ryokuのFootball Manager監督日記

PCゲームのFootball Manager2012のプレイ日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Paris FC編 13-14シーズン 開幕前 前編

Paris_2013_07_01

ファンの選ぶParis FC年間最優秀選手にDC Fatyが選出。これは当然の選出ですね。

2部でも今季同様の活躍期待してるよ!

 

Paris_2013_07_02

チームが2部へ昇格した事で、数名の選手に契約ボーナスが発生、合計2.65Mの出費。

昇格した事を考えれば些細な事ですね(震え声

 

Paris_2013_07_03

そしてフランス2部昇格により、チームはセミプロからプロチームへ。

宿敵PSGに一歩近づきました。

 

Paris_2013_07_04

またスカウト派遣可能範囲もヨーロッパ全土へと拡大。選手捜索範囲が大幅に増えました。

 

Paris_2013_07_05

2部とはいえさすがプロリーグ、放映権料476M獲得、ありがたやー。

 

Paris_2013_07_06

2部昇格によるTV放映権料の大幅増などのおかげで、

最低目標の降格を回避を選択しましたが、移籍金174M 人件費で80Mほどの増額。

移籍金は移籍費用ではなく、人件費に回すことになりそうですが、思った以上に予算増えたなー。

しかし放映権料をまるまる人件費に回しちゃってチーム経営は大丈夫なんだろうか?

昨シーズン平均観客動員数578人のチームだけに、観客収入はあまり期待でなそうなんですが・・・

 

予算が確定したので戦力補強に動きたいのですが、その前に現在所属選手の処遇を決めましょう。

 

トップチーム所属で今シーズンで切れる選手達

Paris_2013_07_07

 

昨シーズン10得点のAyiviに、選手達の信頼厚いベテランMurcy、

カードコレクターMirzaに、守護神Vincentなど、その数なんと13名

トップチーム所属が23名ですから、まったく契約延長しない場合、半数以上がチームを去る事に。

 

トップチームの何名かの選手とは、契約延長をする予定ですが、

リザーブ所属選手も25名中19名が、今シーズンで契約切れですし、

契約期間が残っていても、戦力外になっている数名を放出予定ですので、

来季は大幅に選手を入れ替えて闘う事になりそうです。

 

2部昇格により、多少資金に余裕がでたかに思われたParis FC。

しかし、多くの選手達が契約満了などでチームを去っていった・・・

 

次回、Paris FC 13-14シーズン 開幕前 後編 選手紹介へ 続きます。

スポンサーサイト
  1. 2013/01/30(水) 20:59:02|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 開幕前チーム紹介 後編 選手紹介

まずは、開幕前前編に載せ忘れた記事から

Paris_2013_07_08

まずはリアル反映ネタですが、2013シーズンからクロアチアの選手もEU加盟により、

外国人枠を消費することなく獲得することが可能に。補強の選択肢が増えるのはありがたいですね。

 

Paris_2013_07_09

スタート時から親クラブだったフランス2部 EAGとの提携が解消。

来季からは同じ2部と同等の立場ですから、負けれませんね。

 

そして新たに理事会に親クラブを探してもらい、フランス1部のStade Rennaisと提携したのですが、

提携に関する(画像)メールがない・・・

 

1か月ごとにセーブデータを作る→更新作業時にそのデータをロードし、使用する画像を撮る

という方法でブログ作業をしているのですが・・・2013明らかにメールが消えるバグ?があるようで・・・

7月2日に提携しているのに、その日のメールにニュースがない・・・

メールのフィルタなどもチェックされていますし、以前から一部メールが消えてたので間違いないかなー

プレイ時はちゃんと報告(メール)が来ていますので問題はありませんが、作業的に困る^^;

一番いいのはプレイしているときに画像を撮ればいいのですが、それだと撮り忘れが怖いから

セーブデータを1カ月ごとに分ける方法にFM2012の途中から変えたんだけど、どうするかなー

実際プレイに影響があるような問題ではないですから、きっと修正されないでしょうし困ったものです。

 

さて、話は戻りまして、2013シーズンを戦うパリFCの選手紹介

 


