ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Paris FC編 開幕前チーム紹介 選手一覧

ユースやリザーブの選手もチェックし、とりあえず開幕時トップチームに帯同した選手を紹介。

(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)


GK

Vincent Demarconnay2012

今季の正GK候補で副キャプテン。1対1の弱さとポジショニングの甘さが気になる。

 

Mikael Germain2012

第2GK,反応速度や1対1の対応を考えると、正GKの座を奪う可能性も高い。

ポジショニングはどっこいどっこいも、キック力も低く、スローインも悪いのはちと問題。

 


DF

DC

Cherif Faty2012

プレシーズンで安定した活躍をみせ、レギュラーの座を不動のものとする。

パリFCのセンターバックで、唯一空中戦を戦える男。間違いなくDFの要。

 

DC

Abdoulaye Diawara2012

こちらはFatyとは逆に、プレシーズンで監督の評価が急降下した。

スピード型で、当初はFatyと良いコンビニなるかと思ったが、凡ミスが目立つ。

現状ではセットプレイの失点の確率が高い点も起用しにくい。起用するならDCよりDMかな?

 

DC

Mickael Charvet2012

けっして悪い選手ではないのだが、Diwaraと同じ理由でレギュラー起用は微妙。

こちらも緊急時の出場、もしくはDMでの可能性のほうが高いだろう

 

DC

Jean-Michel Badiane2012 

上二人と比べれば、空中戦もそこそこで、メンタルも決して悪くない。

悪くないのだが、アピールポイントが低く、プレシーズンもいまいちな内容。

DRもできるので、便利なのだが、同タイプの選手がいるだけに微妙。

 

DC

Abdellah El Mouden2012

ユースから昇格。能力がどう考えてもDCの選手じゃありません。なんでDCやってるの?

Diawara、Charvetの二人と被るが、こちらは左利きで、何よりも若く伸びしろがある。

しかし、天性じゃなくてもいいからDC以外にも適性ついてれば、もっと起用しやすいのだが。

 

DC

Anis Benrabah2012

こちらもユースチームからの昇格。飛べないDCが増えるよ!やったね、たry。

こちらはBadianeと被るが、年齢まで考慮すればこちらを起用したい。

基本的にはDCではなく、DRの控えとして起用予定。

 

DC

Moussa Sakho2012

3人目のユースからの昇格選手。決めては当然空中戦で戦える事。

技術面はまだまだだが、スタミナ意外のフィジカルは全体的に高く、それだけでも評価が高い。

もう少し技術面が伸びてほしいが、空中戦に弱いパリFCでは出番は多いだろう。

 

DR

Herve Batomenila2012

スピードが武器の攻撃的サイドバック。大きな穴がない点も評価できる。

現状、トップチームに本職のDRが彼1人。凄いなー(苦笑)

 

DL

Djamel Ibouzidene2012

こちらも攻撃重視なDL。左サイドならウイングまでこなし、中盤にトップ下も適正あり。

おそらくは攻撃的なポジションからサイドにコンバートされたタイプの選手なのかな。

サイドにしてはスピードが物足りなく、冷静さの低さもちと怖い。

 

DL

Vincent Polycar2012

ユースからの昇格。メンタル面の平均ではDjamelに劣るが、スピードは勝っている。

共に18歳と若く、スタミナなどに難があるので、併用する予定。


MF

DM

Abdoulaye Diawara_DM2012

DCのDiawaraとまったく同じ名前だが、兄弟などではないらしい。

本職のDMの他に、DC,MC、DRまでこなす便利屋。

本来ならばDMかMCで起用したいのだが、空中戦の強さを買って、今季はDCで起用。

 

DM

Nicolas Mirza2012

こちらも守備が本職のDMらしいDM。チームワークが高く、運動量&スタミナに優れる

DMのDiawaraをDCに回した関係で、守備的役割を安心して任せられる唯一の選手に。

今季のキャプテンにも任命され、フィールド内外でハードワークが求められる。

 

DM

Abdoulaye Djire2012

攻撃面で優れており、年齢のせいかスタミナは低いものの、運動量は豊富。

当初はレジスタ的な起用を考えていたが、親善試合でさっそく負傷。

実はテストプレイ時も、高確率で負傷しており・・・つまりはそういうことです。

 

DM

Guimba Macalou2012

こちらも天性がDMなのに、守備スキルに難がある選手。よくいえばレジスタタイプ。

DMにMC、ACまでこなせ、他に変わりになる選手もいないので、それなりに出番はあるでしょう。

 

AC

Claudio Ramiadamanana2012

リザーブチームから昇格。足元の技術やひらめきが高く、スピードもある。

しかし、ポジショニングの悪さなど穴も大きく、何よりスピード系以外のフィジカルの低さがきになる。

基本的にはACのレギュラーとして考えているので、彼が頻繁に負傷するようだとちとつらいか。

 

AC

Yacine Ouazene2012

こちらもリザーブチームからの昇格。Claudioに似たタイプだが、全体的に一回り劣るかな。

ただしフィジカルで勝っており、結果的にOuazeneがレギュラーの可能性も十分に考えられる。

また、2列目、3列目ならプレイできるため、使い勝手はかなり良い選手。

 

AL

Vincent Scotte2012

ウイングらしい能力のウイング、加速力が最大の武器。

攻撃的なサイド、もしくはFWとして起用予定。

 

AR

Anthony Portejoie2012

右サイドならDRまでこなせるのが、最大のセールスポイント。

ARやMRなど攻撃的なサイドは、本職ではないが他に複数候補がいるので、基本は控え。

 


FW

Mickael Murcy2012

プレシーズンでも好成績を残したベテランFW。運動量は少ないが、全体的に穴が少ない。

ただし、総年俸131Mのチームで、年俸16.5Mのチーム最高年俸選手。

契約も今季終了までなので、今シーズンはフル稼働してもらいましょう。

 

Hugues Ayivi2012

適性はセンターFWらしいが、能力見る限りはポーチャータイプじゃないかな~?

プレシーズンはまずまずの活躍、まあFW陣は今季は皆フル稼働だから、出番はいっぱいあるよ!

 

Karl Toko2012

Ayiviと似たタイプだが、テクニックで勝り、メンタルでは劣る。

ただし19歳と若く、なにより2015年まで契約があるので、最優先で起用して育てたい選手。

 

Thomas Piaulet-Siena2012

リザーブから昇格、天性はFWだが、基本は右サイド、もしくはACで起用予定。

比較的穴がなく、複数ポジできるので使いやすい選手。

 


開幕時のトップチームメンバーは以上の24名でスタートすることになった。

人数こそそれなりにいますが、選手の質&層ともに多少の不安が残るメンバー。

このメンバーと今季3部リーグを戦っていく事になりますが、どうなることやら。

次回からはリーグ戦が開幕します。

スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 10:07:07|
  2. FM2013 パリFC 12-13
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Paris FC編 開幕前チーム紹介

正直なところ、FM2012でレクサム編の続編をやろうと思ったのですが、

最近更新もしていないのに増えたりするアクセス数はきっとFM2013のブログ捜索の方なのかなと。

何より、今レクサム編再開すると正直冬の移籍反映パッチまで2013放置しそうなので、

かなりの見切り発車ですが、今回からFM2013にて新チームでプレイして行きたいと思います。

 

ちなみにこちらに来られる方などは、すでにFootball managerをプレイ済みだと思いますが、

もし未プレイでこれから購入をお考えなら・・・FM2012をお勧めします。

ゲームバランスが~とかはまだしも、いまだに2013は所々バグがありますからね~。

特にスチームエラー55出た時は、ほんともうどうしてくれようかとw

 

 

さて、話を切り替え、記念すべきFM2013での最初のチームに選んだのはこちら!

