ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Paris FC編 14-15シーズン 開幕前 前編

まずは前回載せ忘れた話から。

 

Paris_2014_07_04

フランス2部のベストイレブンにDC Faty、AC Yarteyの二人が選出。

 

Paris_2014_07_05

しっかりベストイレブンボーナスを勝ち取るFaty。

 

そして、レンタルで加入中のYartey&代理人は、この受賞に更に強気になり・・・

Paris_2014_07_10

Reis「契約してほしかったら、年俸は相場の倍からスタートで(ニッコリ)」(某エキ○イト直訳風)

 

なお、代理人がクラブハウスを出た後、スタッフに塩を撒かせるryoku監督の姿が目撃さたとの事。

 

 

フランス2部の順位賞金(8位)として約36M獲得も、

Paris_2014_05_03 

 

チームボーナスを払ったら赤字、経営的にどうなのさ?と思いつつ今季の収支を確認・・・

Paris_2014_05_02

 

赤いよ!やっぱり真っ赤だよ!130M(1億3千万)も赤字じゃないですか、やだー!

Paris_2014_07_01

決して監督が散財したとかじゃないんですよ?

今季のチーム人件費予算325Mに対して225Mと100Mも人件費に余裕がありますし。

もっとも来季は、この余剰分の人件費を使ってボスマン選手を獲得していますが。

現在の最大の問題点は観客動員数の少なさですね。

Paris_2014_07_02

2部に昇格して多少は増えましたが、2万5千人のスタジアムに平均1500人弱

それもこれもすべて、PSGが悪い。これは先行きに不安しかありませんね~。

 

それでも2部昇格1年目にまずまずの成績を残したおかげか、スポンサー料は増額。

Paris_2014_07_08

30.9Mから60Mですから、ほぼ倍増、これで多少は来季予算も・・・

 

Paris_2014_07_06

・・・・・・・・・

移籍金据え置きはいいとして、人件費が85Mも減らされてるじゃないですか、やだー!

 

と、クラブ財政が微妙な状況で、人件費があまってると起こりうる状況をネタにした所で、

この状況に対する対処というかせこ小技(なんて大げさなものじゃないですが)

 

理事会が新規予算設定をする前の状態で、予算調整を行うだけの簡単なお仕事。

Paris_2014_07_03 

人件費が100M近く余裕のある状況ですが、このまま進むと理事会に、

「財政余裕あるわけじゃないし、人件費余ってるなら削っていいよね!」と減らされます。

 

Paris_2014_07_07

そこで予算調整で、余っている人件費をすべて移籍予算にまわします

これで人件費予算は完全に使い切っていますが、移籍金は140Mに増額。

 

たったこれだけの事なのですが・・・

Paris_2014_07_09

人件費予算は前回と同じ240Mですが、移籍予算は据え置きで140Mのまま。

後は、移籍金に回した分の金額を人件費に回せば、昨シーズンと同額の人件費を確保可能です。

浮いた人件費は削減できても、移籍予算には手をつけない理事会のお馬鹿やさしさ。

 

まあ、このような状況になるのはおそらく成り上がりプレイの中でも極一部ですから、

使う機会があったら覚えておくとよいかも?ということで紹介してみました。

ただし根本的に選手売却なり、昇格するなりしてチームの収入を増やさないと、

財政状況が良くない事にはかわりないのを忘れないようにご注意を。w

 

開幕前前編はここまで。後編は今季の人事&選手紹介です。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/22(金) 13:23:18|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 開幕前 後編

パリFC3年目 開幕前人事

 

放出選手一覧

Paris_2014_07_11

 

主な移籍&放出選手

ST Federico Gerardi イタリア2部 Cremonese 移籍金110M(分割)+次回売却益30%

ST Marco Ban         フランス1部 Stade de Reims 移籍金40M(分割)+次回売却益30%

ST Karl Toko             ベルギー1部 Cercle Brugge 移籍金75M(分割)

ST Hugues Ayivi   フランス2部 Angers SCO 自由移籍

DC Teddy Mezague   ベルギー1部 Lokeren 移籍金77.5M(分割)

 

