで1試合 1得点 評価点7.00

昨シーズンはウディネーゼに残っていたが、ほぼ毎年セリエBのチームにレンタルされており、

セリエBでの出場試合数は100試合以上とそれなりの実績を誇る。

能力を見ると全体的に穴がないが、逆に大きなアピールポイントにもかけるか?

獲得最大の決め手は年俸の圧倒的安さだが、活躍してそれだけじゃない所を見せてほしい

今季の期待度 FWのレギュラー候補

 

ST

Hugues Ayivi2013

昨シーズン成績 27(3)試合 10得点 6アシスト 評価点6.97

昨シーズンはポーチャーなどで起用、10得点は及第点も枠内率39%はいただけない。

Murcyが退団しFW陣最年長になったが、昨シーズンと同数の出場機会確保は現状難しいか

今季の期待度 FWのローテ

 

ST

Thomas Piaulet-Siena2013

昨シーズン成績 16(9)試合 4得点 5アシスト 2MOM 評価点7.10

昨シーズンは主に4-4-2のMRとしてスタメン出場、状況に応じてAC、STもこなした

今季MRのレギュラーはOsujiが務める為、スタメン回数は減りそうだが、出場機会は確保できるだろう。

今季の期待度 MRの控え

 

ST

Karl Toko2013

昨シーズン成績 26(4)試合 12得点 3アシスト 1MOM 評価点7.01

シーズン当初はローテ要員も、結果でポジションを奪いチーム最多の12得点を記録。

年齢も若く、契約延長を勝ち取ったが、今季は更なる成長&結果が求められる。

今季の期待度 STのローテ 育成枠

 

ST 新加入

Marco Ban2013

ドイツ1部 Kolnに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部 KolnⅡで 23試合 6得点 6.79

オフザボールの能力が高いポーチャータイプのFW。

18歳と若く、潜在能力はチームのFWでNo1、成長に期待もある程度の結果もほしい。

今季の期待度 STのローテ 育成枠

 


 

トップチームの契約切れ13名のうち、契約延長したのはわずか5名

移籍や契約解除を含めると昨シーズンの開幕24名のうち13名もの選手がチームを去った。

一方、加入選手はレンタル2名を含め17名(1名はユース契約でU19に加入)

トップチームの半数以上が新戦力に入れ替わった。

 

大幅に戦力を入れ替え、2年目のシーズンに臨むParis FC。

プレシーズンを経て、次回からいよいよ2年目のシ-ズン開幕 ということで今回はここまで。

  1. 2013/02/01(金) 20:15:11|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カウンター

プロフィール

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。