Paris_2012_01

予告通り、今回はフランスはパリに本拠地を置く、ご存じPSGパリFC

えっ?ご存じない?おかしいなーパリのサッカーチームといえば、パリFCじゃないですかー・・・

はい、茶番はこの辺にいたしまして、今回選択したのは、フランス3部に所属するパリFC。

 

現在セミプロのチームは、まずまずのトレーニング施設に、簡易なユース施設と

下部リーグのチームらしく、施設面はそれほどでもありませんが、注目するべきはスタジアム。

 

パリに本拠地を構えるだけあって、スタジアム収容人数は25000人と恵まれていますが、

Paris_2012_02

実はこのスタジアム、レンタルではなく自前なんですよね。

推定評価額が1Bを超えているのも、スタジアム所有の影響だと思います。

 

Paris_2012_03

ゲーム開始直後に、会長からの呼び出しで、色々と説明がされます。

2013からの新要素として、チームの成績の他に、チームのスタイルについても要求があります。

今回、会長から要求されたのは、ユースシステムで選手を育成するとのこと。

 

この目標は、テストプレイをしたときにわかったのですが、

ユースにいる選手をトップチームで起用すれば評価が上がるので、かなり楽な目標だと思います。

ちなみに強豪チームなどだと、複数の要求をされたりするので、その辺が大変そうですね。

 

さて、今回のプレイして行くにあたってのルールですが・・・宣言通り、特に縛りは設けません。

マッチエンジンが大幅に変わってるのに、いきなり縛りプレイなんてそんなMな事、私にはできないw

 

ただし、縛りというほどではありませんが、初年度は補強なしでプレイしようと思います。

ちらっと上でも書きましたが、ブログスタート前に、パリFCで軽くテストプレイをしています。

 

2013は発売直後にインテルで1年ほどプレイしただけだったので、

ブログ用にいざパリFCでプレイを始めたら、パッチで変わり過ぎてて、慌てて戦術見直してました。

 

今回の目標としましては、打倒PSG!ということで、1部昇格&優勝

更にはCL制覇を目指して頑張りたいと思います。

最終的には、PSGを知名度でも上回りたいですが、そこまでモチベーションが持つかが問題。

まあ、現状の手ごたえだと、正直FMプレイ初の解任すらありそうですから、あまり期待しないでね!

 

さて、とりあえず現状の戦力を確認していきましょう。

 

トップチーム

Paris_2012_05

 

リザーブ

Paris_2012_06

 

U19

Paris_2012_07

 

現状トップチームに20名、リザーブ22名、U19に7名の合計49名

一言でいうと、凄くバランスが悪いですね。

トップチームは、ユース契約2名を含めても20人なのに、リザーブはなぜか22人もいるし。

U19にいたっては、最初から救済用のグレーネーム選手を含めないと、試合もできません。

また、トップチームの選手の適性ポジションの偏りも酷い。

センターバックと、守備的MFの数は過剰気味ですが、サイドの選手の数が圧倒的に足りません。

特にサイドバックが、左右1人ずつなのは厳しいなー。

今季は補強をいませんので、この辺は下から選手を上げるなりして対応するしかないですね。

 

なかなか戦力的に厳しい状態ですが、理事会の要求は結構高め。

Paris_2012_04

実際メディア予想は7位と、それなりの好評価をうけていますが、

最低目標が上位半分で、他が昇格すると優勝するの3つしか選べないのはきついなー。

しかも、こんな偏った戦力で人件費はすでにカツカツとか・・・

ちなみに、どの目標を選んでも予算の増減はないので、そのまま上位半分に入るを選択。

 

最後にアシマネのチームレポート

Paris_2012_08

攻撃陣の評価が高いですが、正直メディア予想7位の実力があるのか疑問ですね。

特にCBはいいですが、壊滅的な両サイドにGKには不安しかありません。

現状ではサイドからの失点の確率が多いだけに、こんな選手層で本当に大丈夫なのだろうか・・・

 

こんな戦力で本当に大丈夫か?と聞かれたら、大丈夫じゃないとしか答えられない。

そんな状況ですが、頑張っていきましょう~、選手紹介へ続きます。

  1. 2012/12/30(日) 20:01:47|
  2. FM2013 パリFC 12-13
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

Wrexham FC編 14-15シーズン 個人成績&総括

Wrexham_2015_05_11

今季も順調に観客動員数が増えましたね。

実際はスタジアムの工事があり、期間中は10000人しか収容できませんでしたから、

それを考えるともっと入ってますね~。後半は満席の試合もありましたし。

来季は1部だし、できればもう少し大きいスタジアムがほしいな~なんて。

 

Championship(2部)最終成績

Wrexham_2015_05_20

最終的にはWiganが勝ち点94を稼ぎ優勝。でも最後の失速は褒められないw

レクサムも最終節の勝利で、勝ち点92、2位で来季の昇格が決定しました。

3位のIpswichも最終節勝利で勝ち点91も、わずかに及ばずプレイオフへ。

というか、過去3シーズン、2位で勝ち点90超えたチームなんてなかったのに、

それどころか、優勝チームで勝ち点90オーバーすら1度しかないのに、

勝ち点91で3位とか酷過ぎるだろ!と私がIpswich監督なら切れてますね。w

 

ちなみに降格はNottm Forest、Colchester、Doncasterの3チーム。

上位が混戦だったように、こちらも混戦でしたが、過去最低の低レベルの争いに。

3シーズン降格ラインは勝ち点50オーバーだったのに、

降格回避したCrystal Palaceですら、勝ち点38、これで回避は正直ラッキーですね。

 

Championship(2部) シーズン個人成績

Wrexham_2015_05_39

FC Thomasからは、評価点1位とMOM回数1位にDC Thomasがランクインw

他には、アシストランク3位にAC Huws 4位にAL Doneがランクイン。

Huwsはセカンドチームの司令塔、Doneはファーストチームの左ウイング。

Huwsは自らも9得点していますし、セカンドチームの中心選手でした。

 

レクサムトップチーム個人成績(リーグ戦のみ)

Wrexham_2015_05_41

並び順は出場試合数順(スタメン回数)

チームトップはレクサムの守護神にてキャプテンのMaxwell。

今季も38試合でゴールを守り、レクサムの堅守を支えました。

 

我らがFC Thomas先生はもうね、いうことないでしょう。

守備での貢献に、セットプレイでの得点、それも大事なゲームほど得点してましたから。

 

他にもアシストランク3位、4位のHuwsとDone。

特にHuwsがセカンドチームで活躍したおかげで、今季も終盤まで完全ローテで回せましたし。

過密な日程でも、常時コンディションを保てたことも好調だった成績に繋がっているでしょう。

 

今季レクサムで一番の成績面での成長が見れたのが、我らがアイドルOgleby

スタメン出場は11試合ながら、(途中14試合)リーグ戦12得点は立派。

序盤はチームのジョーカーとして活躍し、終盤戦はスタメン出場も増えました。

また、今までネタにしてきた枠内率は、飛躍的に上昇し、今季は驚異の60%を記録。

彼の成長には、レクサムサポーター達も多いに歓喜したことでしょう。

 

一方昨シーズンのユースに、期待の星として入団、今季強化育成枠だったCope。

リーグ戦スタメン4試合を含め、25試合に出場。2得点4アシストとまずまずの働きを見せました。

元々が酷過ぎたスキル面なども、日に日に成長を見せ、今やレクサム第2のアイドル。

何よりもシーズン驚愕の枠内率15%を記録、Ogleby以上の逸材の評価は、間違いではなさそうです。

彼も今季のOglebyのように、ネタ枠ではなく活躍で、チームのアイドルになる日は来るのでしょうか?

 

リーグベストイレブンには、DC Thomasが選出、当然ですね。

Wrexham_2015_05_15

 

Championshipの最優秀若手選手にもThomasが選出されました、でもね?

Wrexham_2015_05_13

なぜか、年間最優秀選手は受賞ならず!

あまりの意味不明さに、もうね?Thomasに投票しなかった奴全員ピーーーー

と、記者会見にてryoku監督が放送禁止用語を連発して激怒したとか、しないとか。

 

 

気を取り直して、つづいてはシーズン年間トレーニングレポート

Wrexham_2015_05_12 

Copeが著しい成長って、そりゃサッカー素人とは言え、運動神経抜群でしたからね(笑)

 

シーズン開幕

Asa Cope2014

シーズン終了

Wrexham_2015_05_42

・・・ブログ用に画像を撮影して気がついたのですが、表情変わってるー!?