昨シーズン、トップチームにいたFW4名全員がチームを去って行った。

Gerardiは残留させる予定だったが、チームの財政を考えると移籍金110Mは断れなかった。

ただし、選手の評価額を下回る額での放出に、サポーターからは大ブーイング。

 

CBのMezagueも放出予定はなかったが、放出候補だったCBに全く買い手がつかず。

結果的にオファーのきたMezagueを放出してしまったが・・・これは失敗かもしれない。

 

他には、FW登録からなぜかGK登録に変更されたリザーブのBiを移籍金3.5Mで放出。

1年目、チームのレギュラーだったS.VincentやRamiadamananaはフリーでの退団となった。

 

夏の獲得選手一覧

Paris_2014_07_12

冬にボスマンで獲得し、入団が決まっていた5名の他に、新たに6名を獲得。

そのうち1名はボスマンで今冬の加入、4名はユース契約で、ユースチームへ。

結果、ボスマン組以外で夏に唯一獲得した1名の選手紹介

 

AL 松井 大輔

Paris_2014_07_13

細かい説明は不要でしょう、ブルガリア1部Slaviaからフリーで獲得。

フィジカルはかなりきついですが、少なくとも前半戦は、トップ下を中心にスタメン起用する予定。

ちなみに背番号はルマン時代の22番ではなく、期待も込めて京都時代の10番!

 

フランス2部2シーズン目、1部昇格を目指し戦うパリFCの選手紹介

 


 

GK

昨シーズンと選手は変わらず、今季も安定した活躍を期待。

 

GK

Yassine El Kharroubi2014

昨シーズン リーグ戦 27試合 40失点 無失点試合7 評価点7.01

 

昨シーズン加入後、正GKとして安定した守備でパリFCのゴールを守った。

その活躍が認められ、モロッコのA代表デビューも果たす。

今季の期待度 正GK

 

GK

Mathieu Gorgelin2014

昨シーズン 総合 16試合 12失点 無失点試合7 評価点7.09

 

昨シーズン獲得時は正GKとして期待も、El Kharroubiの加入で2番手に。

しかしカップ戦を中心に、出場した試合では終始安定したパフォーマンスを披露。

今季も2番手の位置から虎視眈々とレギュラーの座を狙う。

今季の期待度 信頼できる2番手GK

 


 

DF

こちらもDC Mezagueが移籍した以外は、昨シーズンとメンバー変わらず。

冬から加入したChatzigeorgiadisや、レンタルバックのEl Moudenで、何処まで穴が埋まるか?

 

DR DC 外国人枠

Steve Purdy2014

昨シーズン リーグ戦 20(1)試合 1MOM 評価点7.12

 

昨シーズンは主に3バックの右で出場し、空中戦で強さを発揮。DCだけでなくDRも天性。

今季はMezagueの穴を埋めるべく、昨年以上の活躍に期待

今季の期待度 DCのレギュラー

 

DC

Abdellah El Mouden2014

昨シーズン 23(5)試合 1得点 評価点6.86

 

CBらしからぬ足元の技術を持つ若手として期待し起用したが、成績&成長共にいまひとつ。

昨シーズンと違い、今季は出場した試合でアピールできなければ出番は減るだろう。

今季の期待度 3バック採用時、DCLのローテ。

 

DC

Anis Benrabah2014

レンタル リーグ戦 16(1)試合 1得点 2MOM 7.06(フランス3部)

 

昨シーズンは3部USBCOにレンタル移籍、今季からチームに復帰。

DCとしての最低限のスキルは備えているが、ジャンプ&強靭の低さが、個人的には厳しい。

期限付きリストに掲載しているので、シーズン途中に再レンタルの可能性も。

今季の期待度 DCのバックアップ

 

DC

Stefan Hager2014

昨シーズン リーグ戦4(3)試合 評価点6.81

レンタル リーグ戦20(1)試合 評価点6.71(ギリシャ2部)

 

将来性に期待して獲得も、少ない出場機会でしっかりやらかし、後半戦はレンタルへ。

スキル面はまだまだだが、昨シーズンより全体的に成長しており、今季からチームに復帰。

今季の期待度 成長に期待しつつDCの控え

 

DC

Cherif Faty2014 

昨シーズン リーグ戦31(1)試合 4得点 6MOM 1レッド 評価点7.44

 

2部昇格後もパフォーマンスは変わらず、DFの要としてチームに君臨。

フランス2部のベストイレブンにも選ばれた。

現在パリFC唯一、チーム情報で好きな人物として記載される、別に嫉妬なんてしてないんだからね!