 

GK

昨シーズンParis FCのゴールを守ったVincent、Germainの両名が、共に契約満了でチームを去った。

今季からは新たに加入した2名が、正GKの座を争う事になる。

 

GK 新加入

Mathieu Gorgelin2013

フランス1部 OLに所属していた若手GK。フリーで獲得

昨シーズンはフランス3部のRed Star FCにレンタルされ、20試合 評価点7.01

8シーズン所属したリヨンを離れ、Paris FCで守護神の座を狙う。

今季の期待度 レギュラー争い

 

GK 新加入

Yassine El Kharroubi2013

フランス2部 EAGに所属していた選手。フリーで獲得

昨シーズンはフランス3部 FC Bourg-Peronnasにレンタルされ、31試合 評価点 6.74

昨シーズンまで親クラブ EAG出身、契約満了で今季から加入、守護神の座を争う。

今季の期待度 レギュラー争い

 


 

DF

昨シーズン開幕時にトップチームに7名いたセンターバックのうち、4人が退団、1人レンタル移籍。

新たに3名が加入。大幅入れ替えにより、個々の能力は増したが、連携面が問題か?

サイドバックは、昨シーズンの3名全員がチームに残留。新たに両サイドに1名ずつ加え、厚みがでた。 

 

DC 新加入 外国人枠

Steve Purdy2013

アメリカMLS Portlandに2012シーズンまで所属 フリーで獲得

2012シーズンPortlandで30試合 評価点6.89 退団後半年浪人を経てParis FCに加入。

センターバックらしい能力、足元の技術にポジショニングが物足りないが、右サイドバックも天性。

今季の期待度 3バックのレギュラー、4バックのレギュラー争い

 

DC

Abdellah El Mouden2013

昨シーズン成績 リーグ戦9(3)試合 評価点6.69

左利きのセンターバックで、足元の技術が高く、大きな穴がなく、なおかつ若い。

監督の期待は大きかったが、肝心の守備でのポカが多く、思ったほど出場機会は増えなかった。

今季の期待度 センターの控え、育成枠。

 

DC 新加入

Stefan Hager2013

ドイツ1部 Bayernに所属していた若手センターバック。 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部 BayernⅡに所属し、16試合 2アシスト 評価点6.19

スキル面はまだまだだが、年齢を考えるとフィジカルは合格、メンタルも及第点。

将来性も高く、今後の成長に期待しての獲得。

今季の期待度 センターの控え、育成枠。

 

DC 新加入

Teddy Mezague2013

フランス1部 Montpellierに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはMontpellierリザーブで22試合 1得点 1アシスト 評価点6.92 

Montpellierに7シーズン所属もトップチーム昇格ならず。Paris FCでレギュラー争いに挑む。

Fatyや新加入のPurdyに似た能力だが、全体的に大きな穴がない。

今季の期待度、3バックのレギュラー、4バックのレギュラー争い

 

DC

Gherif Faty2013

昨シーズン成績 リーグ戦 37試合 2得点 2アシスト 8MOM 評価点7.56

DFの中心として期待していたが、監督の期待以上の働きを見せ大活躍。

3部のベストイレブン、サポーターが選ぶ昨シーズンのチームMVPを獲得。

今季の期待度 DFの中心選手 チームの副キャプテン

 

DR

Herve Batomenila2013

昨シーズン成績 リーグ戦 28(1)試合 2得点 評価点7.04

スピードが最大の長所で、何よりも全く穴がないのが売り、逆に言うと全部平均点。

昨シーズンは右サイドの本職は彼しかおらず 今季も状況はあまり変わらないか。

今季の期待度 DR&WR レギュラー

 

DR 新加入

Florian Madlmayr2013

ドイツ1部 Hoffenheimに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部HoffenheimⅡで9試合 評価点6.09

まだまだ若く、今後の成長に期待だが、タックルなど一部能力ではBatomenilaを上回る

ただし、所々に大きな穴があり、成長が悪いようなら早い段階で見切る可能性も。

今季の期待度 DR&WRの控え 育成枠

 