サッカーに少し慣れてきて、表情にも余裕が出てきたのでしょうか?w

全体的に成長は素晴らしいですが、特にフィジカル面。

元々唯一といっていい長所だった、スピードは更に伸び、強靭さなども素晴らしく伸びました。

スキル&メンタル面もしっかりと成長していますし、来季以降がたのしみですね。

 

つづいては、今季FC Thomasといわれるほどの活躍を見せたDC Thomas。

チーム加入直後(2年目)

Glyn Thomas2012

シーズン開幕

Glyn Thomas2014

シーズン終了

Wrexham_2015_05_43

チームに加入したのは、監督就任2年目の12-13シーズンから。

加入直後から、不動のセンターバックとして活躍。心身の成長と共に髪も伸びました。(笑)

空中戦に強く、スピードにも対応できる、メンタルも穴がないと文句のつけどころがないですね。

足元の技術?成り上がりプレイでそこまでセンターバックの求めちゃいけません。

すでにチームになくてはならない存在ですが、まだ21歳。

今後も更なる成長を見せ、ゆくゆくはプレミアでも、その存在感を発揮してくれるでしょう。

 

右サイドバックのWilliams。

チーム加入直後(2年目)

Aryn Williams2012

シーズン開幕

Aryn Williams2014

シーズン終了

Wrexham_2015_05_44

加入直後から、スキル面では極端な成長はありませんが、メンタル&フィジカルは成長しましたね。

メンタル面は、穴がなくなりましたし、最大のネックだった加速&敏捷も、だいぶ改善されました。

サイドの選手としては、それでも不安が残りますが、今後の成長に期待しましょう。

 

追加 冷静に考えてこの人がいないとかありえないでしょう、レクサムのアイドルOgleby

1年目

Robert Ogleby2011

シーズン終了

Wrexham_2015_05_45

ゲーム開始時からレクサムに在籍。当初はスピードだけが売りのネタ選手でしたが、

4年間でスキル面はそこそこ上昇、メンタルもさほど上がっていなく見えますが、判断力が伸び、

貧弱だったフィジカルも、スタミナは人並みに、強靭さは飛躍的に上昇しました。

当初からDF裏への飛び出しだけはうまく、何度も決定機を作りながら宇宙開発。

コーチからは大舞台×との評価をされていますが、美味しい所をもっていくと、なんとも憎めない選手。

完全なネタ枠でしたが、昨シーズンあたりからだいぶ開花し始め、

今季は試合終盤に疲れの見えた相手DFをひっかきまわすお仕事で大活躍。

結果レクサムFW陣の中では得点2位の12得点をあげてくれました。

才能的には、そろそろ頭打ちでしょうし、今後もスーパーサブがメインになるでしょう。

 

その他の出来事Wrexham_2015_05_14

キャリア的にはステップアップなのでしょうが、もちろんお断りしました。

もうFM2012で新チームを指揮するつもりはないですから。

 

Wrexham_2015_05_16

来季からはプレミアですし、放映権料でうはうはのはず。

だから多少大盤振る舞いしても大丈夫・・・だよね?

 

Wrexham_2015_05_17

クラブ会費は、昨年から据え置きでしたが、

 

Wrexham_2015_05_18

新たなサブスポンサーは、これまでの約80倍の60Mもくれてますし!

 

さて、ここまでお読みになった方はお気づきでしょうが、今回のレクサムFC編。

まさかのストレートでプレミア昇格を果たす事ができましたので、今回で一区切りとさせていただきます。

 

ウェールズ人縛りということで、相当きつそうに見えたかもしれませんが、実際きついです(笑)

いや、それは冗談で、実際なれているかたならやってみれば、なんとかなると思います。

ただし、どうしても架空選手などの運の要素も絡みますし、別に何年だったから凄い!

なんて話ではありませんので、万が一やられる方がいましたら、気楽にやりましょう。w

 

今回の縛りですが、個人的にはプレミア昇格まで5~6年を予想してスタートしました。

と、いうのも、実はFM2011で同様の条件でレクサムFCでプレイした事がありまして、

その時がたしか5年でプレミア昇格だったと思います。

もっともこの時は、3部、2部は優勝を逃しての昇格でしたが。

そういう意味では、今シーズン優勝を逃したのは少し残念でしたねー。

予定では4年目に力を貯めて、5年目に2部優勝で昇格して終了!なんて考えていましたので。

 

ウェールズ国籍に縛ると、どうしても補強の幅は狭まりますが、スウォンジ&カーディフが、

1部&2部(FM2011の時は共に2部かな)にいるおかげで、

この2チームからは比較的ウェールズ国籍の、使えそうなレベルの架空選手が生成されます。

むしろこの2チームがなかったら、さすがにもっときついでしょうね。

一流&超一流クラスも、数年に1人くらいなら可能性がありますし。

 

まあ、なんかまとまりのない文章になりましたが、何がいいたいかというと

今回のプレイがストレート昇格で終わったのは、すべてThomasのおかげ!

と、いうことです。躓きを期待していたかたは、Thomasに文句をいってあげてくださいw

 

さて、このブログですが、今回にてしゅケムニッツ編の時と同じに、しばし休息モードにはいります。

予定では1週間ですが、年末ですし多少かわるかも?

 

そして再開時には、FM2013ブログデビューする予定です。

ちなみに、すでにFM2013でブログをやられている方々はドMの方が多いのか

なにかしら縛りプレイをしてたりしますが、ここではのんびりプレイをさせていただきます。

 

率いるチームも決まっていますので、予告だけしておきますと

パリのあのチームに、無名の日本人監督就任!?目指すはCL優勝とブチ上げる!

こんな感じでお願いしますw。

 

そうそう、レクサムFCですが、さすがに愛着がかなりありまして、

データをちょっと進めてみたところ・・・

Wrexham_2015_05_19

来季移籍予算、まさかの2.88B!今季移籍予算100Mから、まさかの29倍!

人件費も今季から倍増してますし、これは夢が広がりますね。

これだけあれば、今まで相手にされなかったあんな選手や、こんな選手の獲得も・・・

 

ですので、もしかしたら「もうちょっとだけつづくんじゃ」が発動して、

おまけの1年をやる・・・かもしれません。予定は未定(ちなみに現在、完全に未プレイです。)

とりあえずは、色々なブログを見て回ろう、そうしよう。

  1. 2012/12/16(日) 20:59:22|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Wrexham FC編 14-15シーズン 5月 リーグ最終節

Wrexham_2015_05_01

先月は、試合数も多かったですし、なにより昇格争いしてましたから、黒字も納得。

 

さて、先月もチームは好調だったのですが、現在のリーグ成績。

Wrexham_2015_04_12

・・・おいWigan!おいジーコ!、何やってるんですかー!

大事な終盤にきて大ブレーキ、先月勝ち点6しか稼げず、気がつけば大混戦。

最終戦の結果次第では、優勝を逃す可能性すらでてきました・・・これ2位なら監督くry

 

いっぽう我らがレクサムは、先月も好調でついには最終戦に優勝の可能性が!

・・・いやね?正直ね?Wiganが優勝決めてれば、たぶん自動的に2位昇格してたと思うんだ・・・

先月に直接対決で負けた事もあり、3位Ipswichは勝ち点13を稼ぎ、勝ち点88

 

結果、レクサムは最終戦次第では優勝~3位まで可能性が残っています・・・

3位だと昇格プレイオフじゃないですかー、やだー。

誰が、こんなブログ的に美味しい展開にしろと!俺は昇格してFM2013に移籍するんだー!

 

ちなみに今季最終戦対戦表。

Wrexham_2015_05_21

首位のWiganは17位のMiddlesbrough、3位Ipswichは16位Bristol City

我がレクサムの相手は8位のHull・・・

なんでレクサムの相手だけ、勝てば昇格プレイオフの可能性が残るHullなんだー!

他2チームの相手が、勝敗の結果が順位に影響しない2チームとか、間違いなくこれは陰謀だ!