今季の期待度 パリFC守備の要

 

DC

Christos Chatzigeorgiadis2014

昨シーズン リーグ戦 1(6)試合 評価点6.63

 

昨シーズン冬に、珍しく移籍金を払い獲得した選手・・・なんだが、そこまでしてなぜ取った?w

まだ17歳と若く、将来性は高く評価されているのだが、やや負傷しやすいとのレポートがあり。

今季も成長を促す程度に起用していくつもりだが、そんな余裕がチームにあるかどうか

今季の期待度 育成枠だけどローテ程度での起用かな

 

DR

Herve Batomenila2014

昨シーズン リーグ戦 20(1)試合 1得点 1アシスト 評価点7.08

 

大きな短所がないのが最大の売りのベテランサイドバック。

能力にたがわぬ、そつのないプレイを披露・・・つまり可もなく不可もない。w

彼に不満があるわけではないが、年齢的にもそろそろ後継者を確保したい。

今季の期待度 なんだかんだで右サイドはお願いしますw

 

DR

Florian Madlmayr2014

昨シーズン リーグ戦 18試合 2アシスト 評価点6.99

 

守備的なスキルは、Batomenilaよりも高いはずだが、所々ある大きな穴のせいでプレーが安定せず。

それでも積極的に起用したおかげか、フィジカルは飛躍的に伸び、マークや集中力もだいぶ成長。

今季もこの調子で成長してくれれば、いずれはBatomenilaを押しのける事ができるか?

今季の期待度 右サイドの控え

 

DC

Djamel Ibouzidene2014

昨シーズン リーグ戦 13(4)試合 1得点 1アシスト 1MOM 評価点7.08

 

左サイドならALまでこなす左サイドのスペシャリスト、欠点だった冷静さはやや改善

しかし、それ以外の能力に成長が見られず、結果的にWlodarczykにレギュラーの争いで遅れをとる。

今季の期待度 左サイド全般の控え

 

DL

Rafal Wlodarczyk2014

昨シーズン リーグ戦 23(2)試合 1得点 2アシスト 評価点7.04

 

加入当初はIbouzideneよりも低い評価だったが、試合での働き&成長度で評価が逆転。

ポジショニングの悪さは更なる改善が必要だが、今季もDL(WL)の1番手として期待

今季の期待度 WLのレギュラー  ML&DLは控え

 


 

MF

最大の問題は、司令塔Yarteyの抜けた穴は松井&Holzweilerで埋まるのか?・・・たぶん無理w

それだけに、新戦力含め全体で、昨年以上の活躍ができるかかな~

最悪は、冬に加入が決定している新戦力に期待するしかない・・・

 

DM 新加入

Fabrice Vernet2014

スイス1部 Zurichに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンZurichでリーグ戦 7(18)試合 1アシスト 評価点6.46

守備的能力は高く、DCもできることから、守備的ポジションの控えとして期待。

健康5が凄いきになるのだが、これまで負傷歴は0だしきっと大丈夫でしょう。

今季の期待度 中盤、DCの控え 現状ならDCのほうがレギュラーの可能性は高いかも

 

DM 昇格

Ibrahima Londas2014

12-13シーズンにユースに入団したLondasが、今季からトップチームに昇格。

De Vezzeに指導させた結果、狙い通りに性格も模範的プロフェッショナルになり、成長が加速。

現在も日に日に成長しており、今季はトップチームで起用し更に成長させる予定。

問題点としては、本職がDMにしてはタックル&マークが低いことだが、重点強化でカバーできるかな

今季の期待度 育成枠 ゆくゆくは生え抜きとしてチームのキャプテンになってほしい。

 

DM

Daniele De Vezze2014

昨シーズン 総合 10(3)試合 1レッドカード 評価点6.90

 