DL

Vincent Polycar2013

昨シーズン成績 リーグ戦21(6)試合 2得点 1アシスト 2MOM 評価点6.96

去年は左サイドの選手が手薄だった事もあり、多くの出場機会を得た。

今季も昨シーズン並みの出場機会を確保する為には、試合&成長でよりアピールの必要あり。

今季の期待度 DL&WLのローテ要員 育成枠

 

DL

Djamel Ibouzidene2013

昨シーズン成績 リーグ戦17(7)試合 1得点 4アシスト 1MOM 7.03

出場試合はVincentよりやや少なかったが、左サイドならALまでこなせるのは使いやすい。

今季は、欠点である冷静さの改善と、もう少しフィジカル面での成長がほしいところ。

U-20ワールドカップにアルジェリア代表として召集 開幕から数試合の欠場が決定

今季の期待度 DL&WL&MLの控え 育成枠

 

DL 新加入

Rafal Wlodarczyk2013

ドイツ2部 Herthaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはHertha BSCⅡで 21試合 6アシスト 評価点6.88

Ibouzideneに似た能力&ポジション適性だが、より攻撃的。ただし穴も大きい。

ポジショニングが低く、DLよりは、WBやMLでの起用がベストか?

今季の期待度 ML控えメインでDL&WL バックアップ 育成枠

 


 

MF

DM&MCに、AC、更にサイドの選手まで含めると、昨シーズンの8名から10名に増加

ただし、昨シーズンからの残留は、わずか3名、7名もの新戦力が加入した。

チームに残った3名もレギュラーの座は保障されておらず、完全に別チームになりそうだ。

 

DM 新加入

Daniele De Vezze2013

イタリア3部 Beneventoに所属していた選手 フリーで獲得

ベテランの守備的MF、昨シーズンはすべて途中出場で、5試合の出場に止まる。

ベテランらしくメンタルが優れるが、守備的MFで冷静4はかなり怖い。

彼の獲得を決めた最大のポイントは、勝利意欲20&性格 模範的プロフェッショナル。

選手として以上に若手への指導役としての期待が大きい。

今季の期待度 DM&MCのローテ 若手の指導役

 

DM

Nicolas Mirza2013

昨シーズン成績 リーグ戦 32(1)試合 3得点 1アシスト 3MOM 評価点7.32

昨シーズン、Paris FC、中盤の最大の功労者にして、フランス3部の最多カードコレクター。

ただし、不用意なファールなどは非常に少なく、カードが増えたのは戦術&指示の問題・・・かな?w

監督の信頼厚く、今季もParis FCの多くのピンチを防ぎ、多くのカードを貰う事だろう。

今季の期待度 DM&MC レギュラー チームのキャプテン

 

MC 新加入

Sebastian Carlsen2013

イタリア1部 Interに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはスウェーデン2部 Trelleborgにレンタルされ、29試合 6得点 1アシスト 6.80

年俸の安さが、獲得の最大の決め手になったが、年齢も若く守備的MCとしては穴は少ない。

Mirzaの控えだけでなく、守備的に戦う場合は二人を並べるなど、戦術の幅が増えそうだ。

今季の期待度 DM&MCのローテ レギュラー争い

 

MC レンタル

Axel Ngando2013

今季から親クラブになったStade Rennaisから送り込まれた選手。 レンタル料&年俸負担0

昨シーズンはフランス4部 Rennaisリザーブで28試合 3得点 8アシスト 評価点6.88

攻撃よりのMC、タックル&マーキングの低さは気になるがよい選手だと思う。

ただし想定外の加入なので、起用するかといわれると・・・

今季の期待度 バックアップ

 

MC 新加入

Tibor Cica2013

イタリア2部 Cesenaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはクロアチア1部 NK Zagrebにレンタルも1試合 評価点6.40

テクニックに優れ、ひらめき&創造性の高いチャンスメイカータイプ。

本職はMCだが、4-4-2の場合はML起用する予定。

U20ワールドカップにクロアチア代表として召集、開幕から数試合は欠場決定

今季の期待度 MC&ML レギュラー

 