 

と、吠えてみた所で何も変わりませんので、とっとと結果にいきましょう・・・

 

ちなみに最終戦のスターティングメンバー。

Wrexham_2015_05_23

1トップにはレクサムのアイドルOgleby 右ウイングには、ウェールズ短距離界の星、Cope。

・・・こんなスタメンで大丈夫か?大丈夫だもんだry

前節から中2日、さすがに強行できないメンバーも多く、大事な最終戦がこんなことにw

それでも美味しい所をもっていく男Oglebyならきっとやってくれる!

最悪の場合でも、ブログのネタ用の笑いをもたらしてくれると信じて、いざ決戦!

 

相手のスルーパスに危険をむかえるも、

Wrexham_2015_05_24

 

我らがThomas先生が、体を張ったプレイで止める、当然イエロー

Wrexham_2015_05_25

 

相手のFKはゴールラインを割り、直後のプレー。ゴールキックからOglebyが一気に抜け出す。

Wrexham_2015_05_26

 

今度は相手選手に激しいタックルで倒されFK獲得。しかしスローだと演技臭い倒れ方だw

Wrexham_2015_05_27 

 

その位置からのFKを、Lawrenceが直接ゴール前に放り込む。

Wrexham_2015_05_28

 

このボールに抜け出してあわせたのは、当然我らがThomas。

 Wrexham_2015_05_30

 

フリーで抜け出し、頭であわせたThomasのシュートは、惜しくもクロスバーに弾かれる。

Wrexham_2015_05_29

 

しかし諦めずに、こぼれ球にダイビングヘッド!

Wrexham_2015_05_31

 

これが決まりレクサムが先制!そして喜びを表すThomas。

Wrexham_2015_05_33

 

その後、お互いよく攻めるも試合は膠着、動いたのは後半。

 

右サイドWilliamsからの縦パスで、Perkinsが抜け出す。

Wrexham_2015_05_34

 

そのままサイドを駆け上がり、クロスをいれる。

Wrexham_2015_05_36

 

左サイド、フリーで走り込んだのは途中出場のToomey

Wrexham_2015_05_35

 

ヘディングシュートが決まり、決定的な2点目が入る。そして先に騒ぎ出すOgleby。

Wrexham_2015_05_37

 

試合結果

Wrexham_2015_05_38

支配率は劣りましたが、お互いよく攻めてましたねー。

勝因はやはりホームで満員のサポーターの中戦えた事でしょうか?

 

この勝利の結果・・・

 

Wrexham_2015_05_02

Wiganが今季Championshipでの優勝が決定しました。

・・・いやね、あの状況からひっくり返されたら、まじでジーコ解任すらあったと思うよ?w

 

いやいや、ある意味分かり切ってた事は置いておいて、本題はこちら

Wrexham_2015_05_03

4年連続の優勝こそ逃しましたが、4年連続の昇格を達成しました!

 

Wrexham_2015_05_04 

Wrexham_2015_05_05

Wrexham_2015_05_06

Wrexham_2015_05_07

むしろ私が感謝してます。攻守での大活躍がなかったら今季の昇格はなかった。

 

Wrexham_2015_05_08

Wrexham_2015_05_09

Wrexham_2015_05_10

 

4年目総括編に続きます。

  1. 2012/12/16(日) 15:34:07|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 4月

Wrexham_2015_04_01

リーグ戦も終盤ですから、先月も赤字とか、こまけーことは!

いい加減、安定経営したいものですのー。

 

4月の公式戦成績

Wrexham_2015_04_11

今月は勝負の月、これまで採用していた完全ローテをやめ、主力を固めて、戦いました。

結果、リーグ戦は3勝2分1敗、勝ち点11を獲得・・・これなら!・・・

 

チームが好調だっただけに、景気の良い話が続きます。

Wrexham_2015_04_05

セットプレイをほとんど蹴らずに15アシストは立派ですね。

自らも10得点、今季もBチームの中心選手として大活躍してくれました。

今月からは、メインチームのトップ下&1トップとして活躍。

 

Wrexham_2015_04_08

戦術Thomasとか、FC Thomasとか、その無双ぶりには驚かされましたが、

今シーズン獲得したMOMは実に11回、しかもリーグ戦14得点・・・

作戦とかいらんのや!Thomasがいればいいんや!監督なんていらな・・・

 

Wrexham_2015_04_06

そして、レクサムが誇るスプリンターCopeとプロ契約。

育成枠起用でしたが、結構活躍してくれました、それ以上にネタを提供しましたが。

 

今月も順調に勝ち点を増やしましたので、結果・・・・

Wrexham_2015_04_07

・・・

・・・・

・・・・・

えっ!?

 

その他の出来事

Wrexham_2015_04_02

守備的な役割は、がんがんチェックにいくから、軽傷はしょうがないよね!

 

Wrexham_2015_04_03

なんか、今季は怪我ばっかりしてたねー

 

Wrexham_2015_04_04

・・・えっ?

 

Wrexham_2015_04_10

・・・・・えーーーー!!!

 

5月に続きます。

  1. 2012/12/16(日) 11:06:18|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 3月

Wrexham_2015_03_02

気がつけば3月、残り試合も少なくなってきましたが、まさかの昇格争い中。

 

Wrexham_2015_03_01

先月、好調だったチームのおかげで、今季2度目の月間優秀監督を受賞。

 

3月といえば、まずはお楽しみ、今季のユース候補選手一覧。

Wrexham_2015_03_03 

 

Wrexham_2015_03_04

そして、その中でもコーチ一押しのJack Ward君を見てみましょう・・・

 

Wrexham_2015_03_05 

うーーーん、空中戦に強いセンターバックですが、お世辞にも即戦力ではないですね。

今後数年の成長に期待しましょう。Ward含め、コーチ推挙の選手達とユース契約。

 

3月の公式戦成績

Wrexham_2015_03_07

今月はリーグ戦のみ5試合。終盤の大事なゲームが続いていますが、失速することなく好調を維持。

ホームでのWolves戦こそ完敗でしたが、他4試合に勝利して今月も4勝1敗。

これは、本気で2位での昇格が見えてきたか?

 

3月終了時点順位表

Wrexham_2015_03_08

今月は珍しく、怪我人報告などもなく、リーグ戦順位の確認。

先月は3位Cardiffより消化試合が1試合多く、暫定2位でしたが、

今月終了時点で、勝ち点2差をつけ単独2位に浮上。

首位Wiganの勢いにやや陰りが見え、首位との差も勝ち点8に縮まっています。

残りは7試合、うーん、2位の勝ち点90と仮定して4勝3敗かー。

今の勢いなら十分可能な成績ですし、来月が勝負ですね。

  1. 2012/12/15(土) 12:26:47|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 2月

Wrexham_2015_02_02

なぜか、1月の入場料収入が凄い事になっていますが、なんでだろう?

FA Cup2試合が関係あると思うのですが、両方アウェーでの開催だったんですよね~。

試合賞金やらのほかにも、なにかしらの収入があったのかしら?

 

先月は、試合内容などには触れませんでしたが、相も変わらずFC Thomasでした。

Wrexham_2015_02_01

守備の要なのに、3試合3得点と、チームの得点源としても機能するThomasさん。

2部の月間最優秀選手を受賞。当然の選出ですね。

 

2月の公式戦成績

Wrexham_2015_02_05

3位Birmingham、2位Cardiffと上位チームとの直接対決を連勝!

攻撃陣が好調を維持し、リーグ戦は今月負けなしの4勝2分。

Welsh Cupも準々決勝を延長戦の末、辛うじて勝利し、準決勝進出。

 

その他の出来事

Wrexham_2015_02_03

Wrexham_2015_02_04

相も変わらず、ちょこちょこと怪我人が出ますね~。試合数も多いし、しかたないのかな~?

左サイドのDaviesは細かい怪我が少し多い気がします、スペにならなきゃいいけど。

そして、レクサム期待の短距離選手Copeは、練習も兼ねて積極的に試合に起用してます(笑)。

ユース入団時よりも更に早くなったスピードは圧巻ですが、

そこから、我がレクサムの誇るマスコット、Oglebyを凌駕する枠内率を披露中。

その辺はシーズン終了後にでも触れましょう。

 

 

2月終了時点順位表

Wrexham_2015_02_06

上位対決を制し、6試合で勝ち点14を獲得、ついに2位に浮上しました!