プレーでは、デビュー戦でいきなり退場と冷静さ4にたがわぬ働きを見せたりもしたが、

獲得時に期待した、模範的プロフェッショナルとしての指導役としてLondasの性格変更に成功。

個人的にはすでに100点満点の働きをしてくれた。

今季の期待度 引き続き若手の指導役 中盤のバックアップ

 

DM

Nicolas Mirza2014

昨シーズン リーグ戦 21(5)試合 1得点 5アシスト 1MOM 評価点7.09

 

昨シーズン、出場試合数こそやや減ったが、チームの為に、前に後ろにひたすらボールを追い回す。

5アシストは立派だが、実は得点は3度のPKで唯一成功した1得点と、相変わらずのネタ提供

うん、今年は君にはPKを蹴らせないように注意するよ、でもなぜか蹴ってたりするんだろうけどw

今季の期待度 中盤の汗かき役 今季も出場した試合はひたすら走りまわってね!

 

DM 新加入

Arnaud Jourdan2014 

フランス2部 Havre ACに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンHavereでリーグ戦での出場はなかったが、カップ戦は3試合に出場 評価点6.60

同じ歳のLondasよりも完成度が高く、こちらはすでに戦力として計算しての獲得。

Havere時代から年俸4倍の13Mは、すでにチーム内でも高給取り。

それだけに成長が鈍かったり、試合の出来が酷ければ、早々と移籍金獲得材料にする可能性も?

今季の期待度 中盤のローテ要員&年俸に見合う更なる成長

 

MC ML

Tibor Cica2014 

昨シーズン リーグ戦 23(5)試合 5得点 2アシスト 1MOM 評価点7.26

 

昨シーズン中盤起用の時は、司令塔Yarteyの後ろで本来向いていない守備的役割をすることも多く、

その中でも評価点7.26は立派な数字。今季は中盤起用の時は、創造性を活かせる役割を与えたい。

今季の期待度 システムにかかわらずレギュラー アシスト数の増加に期待

 

MR

Wilfred Osuji2014 

昨シーズン リーグ戦 27(4)試合 2得点 5アシスト 2MOM 1レッド 評価点7.19

 

MRの選手だが、3バックの時は中盤でもプレイ。守備的役割をしっかりとこなす。

本来のMRでの起用時は、サイドからのクロスで多数のチャンスを作った。

今季の期待度 システム関わらずレギュラー

 

AC 新加入

Daisuke Matsui2014

ブルガリア1部 Slaviaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはSlaviaで 3(12)試合 1得点 1アシスト 評価点6.58

説明は不要でしょうから、FM的な事だけ書くと、このフィジカルの衰え方だと今季で引退かも・・・

最後にパリで一花咲かせてほしいですね!というか少なくとも、前半戦は活躍してくれないと困る!

今季の期待度 ネタ枠?いいえ結構本気で働いてくれないと困ります。

 

AC

Kevin Holzweiler2014

昨シーズン リーグ戦 8(9)試合 1得点 3アシスト 1レッド 評価点7.18

 

昨シーズンは、Yarteyの買い取りが怪しくなった終盤戦から積極的にスタメン起用。

それなりの活躍をしてくれましたが、不用意なレッドを貰うのはFM2012時代と変わらず

Yarteyの抜けた今季は、昨年以上の活躍を期待、ちなみに松井に師事させました。

彼の変態的ともいわれるプレイを吸収してほしいですね、でもピッチ外の変態性は学ぶなよ!w

 


 

FW

昨シーズンの4人すべてが退団し、新加入3名で戦う事に。

それだけに不安も大きいが、唯一昨年よりも確実に戦力アップしたポジションだと思う

・・・そう思いたい・・・そうだといいな~・・・

 

ST 新加入

Emanuele Testardi2014

イタリア1部 Sampdoriaに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンは出場なしも、12-13シーズン、レンタル先の2部 Virtus Lancianoで13得点。

完全なるターゲットマン、本人の得点以上に周りを活かす働きに期待。

ちなみにエース候補のBikokoと並び、チーム最高年俸。

今季の期待度 2トップ 左のレギュラー 10得点10アシスト

 