AC レンタル

Ishmael Yartey2013

フランス1部 FC Sochaux-から賃金負担50% レンタル料 月1Mで獲得 

賃金負担に年間12Mのレンタル料と大盤振る舞いでの目玉補強、87.5Mで買い取りオプション付き

昨シーズン、ポルトガル1部 SLBから400MでSochaux-に移籍も、出番なく、移籍リスト入り

スキル面は文句なく、攻撃の中心選手として得点、アシスト共に大活躍を期待。

今季の期待度 攻撃の中心選手 

 

AC

Claudio Ramiadamanana2013

昨シーズン成績 リーグ戦 24(1)試合 1得点 6アシスト 3MOM 評価点7.24

昨シーズンは、リザーブチームからトップ下のレギュラーに抜擢、期待に答えてくれた。

フィジカルが弱く、怪我も多い為、監督の信頼はイマイチ、新戦力の加入で立場は微妙なものに。

今季の期待度 ACのバックアップ

 

AC 新加入

Kevin Holzweiler_Paris2013

ドイツ1部 Gladbachに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンは4部? GladbachⅡで20試合 3アシスト 評価点6.45

ケムニッツ編でもお世話になったドイツ出身の小さな司令塔。

以前のチームで使用した選手は、できるだけ獲得しないつもりなのだが、

スカウトのリストに未所属の状態でいたので、思わず救出してしまった。

ただしケムニッツ編(FM2012)獲得時より、能力はかなり微妙。

評価が落ちたか、ランダム部分が多いのかは不明だが、愛着があるだけに出番を与えたい。

今季の期待度 ACの控え 育成枠

 

MR 新加入

Wilfred Osuji2013

イタリア2部 Padovaに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはイタリア2部 Modenaにレンタルされ 16試合 1アシスト 評価点6.42

サイドの選手としてはスピード&スキルは平均点だが、メンタルに優れる。

また守備能力も高く、MCを含み複数ポジション可能な点も起用がしやすい。

今季の期待 MR レギュラー

 

AL

Vincent Scotte2013

昨シーズン成績 14(6)試合 1得点 8アシスト 1MOM 7.12

昨シーズンは主に4-4-2のMLとして出場し、8アシストを記録

ウイングの選手らしい能力だが少々物足りなく、Cicaの加入で出番の減少が予想される。

CicaがU20W杯で離脱している開幕から数試合がアピールのチャンスか

今季の期待 MLのバックアップ

 


 

FW

ベテランFW Murcyが年俸で折り合わず契約満了で退団。

新たに2名が加わり、人数は昨シーズンの4人から1人増え、5名に増員

頭数は揃ったが、昨シーズンの得点力不足が解消されるかは疑問が残る。

 

ST 新加入

Federico Gerardi2013

イタリア1部 Udineseに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはUdineseで1試合 1得点 評価点7.00

昨シーズンはウディネーゼに残っていたが、ほぼ毎年セリエBのチームにレンタルされており、

セリエBでの出場試合数は100試合以上とそれなりの実績を誇る。

能力を見ると全体的に穴がないが、逆に大きなアピールポイントにもかけるか?

獲得最大の決め手は年俸の圧倒的安さだが、活躍してそれだけじゃない所を見せてほしい

今季の期待度 FWのレギュラー候補

 

ST

Hugues Ayivi2013

昨シーズン成績 27(3)試合 10得点 6アシスト 評価点6.97

昨シーズンはポーチャーなどで起用、10得点は及第点も枠内率39%はいただけない。

Murcyが退団しFW陣最年長になったが、昨シーズンと同数の出場機会確保は現状難しいか

今季の期待度 FWのローテ

 

ST

Thomas Piaulet-Siena2013

昨シーズン成績 16(9)試合 4得点 5アシスト 2MOM 評価点7.10

昨シーズンは主に4-4-2のMRとしてスタメン出場、状況に応じてAC、STもこなした

今季MRのレギュラーはOsujiが務める為、スタメン回数は減りそうだが、出場機会は確保できるだろう。

今季の期待度 MRの控え

 