とはいっても、3位のCardiffは1試合消化が少ないので、実際は3位ですかね。

リーグ戦も終盤に突入し、残すは12試合。Wiganはおそらく90後半での優勝かな?

2位争いは80後半から90前半?今のチームの勢いなら行けそうですが、どうなる事か。

 

こんなところで、今回は終了。次回へ続きます。

  1. 2012/12/13(木) 17:13:57|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Wrexham FC編 14-15シーズン 冬の補強&1月

Wrexham_2015_01_01

チームは好調、Stephensのパフォーマンスは・・・うん、控えだから・・・

 

まあ、そんなことはどうでもいいわけですよ、1月ですよ!1月!

チームも予想以上の成績ですし、ここは目標変更で予算大幅増で、

昇格の為のキープレーヤーの補強をしましょう!そうしましょう!

・・・

・・・・

・・・・・

えっ? あれ? 理事会様、チームの好成績に対する目標変更の申し出は・・・

Wrexham_2015_01_12

今季すでに100Mオーバーの赤字を計上してるから、追加予算なぞない!だと?

えー!まだトータルだと200M以上黒字じゃないですかー!

移籍予算が、まだ100M残ってるからそれで補強しろと・・・

・・・

・・・・

・・・・・

結果!冬の補強なし!

ボスマンで来季の戦力でもいいので確保したかったのですが、予算もないけど人気もない

これが2部で上位にいるチームなのかと疑いたくなるくらいに、補強候補がいないorz

こうなれば、現有戦力で今季上位でシーズンを終え、来季の予算&補強候補の増加に期待しましょう。

 

そんなわけで、まさかの冬の補強0で、残りのリーグ戦を戦う事になったレクサムFC。

1月だって休ませてくれないイングランド、早速公式戦再開です。

 

1月の公式戦成績

Wrexham_2015_01_10

今年最初の試合はFA Cup3ラウンド、3部のLeedsに勝利し、幸先の良いスタート。

結果、リーグ戦は、2勝1敗、Welsh Cup4ラウンド勝利、FA Cupは4ラウンド敗退となりました。

 

しかし、リーグ戦もカップ戦もレクサムらしくない試合が多く、

勝っても負けてもロースコアが持ち味のチームとしては、やや不安が残りますねー。

攻撃陣が点をとってくれるのはいいのですが、獲れるときに獲りだめしてるだけじゃないよね?

 

その他の出来事

Wrexham_2015_01_02

冬も予算を使わない事が決まったので、残った人件費からPerkinsと契約更新。

チーム最年長のベテランですが、来季もよろしくお願いします。

 

Wrexham_2015_01_04 

Wrexham_2015_01_07

そして、年が明けても止まらない負傷者の連鎖。

今季唯一の新戦力Richardsが、今年最初のゲームで全治3週。

レクサムのマスコットOglebyに至っては、全治6-7週と長期離脱が濃厚。

何気に今季は、途中出場で大活躍してたりして、本気で痛い離脱だったりします。

 

Wrexham_2015_01_08 

Wrexham_2015_01_09

離脱する選手がいれば、復帰する選手もいるわけで。

右ウイングのNeilsonに続き、月末にはRichardsも復帰。

ほんと、選手層の薄いレクサムには怪我人ラッシュは地獄やで~。

 

1月終了時点順位表

Wrexham_2015_01_11  

年があけた1月はリーグ戦は3試合。2勝1敗で勝ち点6を獲得。

結果、順位を一つ上げ、現在4位。首位Wiganとの勝ち点13。

2位Cardiffとの差は5、なんとかこの差を縮め、最後まで2位争いしたいですねー。

 

あてにしていた理事会からのお年玉はなく、冬の補強なしで戦う事になったレクサムFC。

こんな戦力で大事な終盤戦を戦えるのか?正直疑問ですが、今回ここまで。

  1. 2012/12/10(月) 20:22:43|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 12月

Wrexham_2014_12_01

チームの好調に、言う事ないのはわかりますが、いい加減Farahの放出の話はもういいだろとw

 

そんなことより今月は大一番、2部リーグのジャ○アンこと、Wiganへのリベンジですよ!

 

試合前の記者会見で終始リラックスした雰囲気でコメントするジーコ!余裕ですね!

ぐぬぬ、目にもの見せてくれるわ!

Wrexham_2014_12_06

 

12月の公式戦成績

Wrexham_2014_12_07

・・・無理でしたー!もうね、完全に白旗ですよ!終始攻められいい所なく、完敗。

 

このデータを見てくれ?嘘みたいだろ?こんな相手にリベンジ()とか思ってたんだぜ?

Wrexham_2014_12_09

試合前は、鼻息荒かったryoku監督も、試合後には完全降伏でジーコをほめたたえましたとさ。

いや、別に試合前に挑発したりはしてないですよ、会見めんどくry

 

Wiganにひと泡吹かせ、あわよくば優勝争いを混戦になんて思っていたのであれですが、

実は、Swanseaとのウェールズ所在チーム対決第2ラウンドもおこなわれ、こちらはドロー。

結局、今季リーグ戦の対戦成績は2引き分けと、痛み分けになりました。

 

その他の出来事

 

先月負傷した2名が復帰、年明けからまたフル活動してください。

Wrexham_2014_12_02

 Wrexham_2014_12_03

君がいないと、セカンドチームの得点力が激減です。元々低いけどw

 

Wrexham_2014_12_04

相手がSwanseaだけに、熱くなったのか2枚目のイエローで退場。

同点直後のプレイだっただけに、もう少し慎重にいってほしかったな~。

 

Wrexham_2014_12_05

そして、今年の〆も負傷者ネタですね、わかります。

ウイングができる選手が少ないだけに、離脱されると戦術の見直しから必要になるのーやめてー

 

12月終了時点順位表

Wrexham_2014_12_08

25試合を消化し、先月より順位はひとつ落としましたが、勝ち点46の5位。

昇格プレイオフ圏内のまま、前半戦が終了しました。首位wiganとは勝ち点差12。

 

残り21試合で、首位のWiganが勝ち点58、普通に考えれば勝ち点100ペース・・・

2位Cardiffも勝ち点51と、50オーバーですし、3位グループも勝ち点46

上位対決でお互いにつぶし合うでしょうし、優勝ラインで・・・勝ち点90後半かな~

 

欲を言えば2位で、昇格プレイオフなしでの昇格・・・を狙いたいですが、

これへたすると、2位も勝ち点90超えそうだなー・・・そうなるとちとつらいか。

冬の補強は、来季の戦力よりも、後半戦への切り札がほしいですが、予算でるかな~?

 

色々と難しい順位ですが、結局はなるようにしかならない!ということで次回へ続きます。

  1. 2012/12/09(日) 17:31:21|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 11月

Wrexham_2014_11_01

現状で降格争いとはだいぶ差が開きましたし、このまま安全ラインをキープしたいですね。

欲をいえば昇格争いに絡みたいですが、来季のステップになれば十分でしょう。

 

Wrexham_2014_11_04

Wrexhamでの指揮も4シーズン目にして、200試合に到達しました。

チームは大躍進も、めったに記者会見に出席しない監督に、記者達はやりずらいでしょうね~。

だって、めんどくry

 

11月の公式戦成績

Wrexham_2014_11_06

相も変わらず守備陣の奮闘で、7試合中4試合がクリーンシート。

結果、今月もリーグ戦4勝2分に、ウェールズカップは3ラウンド突破。

相変わらず攻撃力は課題ですが、FW陣もボチボチ働きだしましたし、これからでしょう!

 

その他の出来事

 

怪我人の影響か?若手のテストか?ともかくDC Evans君が、A代表デビュー おめでとう!

Wrexham_2014_11_03

 

おめでたい話題の後には、U21代表で、左サイドのDaviesが負傷・・・

Wrexham_2014_11_02

 

続いて、セカンドチームの攻撃の中心 、Huwsが試合で負傷、全治4週・・・ギャー

Wrexham_2014_11_05

 

 

11月終了時点順位表

Wrexham_2014_11_07 

今月も6試合で勝ち点14を稼ぎ、気がつけば順位も、プレイオフ圏内の4位まで浮上。

試合消化が多少ばらつきがありますが、大健闘ですね。

首位は変わらずWigan、このまま独走で勝ち点100オーバー・・・なんて事もあるのか?