ST 新加入

Francesco Grandolfo2014

イタリア2部 Bariに所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンはBariでリーグ戦 15(10)試合 8得点 1アシスト 評価点6.75

途中出場が多い割には、得点数も多くTestardi、Bikokoのローテ要員、スーパーサブとして期待。

今季の期待度 STのローテ&スーパーサブ

 

ST 新加入 

Severin Bikoko2014

トルコ2部 Akhisar Bld.に所属していた選手 冬にボスマン獲得

昨シーズンはAkhisar Bld.でリーグ戦 33試合 19得点 2アシスト 評価点7.02

トルコ2部 得点ランク2位を手土産にパリに到着した今季のエース。

冬にボスマンで彼を獲得できたときには大喜びだったのだが・・・少々気になる点が。

実は獲得決定時ですでに13点くらいだったので、その後10数試合で5~6点?

得点数にしては評価点も低い気がするし、かなりムラがあるのか、まとめ取りするタイプなのか・・・

今季の期待度 絶対的エース 最低リーグ15得点 希望は20得点以上!

 


 

FW陣こそ、総入れ替えで昨シーズンより戦力アップしたと思っていますが、

Mezagueの抜けたセンターバック、司令塔Yarteyの抜けたトップ下は、昨シーズンより戦力ダウンか。

今季昇格を狙うチームが、こんな戦力で大丈夫か?と改めて選手達を見て思う監督w

最悪でも冬の移籍期間に入るまで昇格争いに食らいついていければ、可能性はあるのですが・・・

戦力に不安を抱えたまま、次回 3年目のシーズン開幕です。

  1. 2013/02/22(金) 17:07:42|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Paris FC編 14-15シーズン 開幕(7月&8月)

 

まずは今季のシーズンチケットの販売枚数を確認・・・

Paris_2014_08_05

さ、昨年よりも販売枚数伸びてるから!(震え声)

これ以上2部に止まり続けると確実にじり貧になりそうですね、今季絶対昇格しないと。

 

7月&8月の公式戦日程

Paris_2014_08_01

開幕戦のみ7月の開催なので8月とまとめて更新。

最初から意外と試合数が多く、カップ戦含め合計7試合。スタートダッシュできるかな?

 

7月&8月の主な出来事

 

絶望的なシーズンチケット販売枚数に、ますます今季の昇格を決意し、臨んだ開幕戦

いきなり新戦力のFW Testardiが大爆発、ハットトリックのド派手なデビューを飾る。

 

Paris_2014_08_02

 

Testardiの活躍もあり、開幕戦を勝利し気分よく8月にと思った矢先に・・・

 

Paris_2014_08_03

今季、トップチームの選手紹介からも外されたスペランカーCarlsenが不満を言い出す。

本人の希望を聞き、どうぞどうぞと期限付き移籍リストに記載

他クラブにもオファーをだすが、

 

Paris_2014_08_04

まあ、リザーブで怪我しない程度に頑張ればいい事あると思うよ?わからんけど。

 

リーグ戦に話を戻すと開幕戦後、2試合連続でスコアレスドロー。

嫌な流れかと思ったが、RC Lens戦では期待のFW Bikokoが今季初得点を挙げ、チームも勝利

Paris_2014_08_06

 

エースの今季初得点で波に乗るかと思ったが、なんとももどかしい展開が続き、

 

Paris_2014_08_07

そんなイライラからか、DL Wlodarczykが早々と累積警告で出場停止。

 

それでも今月最後のAngers SCO戦は3-0の完勝。これで完全に勢いが・・・

 

Paris_2014_08_08

せっかくの大勝で気分よくといきたい所なのに、この重症である。

 

なにかもやもやするのだが、それでもチームは上々のスタートで気がつけば、

Paris_2014_08_09

昨年からのリーグ戦無敗記録を15まで伸ばしていたらしい。

 

7月&8月の公式戦成績

Paris_2014_08_10

連続無敗記録はあくまでリーグ戦で、実はクープドゥラリーグは1ラウンドで早々と敗退。

リーグ戦も結果は3勝3分け0敗と悪くはないのだが、

勝ちと引き分けを交互に繰り返しており、これがすっきりしない原因ですね。

特に攻撃陣に安定感がなく、エースと期待しているBikokoもRC Lens戦の1得点のみ。

来月は頼みますよー?