ST

Karl Toko2013

昨シーズン成績 26(4)試合 12得点 3アシスト 1MOM 評価点7.01

シーズン当初はローテ要員も、結果でポジションを奪いチーム最多の12得点を記録。

年齢も若く、契約延長を勝ち取ったが、今季は更なる成長&結果が求められる。

今季の期待度 STのローテ 育成枠

 

ST 新加入

Marco Ban2013

ドイツ1部 Kolnに所属していた選手 フリーで獲得

昨シーズンはドイツ4部 KolnⅡで 23試合 6得点 6.79

オフザボールの能力が高いポーチャータイプのFW。

18歳と若く、潜在能力はチームのFWでNo1、成長に期待もある程度の結果もほしい。

今季の期待度 STのローテ 育成枠

 


 

トップチームの契約切れ13名のうち、契約延長したのはわずか5名

移籍や契約解除を含めると昨シーズンの開幕24名のうち13名もの選手がチームを去った。

一方、加入選手はレンタル2名を含め17名(1名はユース契約でU19に加入)

トップチームの半数以上が新戦力に入れ替わった。

 

大幅に戦力を入れ替え、2年目のシーズンに臨むParis FC。

プレシーズンを経て、次回からいよいよ2年目のシ-ズン開幕 ということで今回はここまで。

  1. 2013/02/01(金) 20:15:11|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Paris FC編 13-14シーズン 8月(シーズン開幕)

Paris_2013_08_01

フランス2部の大会規定ですが、3部とさほど差はないので違う点だけあげますと、

 

EU外選手の登録上限が、1部からの降格チームは4人でその他が2人まで

上位3チームは1部へ自動昇格、下位3チームが3部へ自動降格

 

1部のEU外枠が4だから、降格直後のチームが4人までOKとして、

その他が2人までなのはなんでだろう?3部は3人までOKなので、枠いっぱいだと1人あまります。

 

ちなみに昨シーズンは混戦で、降格ラインは勝ち点44。

これを基準に考えると、今季の最低目標は勝ち点45 単純に考えると15勝23敗でOK・・・

個人的には上位半分あたりが目標ですね、このあたりになれれば来季は昇格を狙えるでしょうし。

逆にそれ以下、最悪降格争いをするようだと、来季は1からチームを作り直しかな?

 

いよいよリーグ戦開幕ですがその前に、今季のシーズンチケット売上報告。

今季から2部に昇格し、チームもプロ化したわけですから、それなりの人数があつ・・・・

Paris_2013_07_11

シーズンチケットの売り上げは330枚、やったね!昨年の倍以上売れたよ!

フランスのプロサッカーチームで、スタジアム集客率が10%にも満たないチームがあるらしい・・・

これもすべてPSGが悪い(断言)

あ、ネタにはしますけど、リアルで嫌いとかはないので万が一サポの方がいらしたら怒らないでね!

 

PSG2013シーズン 夏の補強

Paris_2013_08_10

移籍金2.1BでNapoliからInler、そして1.27BでAnderlechtからMatias Suarezを獲得

それぞれ大金を払ったとはいえ夏の補強はこの2名、もっと派手に動いていいのよ?

しかし、InlerはともかくSuarezって?と調べたら2011-12シーズンのベルギーのMVP・・・

ああ、CSKAへの移籍がメディカルチェックで流れた選手かー!とそこでわかりましたw

現状で健康18ありますし、どうやらでこちらの世界ではメディカルチェックを無事に通過した模様

もっとも、現在PSGリザーブに送られていますがw しかしリアルは今季その後どうしたんだろう?

ちなみに今季のPSGの放出選手。

Paris_2013_08_11

放出で目に留まったのは、NeneをAt.Madridに190Mと、

Andre SantosのBremenへの有料レンタルですかね~

だからなぜ昨年の夏にSantosを獲得したのかと・・・さすが金持ち、やることが違う。

昨年は圧倒的戦力でリーグを制したPSG、今季はCLも頑張ってフランスのランクをあげてね!