2位~4位には、ウェールズ所在の3チームが並んでいますね。

得失点を見れば、やはり降格組のSwanseaが有利かな?序盤躓きましたが、素晴らしい巻き返しですね。

 

開幕時は、ある程度降格争いに巻き込まれる事も覚悟しましたが、現在まさかの昇格争い。

このまま勝ち点を稼げば、3位~6位の昇格プレイオフ圏内に滑り込む可能性も・・・あるかな?

 

降格争いは、過去3年と比べても明らかに勝ち点のペースが遅く、降格予想ラインは40前半?

過去3年は、22位で50前半ですから、すこし力の差があるのか。

 

ひとまず、降格の可能性はだいぶ遠のいたWrexham。

新たな目標は、12月が終了したら考えよう!、ということで今回はここまで。

  1. 2012/12/09(日) 16:57:30|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 10月

Wrexham_2014_10_02

評価が高いのは嬉しいですが、月の収支はどうにかならんものか・・・無理か

 

Wrexham_2014_10_01

開幕から躓きましたが、先月は4勝1敗と復調、月間優秀監督にも選ばれました。

この調子を維持していきたいですね。

 

9月の公式戦成績

Wrexham_2014_10_07

代表やらなんやらで、イングランドにしては緩い日程で4試合。

他の国なら普通でも、イングランドだと、えらく少なく感じます。

チームは先月の好調を維持し、連勝を6まで伸ばしました。

しかし、Middlesbrough戦では、3-1から後半2失点でまさかのドロー。

続くWolves戦では、幸先良く先制したものの、終始劣勢で逆転負け。

最後は嫌な流れが続きましたが、今月も2勝1分1敗と勝ち点7を獲得、上出来でしょう。

 

Wrexham戦でハットトリックを達成した、MiddlsbroughのMcDonaldさん。ぐぬぬ!

Wrexham_2014_10_09

 

その他の出来事

 

1人復帰したら

Wrexham_2014_10_03 

1人怪我をする

Wrexham_2014_10_05

そしてまた1人復帰・・・っておいw

Wrexham_2014_10_06

 

10月終了時点順位表

Wrexham_2014_10_08

今月も勝ち点7を獲得し、順位は8位まで浮上。首位はWiganが、頭一つ抜け出しましたね。

うーん、勝ち点20~22の間に9チーム、うまくいけば昇格プレイオフ争いもあるかな?

逆に降格ラインの勝ち点が、現在10前後・・・明らかに例年より少ないですねー。

そういう意味では、降格の危険性はかなり低そうです。その分、昇格ラインが上がりそうですが。

このままwiganが独走で、2位以下が混戦ならWrexhamにもワンチャンスありそうですが、どうなるか?

  1. 2012/12/09(日) 01:09:42|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 9月

Wrexham_2014_09_01

ここまでの実績のおかげで、現状はまだ大丈夫ですが、そろそろ勝たないとやばい・・・

 

Wrexham_2014_09_03

2部ともなると、景気の良い金額の移籍が目に付きますが、基本は売り手側ですね。

レクサムにも多少関係があるとすれば、SwanseaからJoe Allenが1.15Bで

Fulhamに移籍している事かな?まあ、獲得したくても移籍金も年俸も払えませんが・・・

 

さて、話をリーグに戻しますと、今月最初の試合も落とし、周りが騒ぎだしました。

Wrexham_2014_09_02

6試合未勝利とか、早い所だと監督交代したりしますが、うちはまだ大丈夫・・・だよね?汗

あまりに勝てないと、選手のモチベーションも悪くなりますし、そろそろ勝っておきたい。

 

多少の焦りを覚えつつ、戦術の微調整などをした結果・・・

 

Wrexham_2014_09_09

リーグ戦7試合目にしてようやく今季初勝利!しかも相手は、同じウェールズでしかも首位のCardiff。

これは勢いつくでしょう!よーし、ここから巻き返しますよー!・・・

 

9月の公式戦成績

Wrexham_2014_09_13

ドヤッ!

ホームで首位Cardiffに勝利した事で、完全に勢いに乗ったレクサム。

そこからリーグ戦は4連勝!、今月4勝1敗と勝ち点12を稼ぐ事に成功。

League Cupは3ラウンドでストークに敗戦となりましたが、PKまでよく粘ったし、満足です。

 

Wrexham_2014_09_11

ちょっと前には不穏な雰囲気もありましたが、気がつけば戦術の天才と称賛されてました。

 

その他の出来事

1人選手が帰ってきたら、

Wrexham_2014_09_05

 

代わりに1人、怪我をして(しかも代表かよ!)

Wrexham_2014_09_07

 

またもや1人、帰ってきたら

Wrexham_2014_09_08

 

代わりに1人怪我をする・・・なんなの?

Wrexham_2014_09_10

 

 

9月終了時点順位表

Wrexham_2014_09_12

今月4勝のおかげで、順位は12位まで上昇。負け数は皆、似たり寄ったりですね。

一部のチームとは圧倒的戦力差を感じますが、なんとか食らいついていきたい。

 

 

さて、ここまで10試合消化したのですが、まずはこれを見てもらいたい(クリックで拡大します)

Wrexham_2014_09_14

ここまでの2部全体の個人成績ですが、評価点を見ると、首位Wiganの選手が上位を占めていますね。

 

ちなみに、開幕戦の後にネタにする予定で忘れていたのですが、監督は、皆さんご存じこのお方

Wrexham_2014_09_16

ジーコキター!リアルでは、イラク代表監督を辞任されていましたが、何処へ行くんですかねー?

スコアこそ0-1でしたが、対戦した印象では、正直勝てる気がしません、たぶん昇格本命

 

話がそれました、注目してほしいのが、評価点1位、得点2位、MOM1位のGlyn Thomas。

彼、センターバックなのに守備だけでなく、攻撃面でもここまで孤軍奮闘しています。

 

ちなみに、リーグ戦は10試合消化していますが、チームはローテーションを採用しているので、

Wrexham_2014_09_15

リーグ戦に限定すると、7試合6得点とか、下手なFWより得点能力高いじゃないですかー

これは名古屋の闘莉王以上の決定力・・・FW起用するしかないか!・・・ないなw

 

ちなみに、レクサムのリーグ戦得点者(チーム合計15得点(1オウンゴール))

Wrexham_2014_09_17

・・・つまり何が言いたいかというと攻撃陣(特にFW)働け!

このままじゃFC Thomasとか、戦術Thomasとかいわれちゃうだろ!すでに言われてそうだけどw

 

そんなFC Thomas()は、来月も好調を維持できるのでしょうか?ということで、今回ここまで。

  1. 2012/12/08(土) 18:08:21|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Wrexham FC編 14-15シーズン 開幕

 Wrexham_2014_08_01

シーズンチケットのおかげで、ほぼ確実に黒字が出る唯一の月。

昨年と比べると、チケットだけで100M以上売り上げが伸びているのは、嬉しいですね。

 

Wrexham_2014_08_04

チケット枚数は、前年から約2000枚売り上げが伸びています。

 

ちなみに今シーズン採用した戦術も昨年と変わらず。

メインには4-2-3-1を採用(リーグ開幕戦スタメン)

Wrexham_2014_08_11

 

そしてサブとして4-1-2-1-2(メンバーはリーグカップ1ラウンド、スタメン)

Wrexham_2014_08_12 

セカンドチームのスターティングメンバーがえらい落ちているのは、格下相手のカップ戦の為。

今季も戦力を分散してローテする予定ですが、状況次第ですね~。

降格争いをするようなら、勝ち点をとれそうな試合に主力を投入する事になるでしょうし。

 

正直、どの程度までやれるのか半信半疑のまま迎えた開幕戦・・・

 

8月の公式戦成績

Wrexham_2014_08_09 

見事にリーグ戦は、開幕から5試合勝ちなし、0勝3分2敗とスタートで躓きました!