 

8月終了時点順位表

Paris_2014_08_11

6試合で3勝3分け 勝ち点12で暫定2位と結果だけなら上々ですね。

しかし各チームの勝ち点を見ていると、今季も団子状態になりそうな予感。

自信を持って優勝といえるほどの戦力はないので、混戦になったほうがありがたいかなー?

 

不満はあるものの、上々の滑り出しを見せたパリFC 来月も好調を維持できるのか?

  1. 2013/02/24(日) 21:37:48|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 9月

Paris_2014_09_06 

チームは上々のスタートを切りましたが、先月も赤字なのは変わらず。

移籍条項の買い取りが2件ありましたので、両方売却し、約5Mの収入

まあ、それでも来月もきっと赤字なのでしょうが・・・

 

9月の公式戦日程

Paris_2014_09_05

毎週金曜に1試合の日程だったものの、この後、代表戦召集などで若干の日程変更あり。

 

9月の主な出来事

 

代表戦による日程変更で今月最初の試合となった12日のGFC Ajaccio戦

先月乗り切れなかったチームに鞭をいれるべく、エースBikokoの2ゴールなどで3-1とリード

・・・したのだが、その後、Ajaccioの猛反撃に最後までサンドバック状態、終わってみれば、

 

Paris_2014_09_07

まさかのドロー、むしろ後半ラスト20分だけ見れば負けなくてラッキーなのか?・・・

その後、16日に回されたSC Bastia戦もロスタイムラストプレイで勝ち越しを許し敗戦。

 

チーム内に嫌な空気が流れる中、それに当てられたのか?

 

Paris_2014_09_01

若手の指導役 De Vezzeがまさかのレンタル移籍を希望・・・

いや、いきなり何言い出してるんですか!?あなたの仕事は試合じゃなくて若手の指導でしょ?

と、直接なだめ、本人は納得してくれたものの、チーム内の空気は悪化する一方・・・

結局悪い流れは、今月最後まで続いていくのであった。

 

唯一の明るい話題としては、

Paris_2014_09_02

今月負傷でリーグ戦全休していた、MC Cicaが練習に復帰!

・・・あれ?何時怪我したんだっけ?と思ったら5日に代表戦で負傷してたのね。 orz

来月は活躍してチームの嫌な流れを変えてくれ!

 

9月の公式戦成績

Paris_2014_09_03

こいつを見てくれ!どう思う?今季目標昇格()とか言ってるチームの成績なんだぜ?

狂った歯車は最後まで戻らず、気がつけばリーグ戦3連敗で今月1分け3敗。

攻撃陣はひたすら宇宙を開発し、守備陣のカラータイマーは後半に切れる・・・

これはもう・・・駄目かも知れんね(絶句)

 

9月終了時点順位表

Paris_2014_09_04

先月の2位から一気に11位まで滑り落ちました。まだ10試合だから!(震え声)

3位との勝ち点差はまだ6ですが、最下位との勝ち点差は5しかないという大混戦。

この流れだと、しばらくは1節ごとに順位が大きく変動しそうですね。

というか、この流れだと降格ラインまで落ちる可能性も否定できない(^^;

 

開幕ダッシュとはなんだったのか?気がつけばメディア予想の中位まで落ちてしまったパリFC。

これが彼らの実力なのか?それとも・・・ ということで今回ここまで。

  1. 2013/02/25(月) 19:47:36|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 14-15シーズン 10月

 

月も変わった事ですし、先月の悪い流れを何としても断ち切りたいですね。

いや、本当にどうにかしないと早々と昇格争い終了のお知らせが来てしまう。

それどころか、下手すれば監督終了のお知らせも・・・そんな10月。

 

10月の公式戦日程

Paris_2014_10_01

相変わらずの週1日程ですが、みっちり5試合、目指すは5連勝!

 

10月の主な出来事

 

10月になり、最初に来たニュース

Paris_2014_10_02

親クラブであるStade Rennaisから、選手の派遣(レンタル移籍)・・・

いやね?もうシーズン10試合すぎてるんですよ?ぶっちゃけメンバー固まってるから!