そして、美味しく育った所を我々パリFCが・・・

 

7、8月の公式戦日程

Paris_2013_08_06

開幕戦は7月なのですが、1試合だけなので8月とまとめました。

リーグ戦は早速6試合、ただし日程は週1試合とゆったりしていますね。選手層が薄いのでありがたい。

 

8月の主な出来事

 

ホームでのリーグ開幕戦、期待に胸躍らせ、2753人もの観客を動員したこの試合で、

 

Paris_2013_08_12

開始5分で先制をゆるし、その後もひたすらシュートの雨あられ。

オウンゴールに、一発退場と、相手チームへ過剰ともとれるサービスを提供し、開幕戦を終えた。

Paris FCの過剰なサービスには、両チームサポ共に満腹になって帰った事だろう(絶句)

 

Paris_2013_08_13

開幕ゲームでやらかした模範的プロフェッショナル()De Vezze 冷静さ4ですし(震え声)

 

次の試合で引き分け勝ち点1を獲得、ここから波にのっていきたかったが、

存在を忘れてたクープドゥラリーグ(カップ戦)がリーグ戦の間に組まれる。

当然主力はお疲れ、控えもリザーブに出してしまい、ぼろぼろで1ラウンド敗退・・・

 

リーグ戦は3試合目で2部初勝利をあげたが、その後は勝ったり負けたりを繰り返した。

 

リーグ戦の成績も問題だが、それ以上にやっかいなのが、

Paris_2013_08_02 

Paris_2013_08_03 

Paris_2013_08_04 

Paris_2013_08_05 

嘘みたいだろ?リーグ5戦目(OGC Nice)と6戦目(FC Nantes)の間(1週間)の出来事なんだぜ?

中々満身創痍な開幕からの1ヶ月間だった・・・

 

8月の公式戦成績

Paris_2013_08_07

リーグ戦は2勝1分け3敗と終わってみればボチボチ・・・かな?

リーグドゥフランスは1ラウンド敗退・・・ですが、ぶっちゃけカップ戦なんて余裕がないわけですよ。

問題は3部では堅守を誇った守備陣が崩壊気味な事。早めに何か対応が必要か?

 

8月のリーグ戦順位表

Paris_2013_08_08

開幕から6試合で勝ち点7、暫定11位で開幕から1カ月をスタート。

しかし19位SC Bastiaも勝ち点5と、これはかなりの団子状態になるのかな~?

しばらくは1試合ごとに大きく順位が変動する展開になりそうですので、気が抜けませんね。

 

開幕から一カ月で勝ち点7を稼ぎ、まずまずのスタートを切ったパリFC

崩壊した守備陣、続出する怪我人と問題は山積み、来月も無事降格ラインに落ちる事乗り切れるのか?

  1. 2013/02/04(月) 22:41:08|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 13-14シーズン 9月&10月

理事会報告も届いていませんし、さくさくいきましょう、まずは9月。

 

9月の公式戦日程

Paris_2013_09_07 

今月も、ほぼ週1ペースの4試合。

 

9月の主な出来事

 

8月の終盤は、けが人続出で多少の問題もありましたが、今月は平穏そのもの。

Paris_2013_09_01 

パリFC1のハードワーカー、キャプテンMirzaの体調を心配する記者。

ryoku「Mirzaの体調?大丈夫だ、問題ない」

 

Paris_2013_09_02

そしてChateauroux戦でゴールを決めたScotteが16時間ぶりのゴールだったと、試合後質問され?

ryoku「16時間ぶりのゴール?大丈夫だ、問題ない」

記者「・・・こんな監督で大丈夫か?」

 

8月好調なスタートを切ったが負傷離脱していた、ST Ayiviが復活

Paris_2013_09_03

メインFWキタ、これでか・・・つる?