先制直後にOGで追い付かれた開幕のSwansea戦といい、勝ちきれない試合が多く、

負けた試合は、完全なる完敗・・・正直かなり危ないです・・・

ただ、今月の対戦相手を見ると、SwanseaとかWiganとか昇格候補でしょうし、

これからの相手が今月のチーム以上なんてことは考えにくい・・・と思いたいですね。

 

リーグ戦は不調でしたが、League Cupは3ラウンドに進出・・・

Wrexham_2014_08_08

まあ、しっかりと3ラウンドでStokeを引き当てましたけどね!撤収!撤収!

 

その他の出来事

Wrexham_2014_08_02

Wrexham_2014_08_03

ウェールズ所属チーム同士の対戦に熱くなったのか、開幕のSwansea戦で二人が負傷。

特に左サイドバックのDaviesの離脱は痛いなー・・・

 

8月終了時点順位表

Wrexham_2014_08_10

レクサムを率いて初の、開幕スタートダッシュ失敗!順位は降格ラインの上21位ですね。

まだ開幕5試合ですから大騒ぎするほどではありませんが、来月も成績が好転しないようなら、

レクサム降格→監督解任→FM2013へ移行という最悪のシナリオも・・・w;

いや、それだけは避けたい!何としても避けたい!と若干焦りつつ、次回へ。

  1. 2012/12/06(木) 18:30:07|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 開幕前 後編

Wrexham_2014_07_08

まずは昨シーズンでチームを去った選手達。

出場機会に不満を持っていたEvans、成長が見られないIbrahim、Zolaに、ユース出身のSalathielが退団

Salathielは、レンタル先での大怪我から完全にスペランカーに変身、素質もみるみる衰え・・・

 

続いて今季の入団選手

 Wrexham_2014_06_16

・・・

・・・・

・・・・・

新規に獲得できた選手は、実はRichardsただ1人・・・

2部に昇格したのに、ビックリするほど狙った選手が獲得できなくて笑えない・・・

 

Wrexham_2014_06_17

Wrexham_2014_07_03

昨シーズンからレンタルで加入していたLucas、Toomeyの二人をレンタル延長&再度レンタルで獲得。

これは本格的に降格争いか?

 

Wrexham_2014_07_04

そんな不安な監督に甘い誘惑が・・・人件費1.12B・・・・移籍金も490Mもある・・・

まあ、お断りしましたけどね!死なばレクサムもろともさ!

 

Wrexham_2014_07_09

そんなわけで、リーグ戦開幕前の補強・・・シーズン中でも候補がいればどんどん獲りたい。

 

こんな補強で大丈夫か!大丈夫だ、問題しかない!ということで2部を戦う選手達を紹介。


 

GK

Chris Maxwell2014

今季もゴールマウスを守る、レクサムのキャプテン。

勝利意欲に優れ、コーチングに優れる。不調になるとやや長引くのが欠点か。

 

David Cornell2014

Maxwellの控えとしてチームに加入。カップ戦中心に起用も、リーグ戦にも12試合出場。

まだまだMaxwellに及ばないが、好不調の波が激しい守護神の代わりに、今季もチャンスはくるだろう。

 


 

DF

Kieron Freeman2014 

獲得当初は右サイドの1番手になる事を期待していたが、残念ながらあまり成長が見られない。

両利きで両サイドをこなせるだけに、出番がなくなることはないだろうが・・・

 

Aryn Williams2014 

現状では右サイドの選手の中では能力&信頼度共に1番手。

ネックの加速&敏捷度もだいぶ改善はされてきたが、サイドの選手としては物足りない。

起用する際は、守備的な指示やDFラインの高さに注意が必要だろう。

 

Jason Wilson2014

レクサムユース出身、そして気がつけばなぜか副キャプテンになっていたw

18歳という年齢に今後の成長を期待したい。

 

Joe Walsh2014 

右に比べるとレギュラー争いが激しい左サイドバック。

ゆっくりと成長はしているが、もう少し伸びてほしい。

 

Paul Dummett2014

本人はレギュラーに定着できない事にやや不満なようだが、サイドとしてはスピード不足か。

センターバックもできるだけに、使い勝手の良い選手なのだが。

 

Ben Davies2014

当初は今頃は完全にベンチかと思われたが、順調な成長&試合での活躍で現状左の1番手。

 

David Stephens2014

空中戦に強いセンターバック・・・なのだが、現在は主に中盤の底での起用が多い。

センターバックで使うにはポジショニングの低さがすごく・・・怖いです。

 

Aristote Nsiala2014

スピードタイプのセンターバック。右サイドもこなせ使い勝手は良い。

今まではセンターでの起用が多かったが、今季は右サイドでの起用も増えるかも。

 

Alex Evans2014

センターバックとしての能力は平均的に有している・・・が、ちとアピールが弱い。

主にセンターのバックアップかなー?

 

Tom Bender2014

テクニック面はやや低いのだが、フィジカル&メンタルのバランスの良さから安定感が高い。

左利きなのもポイントが高く、今季もThomasとのコンビで活躍に期待。

 

Glyn Thomas2014

誰もが認める、現在レクサムの中心的選手。能力&髪の毛共に増量中。

今季も彼の活躍がチームの順位に直結するといっても過言ではないだろう。

 


 

MF

Lloyd James2014

レクサムの中ではテクニシャン・・・テクニシャンってなんかひy

ハーグリーブスの引退など、選手層に不安もあり、今季はフル稼働だろう。

 

David Perkins2014

昨シーズン加入し、リーグ戦20試合出場により契約延長を勝ち取った。

ベテランだが、豊富なスタミナ&運動量は健在で、メンタル面も高く、信頼度は高い。

今季も重要な試合になればなるほど、彼の働きが必要になるだろう。

 

新加入

Ashley Richards2014

今季唯一の新加入選手となったRichardsは、毎度おなじみSwanseaブランド。

メンタル面に穴がなく、フィジカル&運動量で勝負するタイプの選手。

層の薄くなった中盤だけにフル活動予定だが・・・本当に彼の補強だけで大丈夫なのか?

 

レンタル

Lee Lucas2014

レンタルを1年延長し、今季もレクサムで働いてくれる事になったLucas。

しかし大怪我の影響か、能力にダウンが多く、コーチ評価では伸びしろも余りないらしい・・・。

 

Jordan Smith2014

去年1年も結局能力的な成長は、ほとんど見れず。

残念ながら今後は控えが中心になっていくだろう。

 

Scott Neilson2014

能力だけ見れば、戦力外の可能性すらあるのだが、選手層の薄い右ウイングの為フル稼働。

結果、まずまずの活躍を見せ、今季も一定以上の出番は約束されているだろう。

 

Matty Done2014

左ウイングでチームの主力として期待し、実際活躍もしていたのだが、大怪我してだいなしに。

それでも彼の変わりはなく、現状でも貴重な戦力。ほんと大怪我は勘弁してください。

 

Tom Lawrence2014

昨シーズン、攻撃陣ではチーム随一の活躍を見せた。

今季もトップ下をメインに、レクサム攻撃陣の中心としての活躍に期待。

 

Emyr Huws2014

去年は、主にセカンドチームのトップ下をつとめ、十分な活躍をみせた。

本来ならFWの1番手なのだが、チーム事情を考え今季もセカンドチームのトップ下がメインになる。

 

Asa Cope2014

今季ユースNo1評価を受けた、レクサム期待の短距離選手。

将来はウェールズを代表するスプリンターになるだろう・・・

現在マンツーマンでボールの扱い方から練習中。

 

レンタル

Rikki Toomey2014

昨シーズンに引き続き、Southamptonから1年間のレンタルで獲得。

能力だけならまだまだだが、左ウイングもこなし、チームの中での使い勝手はかなり良い。

 


 

FW

Ryan Doble2014

昨シーズンも、成績、成長ともに良好とはいえず、残念ながら同タイプのJarvisとは差がついた。

 

Nathaniel Jarvis2014

獲得時はファンから疑問の声も上がったが、昨シーズンもチームトップの13得点。

現状エースと呼べる選手がいないレクサムの中では、1トップで起用できるありがたい存在。

今季も主にファーストチームで1トップを務めてもらう事になるだろう。

 

Robert Ogleby2014

レクサムが誇るマスコット枠も、昨シーズンは遂にシーズン枠内シュート率を40%台にのせる。

能力面でも、テクニックにボチボチ二桁の数字がみれ、いよいよ能力開花・・・なのか?