断る理由もない(賃金負担0ですし)ので受け入れましたが、正直出番はないでしょう。

という事で、選手の紹介などはなし!万が一活躍したら、その時に紹介しましょう。

 

Paris_2014_10_03

全治6週の怪我からDL Ibouzideneが復帰。徐々に馴らしていきましょう。

 

今回のパリFCへの移籍で、松井がEU国籍の取得を求めてフランスの市民権を取得

Paris_2014_10_04

これで外人枠がひとつ空きますし、素直に嬉しいですね。

 

さてリーグ戦は目指せ5連勝!といってみたものの、最初のCaenで引き分け。

「本気で出来るなんて思ってないから」と強がりつつも、そろそろ本気でやばい。

 

次の相手Havre Athleticは、DM Arnaud JourdanがパリFC入団前に所属していたチーム。

Paris_2014_10_05

「特に悪い感情はもっていないですよ、ただ契約交渉が決裂しただけで(ニッコリ」

と、本人が言ったかは知らないが、古巣相手でも遠慮せずやっつけていいのよ?

・・・

・・・・

・・・・・

Paris_2014_10_06

監督の願いが届いたか、この試合を5-1と大勝し、6試合ぶりに勝利をあげる。

 

この勝利に気を良くしたryoku監督、続くFC Metz戦前の記者会見に珍しく出席。

記者からの「あなたがスターと考えているアタッカーは誰ですか?」との質問に

ryoku「FWのEmanuele Testardiだ」と返答・・・

 

Paris_2014_10_07

会見に出席した記者や、会見内容を知ったファン達は微妙な反応をしたという・・・

なんでや!今季ここまでチームで1番得点獲ってるんやから間違ってないやろ!

 

監督とサポーターとの関係はまだまだ微妙なようだが、チームの勢いは止まらない。

 

監督は微妙、でもチームは上昇、そんな中で迎えた監督就任100試合目

Paris_2014_10_08

成り上がりプレイだとはいえ、ここまで勝率5割ないのかー・・・もう少しがんばろう。

 

試合はテンションが上がらない監督を励ますべく、秘蔵っ子の彼がやってくれた・・・

 

Paris_2014_10_09

監督就任100試合目に真っ赤なカードをプレゼントしてくれたHolzweiler・・・

お礼に僕からはドイツへの片道チケットをプレゼントするね(ニッコリ)

なお、強制送還の危機だったHolzweilerだが、チームの勝利で辛うじて難を逃れたらしい。

 

「今月は思っていたよりもブログのネタがあったなー」と、連勝に余裕が出たryoku監督。

監督は完全に慢心しているが、選手達には幸いにも影響なし

Paris_2014_10_12

今月の最終戦も勝利し、チームは連続無敗記録を5に伸ばした。

 

チームは嫌流れを吹き飛ばし絶好調!なのだが、最後に気になるニュース。

Paris_2014_10_10

同じフランス2部に所属するEAGの監督が、成績不振で解任。

後任候補の中に、パリFCのアシスタントを務めるBijotatの名前が・・・。

 

この時点ではあくまで候補の一人であり、あまり気にしていなかったのだが、

Bijotatが監督就任に興味があると記者に発言した事で一気に怪しくなる。

 

Paris_2014_10_11

EAGの理事会はBijotatへの興味を認めつつも、現状ではまだ候補の一人とのことだが・・・

 

10月の公式戦成績

Paris_2014_10_13

先月の不調はなんだったのか?Havre戦の大勝から4連勝

今月のトータルも4勝1分けで勝ち点13を獲得。先月の負け分をとりかえした。

 

10月終了時点順位表

Paris_2014_10_14

今月負けなしの絶好調、気がつけば順位は暫定だが、昇格圏内の2位に再浮上。

しかし序盤とはいえ、2位→11位→2位と浮き沈みが激しいなー

 

先月の連敗を今月の連勝で取り戻す事に成功したパリFC。

再度昇格圏内に復帰したが、この順位をキープすることはできるのか?

  1. 2013/02/28(木) 17:11:00|
  2. FM2013 パリFC 14-15
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。