 

あまりの平穏さに、ブログのネタがなく困る監督を横目に、

自身のキャリアップの為、資格取得に走るコーチたち

Paris_2013_09_04 

Paris_2013_09_05

 

9月の公式戦結果

Paris_2013_09_06

試合には触れなかったが、今月は3勝1分けの負けなしと絶好調。勝ち点10を稼ぐ事に成功した。

 


 

あまりのネタのなさに続けて10月。今月も理事会報告はなし

 

10月の公式戦日程

Paris_2013_10_08

今月もかわらず、ほぼ週1、カップ戦がなければこのペースで淡々と進むのかな。

 

10月の主な出来事

 

先月あまりのネタのなさに悩ませていたryoku監督の為に、いきなりこの男が動く。

Paris_2013_10_09

DF陣の要にして、パリFCの副キャプテンFatyが身をはったネタを提供。

そのプレイには監督だけでなく審判も感動し、試合後には・・・

 

Paris_2013_10_01

追加で2試合の出場停止処分が決定されましたとさ。

 

Fatyのプレイに触発されたか、その後

Paris_2013_10_02

リーグ屈指のカードコレクターMirzaが貫禄の累積出場停止。さらに、

 

Paris_2013_10_04

先月は16時間ぶりのゴールとネタ提供に貢献したScotteもカードコレクションで後に続いた。

 

明らかに間違った方向に頑張りを見せるパリFCの選手達を横目に、

Paris_2013_10_03 

今月も自身のスキルアップに励むコーチ達・・・こんなチームで大丈夫か?

 

10月の公式戦成績

Paris_2013_10_06

大丈夫だ、問題しかない!

先月の好調は何処へ行ったのやら・・・

次々と体を張る選手達の頑張りにもかかわらず、チームは2分け2敗と勝ち星なし。

 

10月終了時点順位表

Paris_2013_10_07

9月の好調で、一時的に順位を大幅にあげていたが、10月の帳尻あわせで、10位に落ち着く。

19位でも勝ち点13と、完全に団子状態で油断は出来ないが、手ごたえは悪くはない。

ただし、現在3位のDijonに内容も完敗の1-5と上位とは差があるのも事実。

正直降格の可能性もかなり低いが、昇格の可能性も同じくらい低そうだ。

せめて昇格プレイオフがあれば、狙えそうだが、3位までとなるとちょっとつらいなー。

むしろ昨年3部で圧倒的だったFC Metzが17位にいるくらいなので、降格の可能性のほうが高いかもw

 

なんともブログ的には微妙なシーズンになりそうな予感がしますが、今回はここまで。

  1. 2013/02/08(金) 21:59:46|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Paris FC編 13-14シーズン 11月&12月(前半戦終了)

Paris_2013_11_05  

まずは久々に理事会からの報告、先月も18Mの赤字を計上。

まあ2部になってチームはプロ化しましたが、観客動員数は伸びてませんからね~(白目)

 

さて、11月の日程にいくまえに、まずは10月に報告し忘れたネタから。

 

親クラブのRennais FCからレンタルでFW Jordan Cuvierを獲得。

Paris_2013_11_06

8月末にAyiviが負傷離脱した後から、レンタルできそうなFWを物色。

そして結局借りたのが、Ayiviもすでに復帰していた10月となんとも微妙なタイミングで加入。

加入記事(メール)も例のごとく紛失していたので、すっかり忘れてましたw

獲得の決めては、「久々に2トップだし、片方に電柱タイプがほしいな」とただそれだけ。

実際に戦力として未知数なのに、年俸負担100%で借りてきたのは、監督としてどうなのか?

ちなみに10月はリーグ戦 1(1)試合 0得点 0アシスト 評価点6.80

なんとも無難?なスタートをきりました。今後に期待・・・していいのか?

 

続いても補強ネタ

Paris_2013_11_07

ギリシャ2部 Panserraikosから若手CB Christos Chatzigeorgiadisを獲得。

 

Christos Chatzigeorgiadis2013

移籍金12Mを払っての完全移籍で、1月からチームに合流予定・・・

素質は1部の1流選手クラスといわれていますし、左利きのCBはほしかったのですが・・・

「このタイミングで移籍金払ってまで必要だったのか?」と現在の正直な感想w

 

二人に共通していえるのは、今季の微妙なチーム状況に監督お楽しみ枠がほしかったのかな~と。

後は・・・眠い状況でプレイすると、こういう事ってよくあるよね!という事にしておきましょう。

 