普段は宇宙開発事業にいそしむも、大舞台では美味しい所をかっさらう。

そんなOglebyが私もサポーターも・・・いい加減にしろw

 


以上、開幕時レクサムに所属する、トップチームの選手達である。

うん、降格は・・・ないと思いますが、さすがに不安が残るメンバーすぎる。

得点の臭いがほとんどしないだけに、守備陣の頑張り&ワンチャンスをものにする決定力が必要か?

最悪1年乗り切れれば、予算&選手補強もだいぶ改善されると思うので、

今季も若手の成長に期待しての起用をしつつ、降格だけはしない!が目標ですね。

 

そんなわけで、次回からはいよいよ4年目のシーズン開幕です。

  1. 2012/12/05(水) 17:18:15|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wrexham FC編 14-15シーズン 開幕前 前編

 Wrexham_2014_06_01

来季からは遂に2部、クラブの会員も順調に増えているようでありがたいですね。

 

Wrexham_2014_06_02

さすがに2部!メインスポンサーの金額がこれまでの3倍以上の年間110Mに増額。

契約期間も2年と、先の事まで考えても素晴らしい契約だと思います。

 

Wrexham_2014_05_11 

来季の2部昇格に伴い、立ち見席を廃止し、新たに5000席を増設。

工事が完了すると1万5千人(すべて座席)収容のスタジアムになる予定。

 

Wrexham_2014_06_03

増収のおかげで、来季は人件費340Mに加え、移籍金で101Mの予算がでたぞー!

なんて、浮かれたいところですが・・・

 

Wrexham_2014_06_07

昨シーズンは年間で250M(2億5千万)もの赤字決算を発表

2部への昇格により、リーグ規定に満たないスタジアムの改修などもあったし、赤字は仕方ないかな。

ただし、クラブグッズなどの増収を期待しているようですが・・・ほんとうに大丈夫なの?

とりあえず、入場者数の30%も持っていかれる現在のスタジアムとの契約をどうにかしてほしい。

 

Wrexham_2014_06_10

それでも、2部に昇格したおかげで、放映権料も6倍以上に増収していますし、

分割払いを使った移籍予算以上の大型補強など、無理をしなければ、来季は黒字にはなりそう。

 

Wrexham_2014_06_09

今季も昇格のおかげで、給料が自動昇給している選手がこれだけいますが、まあ、大丈夫でしょう(汗

 

Wrexham_2014_06_13

目標を変更すれば、人件費、移籍金共に予算の増額はあるようですが無理はしません。

予定では今季は耐える年、戦力の底上げをして来年1部昇格・・・できればいいな~。

 

その他の出来事

Wrexham_2014_06_14

そして、ようやくスカウト範囲が、ヨーロッパ大陸全土まで拡大。

まあ、今回のプレイだと実はそれほど影響ないんですねどね。

 

Wrexham_2014_06_04

守護神Maxwell、センターバックのBenderが、ウェールズA代表に初召集

レクサムからも遂にA代表の選手がでてきてくれて、ちょっとうれしい。

だけどチームの事だけ考えると・・・怪我だけはしないでね!

 

Wrexham_2014_06_06

昨シーズンの優勝のおかげで、3部での最優秀監督を受賞。

 

Wrexham_2014_06_08

サポーターからの年間最優秀選手には、センターバックのThomasが選出されました。

彼の加入がなければ、ここまでとんとん拍子に昇格するできなかったんじゃないかな~。

それだけに、今オフも他クラブからの注目度No1、移籍金?とりあえず10Bくらいかな?w

 

Wrexham_2014_06_15

ちなみに今季の昇格予想・・・25-1って意外に低いきがするなー

成り上がりプレイばっかりやってると、2000-1とかもっと絶望的オッズになれてるからかな?w

 

さて、いよいよ4年目、2部へと昇格し、上に残るはプレミアのみ。

今回の最初にしておそらく最後の目標である、1部昇格への戦いが始まります・・・

現状戦力では明らかに力不足だけに、このオフの補強が大事になりますが・・・その辺は後編で。

  1. 2012/12/03(月) 17:27:40|
  2. レクサムFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Wrexham FC編 13-14シーズン 個人成績

Wrexham_2014_05_16 

まずは、改めて英3部のリーグ戦最終成績、得点はリーグ3位タイ、失点は1位

リーグ平均以上の得点能力はあったようですが、優勝の一番の勝因は守備陣の頑張りですね。

 

Wrexham_2014_06_18

続いて3部リーグの個人成績。優勝したチームだけあって評価点に3人。

終盤に負傷離脱がありましたが、AC Lawrenceが評価点1位、アシスト7位、MOM回数6位タイ

また、センターバックのThomas&Benderが、評価点3位と6位にランクインしているのが、

今季の失点の少なさを表していると思います。

あと、パス成功率で2位にHargrevesがランクイン、引退撤回して後1年プレイしない?

 

レクサムの今季公式戦個人成績(リーグ&カップ戦トータル)

Wrexham_2014_06_19

二桁得点はLawrenceの他にJavisしかおらず、優勝したチームとは思えない攻撃陣ですね。

完全に2チームでローテしたとはいえ、ちょっと全体的に物足りません。

というか、本当にこんな戦力で来年2部で戦えるのだろうか。

そして最大の注目ポイントは、我らがOglebyの枠内率がついに43%まで上昇!・・・

すいません、正直どうでもいいですねw

 

監督の選ぶ今季のチームMVP

Wrexham_2014_05_17

当然サポーターのアイドルOglebyではなく、評価点リーグ1位のLawrenceを選出。

マンUユース出身のエリートはやはりモノが違うのか?今季もトップ下で二桁得点&アシストを記録。

加入1年目の昨シーズンも二桁得点&アシストを記録しており、トップ下でその能力を開花させています。

来季は2部だと能力的にまだきつそうですが、更に成長し変わらぬ活躍に期待していますよ!

 

最後は今季のトレーニングレポート

Wrexham_2014_05_10

若い選手が多いですので、全体的に成長しているようですが、大怪我をしたAL Doneには初期の衰え。

チームの主力選手は離脱期間+能力&才能の減退と大怪我だけはさけてほしいですね・・・

今回は、よく成長しているとの報告があった3選手を紹介。

 

シーズン開幕直後

Chris Maxwell2013

シーズン終了後

Wrexham_2014_05_18

毎シーズン終了後には、コーチから成長を称賛されるMaxwell。

実際、だいぶ見れる能力になってきたかな?GKは2部でもそこそこ通用する・・・と思いたい。

 

シーズン開幕直後

Glyn Thomas2013

シーズン終了後

Wrexham_2014_05_19

これまた2年連続で成長を認められたThomas。

去年は一番成長したのは髪型・・・なんてネタになってもらいましたが、実際成長してますね。

フィジカル面の成長が特に著しく、メンタルも大きな穴が見られなくなりました。

もう少し足元の技術が上がれば文句なし・・・ですが、とりあえず引き抜かれないでね!

 

シーズン開幕直後

Emyr Huws2013

シーズン終了後

Wrexham_2014_05_20

今季も主にセカンドチームのトップ下&終盤は、メインチームのFWとして活躍。

シーズン開幕直後より、全体的に一回り成長してくれました。

実際レクサムで一番得点能力のあるFWはHuwsだと思っていますが、来季もトップ下でお願いします。

 

総括

相も変わらずの駆け足ですが、3年目のシーズンも無事に優勝&昇格することができました。

さすがに能力的にはややきつい面もありましたが、意外となんとかなるものです。

しかし、来季はいよいよ2部、このあたりになると本来ならプレミアにいるようなクラブがいたりと

確実に厳しくなってくるわけで・・・。場合によっては降格争いも考えられますね。

通常プレイならこのあたりで、主力の総入れ替えに近い補強をしたりするのですが、

今回のプレイでは中々そうもいかないわけで。来季どうなるか不安を抱えつつ3年目終了です。

  1. 2012/12/02(日) 16:11:05|
  2. レクサムFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

プロフィール

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。