11月の公式戦日程

Paris_2013_11_04

今月はカップ戦を含め5試合。

 

11月の主な出来事

Paris_2013_11_01

Stade Lavallois戦で、FW Tokoが負傷退場。腕の骨折で4週の離脱

これを見越してCuvierを補強してたんだな、なんという先見の明

 

Paris_2013_11_02

コンディション調整にプレイ時間限定してリザーブにだしたら、壊れて帰ってきたでござる。

軽傷なのは幸いでしたが、調整試合で怪我したら意味ないじゃないですかー!

 

11月の公式戦成績

Paris_2013_11_03

今月も深刻なネタ不足に悩ませられましたが、リーグ戦2勝2分け、

クープドゥフランスも7ラウンド突破と好調でした。

守備陣は好調ですが、攻撃陣はかなり微妙、もう少しコンスタントに働いてほしいな~。

相変わらずの攻撃陣の奮起に期待しつつ、つづいて12月。

 


 

Paris_2013_12_01

今月も13Mの赤字、観客動員数が増えないことにはどうにもなりません。

 

12月の公式戦日程

Paris_2013_12_09

リーグ戦2試合に、カップ戦が1試合。

カップ戦は勝利ごとに賞金がでますから、勝てるだけ勝ちたいですね。

 

12月の主な出来事

Paris_2013_12_02

腕の骨折からST Tokoも復帰し、トップチームの選手が皆揃ったと思ったら、

 

Paris_2013_12_03

今月初めのクープドゥフランス8ラウンドでMC Cicaが負傷

軽傷だったため、すぐに復帰できたのは幸いだった。

 

そのクープドゥフランスは、8ラウンドも勝利

Paris_2013_12_05

現在のチームには3.4Mの臨時収入は凄くありがたい。

 

カップ戦は勝利したものの、

Paris_2013_12_04

リーグではLEMANS FC戦に敗戦。先月の好調さを維持することができなかった。

 

12月の公式戦成績

Paris_2013_12_06

カップ戦こそ勝利したものの、リーグは1分け1敗と勝ち星なし。

前半戦は勝ち負けを繰り返し、最後まで波に乗り切れなかったな~

 

12月終了時点順位表

Paris_2013_12_07

前半戦は20試合を消化し、7勝7分け6敗の勝ち点28で11位

全体的に混戦で、暫定3位のOGC Niceとは勝ち点差6とまだまだ昇格の可能性もある・・・

あるのだが、正直厳しいでしょうね~。

28得点28失点と攻守ともに微妙で、大型連勝できそうにないのが辛い。

冬に格安の移籍金で即戦力選手でも獲れれば状況は変わるかもしれませんが、現実的とは言えず。

 さてさてどうしたものかといった所で今回はここまで。

 

次回は、前半戦の成績を振り返りつつ冬の補強などを報告したいと思います。

  1. 2013/02/10(日) 03:19:59|
  2. FM2013 パリFC 13-14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

t ryoku

Author:t ryoku
FC2ブログへようこそ!

Football Managerのプレイ日記です

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

未分類 (1)
ケムニッツFC 11-12 (11)
ケムニッツFC 12-13 (11)
ケムニッツFC 13-14 (11)
ケムニッツFC 14-15 (11)
ケムニッツFC 15-16 (11)
ケムニッツFC 16-17 (12)
レクサムFC 11-12 (9)
レクサムFC 12-13 (9)
レクサムFC 13-14 (7)
レクサムFC 14-15 (13)
FM2013 パリFC 12-13 (12)
FM2013 パリFC 13-14 (9)
FM2013 パリFC 14-15 (11)
FM2013 パリFC 15-16 (13)
FM2013 パリFC 16-17 (14)
FM2013 パリFC 17-18 (12)
ロス・サルセーロス編 12-13 (12)
ロス・サルセーロス編 13-14 (13)
ロス・サルセーロス編 14-15 (13)
ロス・サルセーロス編 15-16 (11)
シェフィールドFC 13-14 (6)

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。